2018年09月02日

満席御礼!!2018.09.02(日)すぐに役立つ 日本手話読み取り完全マスター講座!!


満席御礼!!
【すぐに役立つ!!日本手話 読み取り 完全マスター講座!!】

741EF5D8-6040-4E58-9187-5A988E324F3A.jpeg

9月といえば、平成30年の手話通訳士試験を1ヶ月後に控えたタイミング。
皆さん、最後の追い込みに忙しい時期ではないでしょうか?

地元登録通訳や、手話通訳士を目指す方、
登録通訳として、また手話通訳士として合格したけど、
まだまだ経験が足りないと言う方向けの、
日本手話の読み取りに特化した 1日特別講座を開催します。

とき : 2018年9月2日(日)

場所 : 世田谷区近辺(お申込みくださった方に、お知らせいたします。)

講師 : 南 瑠霞(手話通訳士)
ドラマ「オレンジデイズ」・ハリウッド映画「バベル」
上地雄輔・ももクロ佐々木彩夏 など手話指導
NHK LIFE 宇宙人総理手話通訳士・NHK紅白2016ゴジラ渋谷襲来官房長官手話通訳士 など出演
SoftBankアプリ「ゲームで学べる手話辞典」監修 ほか
詳しいプロフィールはこちら http://minamiruruka.seesaa.net/article/450412459.html

料金 : 特別料金10000円+消費税 にて開講!!お得です!!
(満席御礼!!受付は終了しました。)

お支払 : 講座当日現金、またはクレジットカードでお支払ください。
( VISA・Master Card・American Express )

スケジュール
@ 10:30〜12:00 読み取りの際の日本語のあり方
(昼休み 12:00〜13:00)
A 13:00〜14:30 映像教材を用いた手話の具体内容読解
(休憩 14:30〜15:00)
B 15:00〜16:30 様々な日本語音声の言い回し

posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

2018.08.31(金)午前です!!中嶋元美 福岡RKB毎日放送に出演決定!!


image/2018-08-09T133A493A36-1.JPG
手話パフォーマンスきいろぐみデフキャスト 中嶋元美が、
毎日配信している インターネット配信アプリ
「SHOW ROOM」のオーディションを通過!!
福岡RKB放送に出演します。

皆さん、本当にありがとうございます!!


image/2018-08-09T133A493A36-2.JPG
中嶋元美が、RKB 「今日感モーニング」1日リポーターに。
8/31(金) 9:55〜(出演時間詳細未定)

福岡地区の放送になりますが、
地元の皆さん、ぜひ、応援よろしくお願いします。





posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 南 瑠霞のライブラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

2018.08.25(土)きいろぐみ夏の手話ミュージカル「白い森 黒い森」


Coming soon !!
header2018手話ミュ小.jpg


【チケットお申し込み】
http://kiirogumi.net/musical2018/ticket/


【ストーリー】
昔、あるところに、白い森と黒い森がありました。
白い森には、太陽が降り注ぎ、花が咲き、チョウがたわむれ、
さわやかな風が吹いていました。黒い森は、日の光が届かず、地面は苔むし、
夜には満月がコウモリの姿を照らし出していました。
白い森に生まれた白い姫「ホワイティー」は明るく素直な女の子。
黒い森に生まれた黒い姫「ブラッキー」は、気が弱くちょっとひねくれていました。
ある日、二人は森のはずれで出会い、親友になります。しかし・・・
今年も手話パフォーマンスきいろぐみがお送りする、手話とろう者と涙と笑いの物語。
間もなく30周年を迎えるきいろぐみは、今年が前夜祭Year!!
あなたも一緒に劇場へ、手話の世界を覗きに来てください。


【出演者】
image/2018-07-26T183A583A31-1.jpg
メンバーは、ドラマ「花嫁の父」「37歳で医者になった僕」「救急救命士」「ドクターX」や
NHK「ろうを生きる 難聴を生きる」「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」「紅白歌合戦2016」などに出演。
※出演者および演目は、やむを得ず変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


【日時】
2018年8月25日(土) 全2回公演
★ 第1回公演 11:00開演〜約2時間(開場10:30〜)
★ 第2回公演 15:00開演〜約2時間(開場14:30〜)
※開演前にインフォメーション等あり
pict02017手話ミュ小.jpg


【チケット料金】
大人(中学生以上)  前売り3,500円 / 当日4,000円
子ども(4才〜小学生)  前売り2,000円 / 当日2,500円
3才以下  無料
※乳児も入場OK。できるだけおひざの上でね。
(途中泣いたら、ロビーで少し休憩してください。)


【チケットお申し込み】
http://kiirogumi.net/musical2018/ticket/


【会場】
横浜市港南区民文化センター『ひまわりの郷』ホール
TEL:045−848−0800
〒233−0002 横浜市港南区上大岡西1−6−1 ゆめおおおか中央棟4F
map地図.jpg


【チケットお申し込み】
http://kiirogumi.net/musical2018/ticket/





posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☔| 南 瑠霞からのお知らせ・ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

手話の歌の作り方


手話パフォーマンスきいろぐみの活動が、
来年で30年になります。
平成と共に始まった活動が、
ずーっと続いて、ここまで来て、
モーニング娘。や、上地雄輔くんや、あーりんや、
そのほか色んなアイドルの皆さんや、
関東の大型テーマパーク(笑)の手話パフォーマンスショーなど、
様々な方、場面で、
コーディネートや手話指導もさせてもらって来ました。

今日、とある手話サークルで宣伝させていただいていたら、
ろうの方が、
「 きいろぐみの皆さんの手話の歌は、
一般の手話の歌と違って、
とても情景が見えるし、
空間に絵を描くみたいだし、リズムもなんか伝わってくるけど、
どうやって作っているの?
今日の歌は、沖縄の風景が見えた!!驚いた!」
と言ってくださいました。
本当に、嬉しい一言でした。

歌によって、手話翻訳の道筋は、違って来ますが、
アーティストの方と一緒に作るときは、
もちろん、ご本人がその歌をどう解釈しているかで、
意味の捉え方や手話表現は、変わって来ます。
(先日の、あーりんの記事はこちら。
http://minamiruruka.seesaa.net/article/461117700.html

そのほか、単に、歌詞に現れる単語以外に、
その歌が、どういった背景で、
歌詞の主人公は、
男なのか、女なのか、大人なのか、子供なのか、
歌っている場所は、草原なのか、家の中か?
一人なのか、友達といるのか?
そんなことも、想像します。

そんな中で、
「君が好き」と言えば、
相手がどんな人なのかが、だんだん具体的に見えて来たり、
その相手の背の高さや、持っている雰囲気まで見えてくることもあります。
歌の歌詞って、
本当は、いろんな意味が含まれているのに、
それを、耳で聞いた単語だけで、
「君」と指差すのでなく、
相手が子供なら、
腰をかがめて目線を落として「君」。
空が「好き」なら、正面を向くのでなく、
高い空を眺めながら「好き」
そんな風にしながら表現していくと、
それを見ている人も、一緒に、
その風景が見えるようになります。

表現者も、見る人も同じ1つの風景が見えると、
歌は、豊かにその情景を伝えるようになります。
そういうことも、いっぱいいっぱい考えながら、
私たちは、手話の歌を翻訳し、
手話パフォーマンスとして作り上げ、
舞台から、皆さんにお届けしています。

各地の手話サークルでは、みなさん、
学習のため、様々な手話の歌にも挑戦されています。
ぜひ、そんな活動にも、
「情景を読んで手話の歌を作る」この方法、
取り入れて見てください。

地元のろうの方と、
歌から浮かび上がる、風景も一緒に話し合いながら作る手話の歌は、
より豊かに、生き生きとした表現になるはずです。

元気一杯の、「君」が浮かび上がる
上地雄輔くんの手話の歌や、
夜空に、高く打ち上げられた、
あーりんの手話の「花火」も、
そうして生まれ、
舞台からたくさんのお客さんたちに届けられています。

「手話の歌は、耳で聞く以上の感動がある」
そんなことを、聞くことが良くあります。
それは、作り手の思いもこもった、
手と目が描き出す、風景の魔法が、
その人に届いたからこそだと思います。
あなたもぜひ、素敵な手話の歌を作ってくださいね。

7386705B-1702-4FA8-AF47-F7AD37EF7FEE.jpeg

今年で、29年となる私たちきいろぐみが、
‪8月25日(土)‬ 手話ミュージカルを開催します。

みんなで、歌詞のその奥にある、
様々な風景や、背景を想像しながら作り上げた
様々な手話パフォーマンスと、楽しいストーリーが、
あなたをお待ちしています。

場所は、横浜!!
手話を勉強中のあなたにも、きっとお役に立ちます。
手話ミュージカルの中で歌い、踊り、語る、
ろう者のメンバーの、生きた手話を見にきてください。

手話のお芝居って、手話がわからなければ楽しめないんじゃないの?
というあなたも!!大丈夫です。
私たちは、1つの同じセリフを、
ろう者が手話で、聴者が音声で同時に担当して、
がっつり、あなたにお届けします。
全く手話を知らない方が見ても、
手話は、まるで振付のように、
元気な音声と共に、あなたの目に飛び込んで来ます。
それが、私たちのマジック!!!
手話を知らないあなたを!
私たちが、手話の世界へご案内します!!
まずはぜひ、私たちの舞台を見にきてください。

手話と音声が融合した新しいコミュニケーションの形!!
ろう者と聴者が出会える場所!!
それが、きいろぐみの手話ミュージカル!!

手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル!!
「白い森 黒い森」
8月25日(土)です!!!!!!!



header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
きいろぐみ2018夏の手話ミュージカル「白い森 黒い森」
‪8/25(土)‬@‪11:00‬ A‪15:00‬
横浜市港南区民文化センター『ひまわりの郷』
≪ 文化の違う白い森と黒い森に住む2人の女の子。
その森に迷い込んだ耳の聞こえない少女は・・・≫
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html
【前売り】大人3500円 子供2000円











posted by 南 瑠霞 at 00:58| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

ももクロ あーりんのすごいとこ!!


ここ数年 毎年ももクロあーりんのソロコンサートで
手話パフォーマンスのお手伝いをさせていただいていて
いつも、すごいな!と思うことがあります。

それは、
あーりんが「自ら歌の解釈を持っていて」、
そのイメージを、自分で膨らませている!ということ。
私たちは、手話コーディネートと
歌詞の翻訳・手話指導を担当させてもらっていますが、
実は、歌い手さんの歌のとらえ方によって、
手話の歌詞の作り方が、変わってきます。

今年初夏にご一緒させてもらった「hanabi」は、
あーりんのその解釈が、翻訳を運命付けました。
「僕は知ってるよ。僕は知ってるよ。僕は知ってるよ。」
ももクロやあーりんファンならみんなが知っているこのフレーズですが、
同じ手話パフォーマンスでも、
みんなが、手話を覚えて勉強に役立てるためだけなら。
「僕」「知る」と繰り返すだけになる場合もあるこの歌。

あーりんは、これを、
「僕は 知っている あなたを。
それは、僕の胸にある。
僕は、それを記憶に刻んでいる」
と、情感豊かな手話に変え、表現しました。

もともと、私たちは、もちろんこのような翻訳を心がけてはいます。
これはおおむね私たちの提案でもあったのですが、
最初の、私たちの案では、
最後のフレーズは、「あなたをしっかり見つめる」
と していたのです。
相手を見つめて来たこの目があると解釈したこと。
そして、実は、この方が、手が前にまっすぐ伸び、
動きが大きくて、
歌の終わりには、ふさわしいと思ったからです。

ところが、あーりんは、
「うーん、なんか、もっと心にとどめているというか、
記憶に残っているというか、そんな感じの方が・・・」
と反射的に言いました。
彼女は、見つめるという手話をまっすぐ伸ばすことが、
自分の歌に対する思いとは少し違う!と感じたんですね。

そこで、みんなで考え直したのが、
「覚える」という手話でした。
これは、頭に物をつかむ動きで表現するもので、
「見る」とは逆に、
体の側に手話が縮んで行く動きになります。
歌の終わりに体が閉じて行くように縮むのはどうか・・・?
と一瞬私は思いましたが、
あーりんがやって見ると、
それは、本当に大事そうに「思いをつかむ」表現になっており、
単にまっすぐ手を伸ばした「見る」よりも、
ずっと暖かく、まさに思いのこもった表現になっていました。
たとえ手話の動きが、体に戻って縮むように見えても、
その方が、「思いをうちに秘めている」のがわかる!
私は、そう思いました。

手話の翻訳の仕方は様々ですが、
あーりん無くして、この表現は生まれず、
あーりんの歌は、スペシャルに「あーりんの手話」となって、
当日、来場された、2万人近いピンクの海に届けられました。

手話の歌の手話指導のご依頼は、
色々ありますが、
あーりんは、心あるあーりんの色が、
あーりんの解釈によって、表現されており、
それはまちがいなく、
表面だけを装ったものでなく、
あーりんの心が選んだ手話によって彩られたのです。
このことは、本当に、
私たちの心を豊かにしてくれたし、
あーりんは、私たちにありがとうと言ってくれましたが、
私たちもまた、彼女に夢をもらったと実感しています。

手話の歌は、こうして、
歌い手や作り手によって、
様々な思いを込めて、翻訳され、表現されています。
それが、手話パフォーマンスであり、
そこに歌詞に対する熱い想いあってのものだということを、
多くの方に伝えていける、
1つの、大きな励ましになりました。
あーりん、いつもありがとう!!


7BA3B61D-B1BE-4675-A0EF-BDB5EA423212.jpeg


そんな私たちきいろぐみの手話ミュージカルが
8月25日(土)にあります。

あーりんの歌は、私たちも歌っていいよ。
と許可をいただいていて、
冬のライブハウス公演では、
いつも、あーりんと一緒に作ったいろんな楽曲を歌わせてもらっています。
だけど、今回は、ストーリーのある手話ミュージカルで、
あーりんの歌があるわけではありません。笑
でも、もしよかったら、あーりんファンの皆さんも、
横浜へ遊びに来てください。
(あ、でも、もちろん、
あーりんのスケジュールが重なっていたら、それは最優先に!!
あーりんグッズを買う予算も、きちんとよけた上、
なお、行ってやってもいい!と思ったら!!
ぜひ!ぜひぜひ!!来てください!! 笑)

そして、手話の歌詞ってどうやって作っているのかな?とか、
歌やお芝居につく手話って、どんなものなのかな?とか、
聞こえない人って、どうやって踊っているんだ?とか、
いろんな、「なぜなぜ?」を、確認したいあなたも!!
ぜひ、会場へいらしてください。

ろうのキャストたちの豊かな手話のセリフも、
全て、音声に変えて、お伝えします。
楽しい音楽と楽しい手話を 見に来てください。

手話と音声が融合した新しいコミュニケーションの形!!
ろう者と聴者が出会える場所!!
それが、きいろぐみの手話ミュージカルです。
ぜひ、あなたも、新しい出逢いの扉をノックしてください。
私たちが、元気にお迎えします。
ぜひ!!!!

手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル!!
「白い森 黒い森」に!!
来てください。
本当に、いつもありがとうございます。


header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
きいろぐみ2018夏の手話ミュージカル「白い森 黒い森」
8/25(土)@11:00 A15:00
横浜市港南区民文化センター『ひまわりの郷』
≪ 文化の違う白い森と黒い森に住む2人の女の子。
その森に迷い込んだ耳の聞こえない少女は・・・≫
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html
【前売り】大人3500円 子供2000円





posted by 南 瑠霞 at 10:48| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

2018.08.25(土)手話ミュージカル!!〜 聞こえないお子さんのパパ・ママへ


聞こえないお子さんのパパ・ママ、
そして、ご家族の皆さん!!

8月最後の週末!!
8月25日(土)は、横浜へ!!
ぜひ、きいろぐみの手話ミュージカルを見にきてください!!
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html

image/2018-08-13T233A553A31-1.JPG

こんなギリギリのタイミングでのお知らせになる理由は、
私、南が作品のすべての演出を担当しており、
全体の方向が定まるまで、缶詰になって、
宣伝活動ができないためです。
本当に、ごめんなさい。

きいろぐみ2018夏のファミリーミュージカルには、
11人のメインキャストが登場します。
このうち、約半数の5人が耳の聞こえないデフキャストです。
きいろぐみの作品は、ろう者と聴者が力を合わせ、
手話と音声の台詞を、互いに完全カバーして、
新しいコミュニケーションの形を作り上げています。

image/2018-08-14T003A003A32-1.JPG

舞台は、コメディを中心とした、
お客様参加型エンターテイメントにこだわって、
内容が構成されています。笑
その楽しさは、ぜひ、実際に会場で味わっていただくとして・・・
汗&笑

私たちには、親子や兄弟で遊んだたくさんの思い出があります。
一緒に公園の遊具で遊んだこと。
お兄ちゃんの自転車に乗せてもらったこと。

そして、小さい頃、家族で見に行った、映画館のアニメ祭り。
ショッピングセンターや遊園地で見た、
心躍るヒーローショーや、キャラクターショー!!
親にせがんで買ってもらった、ヒーローの剣や、
可愛いガール戦士の変身コンパクト!!
これらは、子供の頃、私たちの宝物でした。

一方、私は、以前、自分たちの作品について、
自分が想像していなかった感想を、
とある ファミリーに教えてもらったことがあります。

それは、聞こえるパパママと、ご兄弟と、
聞こえないお子さんがいる、
ご家族からでした。

「うちは、聞こえる上の子に合わすと、
下の聞こえない子が楽しめないし、
聞こえない子に合わすと、上の子にわからないことも多く、
いつも、家族で一緒に、
アニメを見たり、子供ショーを見たりすることがなかった。
もちろん、世の中は聞こえる人が多いので、
下の子が我慢することも、正直多いのも現実。
それで、きいろぐみに来たら、
ヒーローショーみたいな内容で、
みんなが手話で呪文を唱えたりして、
聞こえる上の子も、聞こえない下の子も、
一緒にすごく楽しめて、驚いた。
親である私たちは、聞こえるので、
下の子に どうアプローチしたらいいか、
わからないことも多く、ずっと悩んでいたし、
もしかしたら、
ずっと、家族みんなで同時に楽しめる舞台なんてないかも
と思っていた。
でも、きいろぐみに来たら、そのヒントがあった。
涙が止まらない。
本当に、ありがとう!!」
と言われたのです。

実は、私たちは、
「ろう者と手話の立場から、聞こえる多くの人にも夢を配ろう!!」
というのがキャッチフレーズで、
いつも、聞こえる人に助けられるばかりじゃなく、
聞こえない者だって、たくさんの夢が配れる。
ということを大事にして、
ろう者の得意な手話を通じてこそ、
一般の多くの方に楽しんでもらえることを
喜びとして、舞台活動を続けています。
私たちは、だからこそ、良い手話で、良い作品で、
でも、できるだけ内容は
「普通に!」「元気に!」「楽しく」と願っており、
あまり、お涙頂戴の内容などは、手がけて来ませんでした。

その中で、そんな、ある意味くだらない作品を見て、
(いや、もちろん、一生懸命!命かけて作ってます!!
ただ、その中でも、私たちは
「くだらない」「バカバカしい」という内容は、
大事にしているという意味でもあるのですが。汗&笑)
聞こえないお子さんのいるファミリーの皆さんが、
そんな風に楽しんでくださっているのを知り、
改めて、自分たちの活動の意義を、
考えるチャンスをいただきました。

聞こえない子供が生まれたら、
聞こえるパパやママは、たくさん戸惑います。
どうやって、育てようか?
どうやって、コミュニケーションとろうか?
誰に相談すればいいんだろう?
手話がいいのか?人工内耳がいいのか?
たくさんの情報の中で、何を選べばいいのか?
自分たちの他に、
聞こえない子供を持つ親は、どこにいるのか?
そもそも、聞こえる自分たちが、
手話など覚えて、上手に話せるのか????

実際、私の聞こえない友人の、ご両親も、
皆、子育ての様々な出来事や、不安や喜びも、
私に、たくさん教えてくれていました。

私たちは、作品作りに気を取られて、
そういった友人たちや家族のことを、
あまり見ていなかったなと、
そんなことを教えられたのも、
そんな、何組かのファミリーの皆さんの言葉からでした。

きいろぐみは、
聞こえないお兄さんお姉さんたちが、
真剣に 作品作りに取り組んでいます。
また、そのお兄さんお姉さんたちは、
聞こえる人と仲良くできる方法はないかと、
手話と作品を通じて、
お客さんたちに目一杯話しかけています。

今年も、お笑いがいっぱいの、
くだらない内容ですが、
でも、作品の中には、
聞こえない少女が、自分はだれか?と探し歩く姿も散りばめられています。

聞こえないお子さんをお持ちの、パパママ!
ギリギリのタイミングですが、
もしよかったら、横浜に!!
私達の 手話ミュージカルを見にきてください。

ディズニーランドへ行こうと上京したついでに。笑
ちょっと遠くても、ま、1回くらいみてもいいや!!
そう思ったら。
1つのものを見て、みんなで同時に楽しめるかもしれない舞台を、
家族で見に来てください。

きいろぐみの 聞こえないお兄さんお姉さんたちは、
この活動を頑張って、
いろんなテレビや舞台に出たり、
雑誌に出たりしている人もいます。
一生懸命 大手企業に通っている人も、
結婚して、子育てをしている人もいます。
そんなみんなが、心を込めて、
あなたに夢を配ります。

もしかしたら、聞こえないお子さんの将来のヒントを、
聞こえないお兄さんお姉さんたちの姿の中に、
見つけていただけたら、
それもまた、私たちには、とても嬉しいことです。

私たちは、聞こえる人と聞こえない人が、
仲良くできる!そんなワールドを目指して、
この活動を続けています。
聞こえる人と、聞こえない人が、力を合わせ、
手話と、音声言語を融合させ、
新しい世界を、あなたに提供します。

ぜひ、全国の、聞こえないお子さんをお持ちのパパママ、
そして、ファミリーの皆さん!!
私達の活動を知ってください。

この夏も 8月25日(土)
横浜市でお待ちしています。
本気で!!お待ちしています。
本当に、ありがとうございます。



header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル「白い森黒い森」
8月25日(土) @11:00 / A15:00
横浜港南区民文化センターひまわりの郷

白い森に住む女の子と黒い森に住む女の子。
二人の文化は、大きく違っていました。
その森に迷い込んだ耳の聞こえない少女まことの愛と成長の物語
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html

【前売り】大人 3500円 / 子供2000円
【チケット申込】http://kiirogumi.net/musical2018/ticket/












posted by 南 瑠霞 at 00:11| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生初!!〜歯医者さんの奇跡!!笑


EC9F6977-2CD3-43F9-A90E-50183E6ED976.jpeg

車で‪2時‬間!
23区に住んでいるのに
わざわざ 東京西部の山や川の景色の美しい街にある歯医者さんに行きました。

春に見つけた歯医者さんで ‪
朝7:00から夜22:00まで‬やってます。
休日も同様に朝から晩までやっていて おやすみなしの歯医者さんです。
医師16名 スタッフ計100名が在籍し、
1日300名以上の患者さんがやってくる
小児歯科からインプラントまでやってる総合歯科医院です。

前から痛かった歯が
とうとう ものすごく痛くなり
先週 詰め物が取れました!ウォーー!叫
あまりに忙しいので
近所の歯医者にササっと行ったほうが良いとは思いましたが
歯医者嫌いの私はうっかりした歯医者には行けません。
めっちゃ恐ろしいのです。
怖い〜〜〜〜〜〜!!
それで 稽古も台本チェックも休んで ここに行きました。

仕方なく麻酔をして治療しましたが
その麻酔ぐぁーー!!!!
『人生で一番怖くなかった』んですーーーー!!
痛くもなかったですーーー!!
今まで行ったどの歯医者より 怖くなかったですーーー。
なぜだかわかりませんが、
魔法のようでした。
あまりに驚いて、何が違うのかも、聞くのを忘れました。
本当に、嬉しかったんです。

この世にこんな歯医者があるなんて!
往復‪4時‬間の歯医者さん!ここに来てよかった!!また来るーーーーーー!!
ここで人生で治せなかった全ての歯を治すーーー!!
わたしに歯科人生の春が来たーーーーーー!!

・・・と、
本日は、大変手前勝手な!
多くのみんなは怖くない
でも!!!私が大嫌いな歯医者さんの話でした。笑笑
人生初!歯医者が、もしや怖くないかも?
と思った、出来事です。
私にとっては、すごいことですが、
皆さんにとっては、どうでもいいことだったかもしれません。汗&笑

本当に、いつも、
このブログを読んでくださって、
ありがとうございます。


610BFEF0-C671-4AB4-A4DB-4C024BA99EBD.jpeg
「人生」(C)SoftBank/手話あいらんど「ゲームで学べる手話辞典」
手話では、親指は男性・小指が女性を示すことが多く、
それを、体の前でぐるっと回すことで、人の命の周期をイメージ。
1周することで、その人の一周りする人生を表現しています。
ぜひ、表現して見てください。







posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

ひまわりの郷のエンジニアの方も来てくださって、舞台づくりがますます進んでいます!!


昨日の12日(日)は、
手話ミュージカルの本番も2週間後に迫り、
舞台のきっかけなどの確認も、進みました。
練習会場には、ひまわりの郷のエンジニアの方も来てくださいました。

みんなで頑張っています。
今年のストーリーも、楽しいです。
ぜひ、会場に来てください。

image/2018-08-13T173A203A32-1.JPG

image/2018-08-13T173A203A32-2.JPG

image/2018-08-13T173A203A32-3.JPG

image/2018-08-13T173A203A32-4.JPG

image/2018-08-13T173A203A32-5.JPG

白い森に住むホワイティーと、黒い森のブラッキーの、
文化の違いが生み出すお笑いと、
自分が誰なのかを探して、森に迷い込んだ、
耳の聞こえない少女の出会いが織りなすストーリを、
一緒にお楽しみください。




header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル「白い森黒い森」
8月25日(土)横浜港南区民文化センターひまわりの郷
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html


posted by 南 瑠霞 at 17:42| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

脚本が整いました!!


手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル「白い森黒い森」
8月25日(土)横浜港南区民文化センターひまわりの郷
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.htm
header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg



11日土曜日、脚本の基本的なきっかけなどが全て整い、
作品が形になって来ました。

F3A70D1F-54BF-4D34-99AD-3240F7893943.jpeg
みんなで、脚本を綴じ合せ、
小道具なども準備も順調です。

F6331372-CA5C-40C6-A3ED-61659674A01B.jpeg
衣装も、だんだん揃って来ました。
今年も楽しくてカラフルな衣装です。
一般公募のみんなは、森の虫たちに扮します。
ご期待ください。

10B460DA-2CB4-4CA1-A681-64F0B2736014.jpeg
これは、この夏一番力を入れている演目。
ぜひ、皆さんに見ていただきたいです。

F763190D-C4E8-4A50-BE5B-BC8471EF1E08.jpeg
一人一人、自分の役柄に沿って、
演技の確認も進んでいます。

南もここから、本格的に宣伝です。
いつも、脚本演出を手がけているので、
作品の全体が整うまで、なかなか宣伝が出来ません。泣
ここから、
なんと、南のノルマは、午前の部100枚!!午後の部100枚!!
どうか、皆さん、応援よろしくお願いします。
今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします!!!!!
手話ミュージカルは、2018年8月25日(土)です!!!!!



header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル「白い森黒い森」
8月25日(土)横浜港南区民文化センターひまわりの郷
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html







posted by 南 瑠霞 at 23:55| 東京 ☀| 2018夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

初めての手話体験ワークショップ御礼!!


8月5日横浜市にて
初めての手話体験ワークショップが開催されました。
大人からお子さんまで、たくさんの方にご参加いただき、
ともに学んでいただきまして、本当にありがとうございました。

神奈川県は、関東では初、
全国でも2県目に、手話言語条例ができた自治体。
手話について学ぶ機会も少しずつ増える中、
私たちも手話パフォーマンスを含めた手話のあり方を、
みんなで学ぶことができ、
皆さんと素敵な時間を共有させていただきました。
心から感謝です。

image/2018-08-08T203A043A31-1.JPG
聞こえないお姉さんと、聞こえるお姉さんが、
手話の挨拶などを丁寧に解説。

image/2018-08-08T203A043A31-2.JPG
メンバーが、参加者の皆さんのそばで、
同じ向きで手話の説明をフォローしたり。

image/2018-08-08T203A043A31-3.JPG
「手話は世界共通?」「全国に聞こえない人は何人くらいいる?」など、
手話通訳士のお姉さんによる、手話の基礎知識の説明。
聞こえないお姉さんによる、
「ろう者と聴者の音楽の捉え方の違い」などなど、
楽しくも奥深い体験学習も、盛りだくさん。

最後は、みなさんで、簡単な手話パフォーマンスも体験し、
元気で暑い夏休みの1日となりました。

最後は、一般公募キャストも参加して、
一緒にパフォーマンスを発表。
一般公募スタッフの方が、しっかり記録写真もとってくれました。
本当に、ありがとうございました。

参加した子供達は、夏休みの自由研究課題の参考にもなったかな?
夏休みも後半分。
みんなで元気に過ごせますように!!

またぜひ、8月25日の手話ミュージカルで、お会いしましょう。
今回習った手話パフォーマンスが、演目のどこかに登場します。
お楽しみに!!



header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル「白い森黒い森」
8月25日(土)横浜港南区民文化センターひまわりの郷
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html








posted by 南 瑠霞 at 21:41| 東京 ☔| 2018夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする