2019年12月31日

現在のおススメ記事 一覧


南 瑠霞のブログにお越しいただき、ありがとうございます。
現在のオススメ記事をトップに掲載します。ぜひ、楽しく見てくださいね。

【おススメ記事】
★ 2019.03.24(日) MOTOMI‘S Deaf Birthday Party 完売御礼!!
343E1389-2C0A-419B-BB45-853EC933EF27.jpeg
2019.03.24(日) MOTOMI‘S Deaf Birthday Party
「中嶋元美 デフ・バースデー・パーティー」完売御礼!!
手話ライブ!!ある日突然耳の聞こえなくなった中嶋元美が「新しい生き方」を見つけた発見と決意の日!!
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463762032.html

★ 南 瑠霞2018秋のプロフィール
image/2019-01-29T103A433A06-1.JPG
「南 瑠霞」
手話パフォーマー・コーディネーター&手話通訳士
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463007933.html

9BBF4AE4-FDE1-4F17-B394-B993149A4C5D.jpeg
★ SPK30 手話パフォーマンスきいろぐみ30周年メッセージ
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463165814.html
★ SPK30 手話パフォーマンスを知らないなんてもう古い
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463166253.html
★ SPK30 きいろぐみ年表
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463284230.html


【話題のカテゴリー】
連続して読むと役立つブログ記事カテゴリー
★ 手話を学ぶ心
C0360572-6947-4437-BC2E-87F9821300E3.jpeg
「手話を学ぶ心」
手話の学びに役立つブログ記事のカテゴリー。
http://minamiruruka.seesaa.net/category/26931465-1.html

★ SPK30 手話パフォーマンスきいろぐみ30周年
91FC57EC-9EC3-4825-BBC7-D47AA2632985.jpeg
「SPK30 手話パフォーマンスきいろぐみ30周年」
南 瑠霞が主宰する 手話パフォーマンスきいろぐみは1989年12月旗揚げ。2019年で30周年を迎えます。手話ライブなど元気な関連記事のカテゴリーはこちら!!
http://minamiruruka.seesaa.net/category/27228729-1.html


【南 瑠霞 2つの通信】
ぜひ、あなたのお好みと目的に合わせて受信してください。もちろん、両方の愛読をおススメします。笑
★ 南 瑠霞公式LINE@手話の歌声♪
image/2019-01-20T143A423A06-1.JPG
「 南 瑠霞公式LINE@手話の歌声♪」
手話パフォーマンスであなたに夢を。手話に楽しく触れてみよう。
平日毎朝7時ごろ配信。爽やかな目覚ましがわりにどうぞ。
登録 → https://line.me/R/ti/p/%40apg9997c

★ 南 瑠霞公式メルマガ〜手話の学校
image/2019-01-29T113A403A06-1.JPG
「南 瑠霞公式メルマガ〜手話の学校」
手話通訳に特化したメルマガを、週2〜3回配信。手話をさらに深く学びたいあなたに。
登録 → https://shuwa-island.com/fx/ouhSOH


posted by 南 瑠霞 at 23:59| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南 瑠霞公式LINE@手話の歌声〜♪


南 瑠霞は、あなたに手話の夢を届ける【南 瑠霞公式LINE@手話の歌声〜♪】を配信しています。ぜひ、登録してあなたの手話ライフに役立ててください!!


【南 瑠霞公式LINE@手話の歌声〜♪】
image/2019-01-20T143A423A06-1.JPG
このボタンを押して、あなたのLINEから友達登録してください。
友だち追加
南 瑠霞は、2018年秋からLINE@を始めました。
毎日月曜から金曜の朝7時ごろ、手話パフォーマンス情報や南 瑠霞の手話ライフなど、手話にまつわる南爽やかな話題をお届けしています。


※ 南 瑠霞の活動プロフィールはこちら。長いですが、ぜひ、読んでください。
2019年もよろしくお願いします。
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463007933.html





posted by 南 瑠霞 at 01:00| 東京 ☀| 南 瑠霞からのお知らせ・ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南 瑠霞公式メルマガ〜手話の学校


南 瑠霞は、手話について真剣に学びたいあなたのための【南 瑠霞公式メルマガ〜手話の学校】を配信しています。ぜひ、登録してあなたの手話学習に役立ててください!!


【南 瑠霞公式メルマガ〜手話の学校】
image/2019-01-29T113A403A06-1.JPG
メルマガ登録はこちらから!!
https://shuwa-island.com/fx/ouhSOH 
毎週2〜3回のメルマガ配信を予定しています。
手話言語条例200自治体時代、あなたの手話は今までより圧倒的に求められています。手話についてもっと学びたい、手話通訳を目指したい!!そんなあなたのための講座情報など、真剣な学びのメッセージ。


※ 南 瑠霞の活動プロフィールはこちら。長いですが、ぜひ、読んでください。
2019年もよろしくお願いします。
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463007933.html





posted by 南 瑠霞 at 00:30| 東京 ☀| 南 瑠霞からのお知らせ・ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

完売御礼!!2019.03.24(日)MOTOMI’S Deaf Birthday Party!!


【ありがとう!!完売御礼!!】

image/2019-02-02T093A453A07-1.jpg

8年前、突然聴覚を失った中嶋元美。
「デフ・バースデー・パーティー」は、不運に立ち向かい歯を食いしばっている元美を励ますライブではない。
ろう者と手話の世界は少数派だが、そこには豊かな視覚文化があり、手話自体れっきとした意思疎通と人の心を語る独立したひとつの言語。元美にとって、その誇り高い世界を見つけた喜びの宴であることを、私たちは忘れてはいけない。
手話パフォーマンスきいろぐみは、ろう者と手話の立場から、多くの聞こえる人にこそ、その豊かさと勇気とアートを届けたいと考えてここまでやってきた。中嶋元美もその舞台の上に立ち、あなたに!!夢を送ると決心した手話ライブである。

225FA36F-5A8C-4463-9AF5-9FA8953D58C7.jpeg

【とき】
2019年3月24日(日)
開場12:00〜 開演13:00〜

【チケット】〜 ありがとう!!完売御礼!!
4,000円(限定プレゼント付き)
※チケット代とは別に、店内で飲食物を1品以上注文していただく料金が必要です。

<チケット購入方法>
@ Peatixを利用して購入する
すでにPeatix をご利用中の方
こちらから購入が可能です→https://kiirogumi-motomi2019.peatix.com
はじめてPeatix を利用される方は、登録方法などの詳細をご覧ください。→ http://minamiruruka.seesaa.net/article/462382618.html

A FAXからお申込み
以下よりチラシをダウンロードし、2ページ目の「お申込み書」を印刷してご利用ください。 ※ チケット代金は、当日受付にてお支払いください。
チラシ(PDFファイル:約3MB)ダウンロードはこちら→https://www.kiirogumi.net/motomi2019/motomi2019.pdf

【ところ】
グレープフルーツ・ムーン
http://www.grapefruit-moon.com/
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」より徒歩約8分
(東京都世田谷区太子堂 2-8-12 佐々木ビル B1)
C2DF2956-DA57-460F-A666-869C1021D0AE.jpeg


image/2019-01-21T163A053A06-1.JPG
★ 会場では、元美記念グッズのほか、手話パフォーマンスきいろぐみ30周年記念「指文字トートバッグ」や、「手話勉強中バッヂ」なども販売されます。おたのしみに!!





posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 南 瑠霞からのお知らせ・ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

あなたの会社の手話サービス大丈夫?


先日、日本で使われている、メニューや看板の中国語が、ネイティブの中国人から見たら、ちんぷんかんぷんで、意味不明のことが書いてある!と、テレビで話題になっていました。

たとえば、道に日本語で「段差注意」の看板が出ており、そこに添えられた中国語は、なぜか「階級差別あり」という意味になっていたり・・・

image/2019-03-14T183A203A08-1.jpg
image/2019-03-14T183A203A08-2.jpg
image/2019-03-14T183A203A08-3.jpg

「ここから上がらないでください」と伝えたいのに、中国語は「緊張しないでください」。

image/2019-03-14T183A353A07-1.jpg

「ここには女性トイレがありません」と書いたつもりが、「将来、女性トイレはありません!」と、とんでもない内容に!

image/2019-03-14T193A313A10-1.jpg
image/2019-03-14T193A313A10-2.jpg

そのほか、「菜の花とカニの辛子和え」という美味しそうなメニューは、中国語では、とても悲しい「強姦とカニ投げわさび・・・」。こんなひどい翻訳に・・・涙
日本人として本当に、申し訳なく思います。

これらはみな、中国の方にも日本語の意味を知っていただいて気軽に訪れて欲しいという願いのもとにチャレンジしたものと思いますが、どれもこれもが、中国語としての意味や形をなしておらず、とても失礼!!大汗 こんな翻訳誰がした???
人によっては、笑ってくれるかもしれませんが、怒る人も、悲しむ人もいることでしょう。泣泣

これらは、全て、ネットの簡易翻訳などで訳したり、聞きかじった中国語を思い込みで書いてしまった結果、起きてしまったものなのだそうです。
確かに英語などをネットで訳しても、改めて自分も読み直して、間違いがないか、おかしな言い回しになっていないかチェックしないととんでもないことになります。そのままネット任せにしてしまえば、意味不明の はたまたあってはならない言い回しの文が出てくることは、多くの人が経験しているはず!汗汗
安易な翻訳をするくらいなら、きちんとした中国語の先生やネイティブの方のお力をお借りするべきです。たとえお金がかかっても、きちんと相談すべきことはしなければ、中途半端な翻訳は国際的にもちょっと失礼。
「中国の方にもわかるように。」「仲良くしたい!」と思った結果がこれではちょっとお粗末ですよね。
こうしたことも、例えば、個人の友達同士なら、笑い話になるかもしれませんが、公共の情報やお店のメニューで、起きてしまえば、許されない場面も出てくると思います。
こうした例は、「心を込めるには、適切な方法を選ばなければいけない」という、良き教科書なのかもしれません。
みんなで気をつけたいですね。

image/2019-03-14T193A313A05-1.jpg

このほかにも、同じ漢字表現でも、日本語と中国語では、似ていて意味が全く違ってしまう言葉もあると紹介されていました。
これらも、思い込んで使ってしまうと、間違いを呼び込むことになるかもしれない一例です。
「あなたに手紙を書いた」と言いたいのに、「あなたにトイレットペーパーを渡した」と伝わってしまっては、ロマンもへったくれも無くなってしまいますよねえ。。。汗笑

ところで、中国語を例にここまで一生懸命語るのには、当然ですが、理由があります。

私は、知っているのです。あちこちの会社やサービスカウンターで紹介されたり、みなさんが使っている「手話」が、明らかに間違っていることがあることを!!!!!!!
大汗 大泣!!!!!

学校の先生、公共施設のサービスカウンターにいらっしゃるあなた。「優しい心を」とちょっとみんなでプリントを回して手話を覚えたというあなた!
その表現!本当に 大丈夫ですか?
ホテルマンのあなた、ネットで覚えたその手話は「タメ口手話」ではありませんか??
例えば、少しおかしな表現や、まちがったいいまわしも、友達同士で話すための手話なら、いろんな失敗も、それが全て良きあなたの経験で、通じ合うために大いに必要なことで、おそらくあなたも相手も豊かになれることも多いでしょう。
でも、授業で、お店の窓口で、空港で、ホテルで、公に使えばそれは「間違い」であり「聞こえない方に失礼」です。あなたの職場のその手話!!本当に大丈夫?
きちんと資格のある手話通訳者や、地元の指導者であるろうの方、または確かな手話指導者に見てもらってその手話を作り、学び、使っていますか?

もしかしてその手話、ちょっと手話を学んだだけの方に、ほんの少しだからと教えてもらい、みんなで覚えてしまったりしていませんか?
初心者の方がつけた手話は、時に間違っていることも、また、不適切な表現であることもあります。「ちょっとだけ手話のできる人」に頼んだり、「自分たちだけで手話辞典に出てくる単語を並べても」文法が違っていることもあります。中には、友達同士ならOKでも、目上の方に表せば失礼になる表現もあります。
それを、きちんと教えてくれるのが、良き指導者であり、その手話を使ってこそのサービスだということ、あなたは気づいていますか?
あなたの手話、ネットだけで翻訳した中国語とほぼ同じになっていたりしませんか??

私たちは、日本に生まれ日本で暮らす中、日本語のてにをはや、敬語や丁寧語など、相手とのコミュニケーションには、とても気を使います。
中国語も、英語も、手話も、それが母語である人々には同様にとても大事な言語です。
その気持ちを想像すれば、安易な翻訳は自然に減って行くのではないかな?

全国のサービス担当者、サービス窓口の皆さん、あなたの手話は、大丈夫?(その他の言語もね。)
ぜひ、一緒に考えましょう。

posted by 南 瑠霞 at 19:48| 東京 ☀| 手話を学ぶ心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

ただいま引っ越し中!!


image/2019-03-12T083A543A05-1.JPG

家が少し事務所から遠いため、事務所に近い場所に引っ越し中です。
と言っても、同じ世田谷区内なので、新しい場所を1ヶ月ほどダブって借りて、本番などの合間を縫って、ちょこちょこ引っ越しをしています。夜逃げのように、日が暮れると荷物をこそこそと運び出しているのです。笑笑
この方法の良いところは、ちょこちょこ無理なく運んでいるので、一気に運んで腰を痛めないこと。車で、ほぼパッケージせず、ぽんぽん運んでいるので、何をどこにしまったかわからなくならないこと。です。笑笑

というわけで、とても忙しく、ブログの更新がほとんどできていないことを、お詫びします。
また、4月から頑張りますので、しばしお許しを!!
いつも本当にありがとうございます。感謝。


「引っ越し」「引っ越す」「家移り」
image/2019-03-12T083A543A10-1.JPG
(C)手話あいらんど
せっかくの引っ越しシーズンです。この手話も合わせて、覚えましょう。汗笑





posted by 南 瑠霞 at 09:00| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

春雨


image/2019-03-05T003A193A07-1.jpg
昨日の東京は雨。
春雨の時期。まさに一雨ごとに、春へ春へと季節が進んでいるようです。

手話の「雨」の表現は、状態によって、強さの度合いが変化します。

「雨」
image/2015-06-11T223A173A05-1.jpg
基本的「雨」の表現は、五指を雨のすじに見立て、上から下に何度か振り下ろします。
(C)手話あいらんど

「小雨」
image/2015-06-11T223A173A24-1.jpg
これが小雨になると、五指をバラバラに動かしながら、ゆっくりと下に下げ、静かに降っている様子を表現します。
(C)手話あいらんど

「大雨」
image/2015-06-11T223A173A37-1.jpg
大雨では、これが、何度も強く振りおろす表現に。表情も、大雨を見る目ような目で、険しくなり、雨の強さを表わしています。
(C)手話あいらんど

同じ単語でも、強さや状況に応じて表現が変わる・・・この手話の特徴は、視覚言語(目で見る言葉)ならでは。一つの単語でも、場面によって、こうした変化があると知ると、手話への興味もますます広がりますね。

ちなみに昨日の東京の春雨は、2番目の「小雨」でした!!







posted by 南 瑠霞 at 00:21| 東京 ☔| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

おひなさま


image/2019-03-01T003A113A07-1.jpg

3月になりました!
いよいよ ひな祭りです。
最近は ひな飾りを 何段も組み立てて 出す家庭も少なくなりました。
これは あるところに飾られているおひなさまですが なんと一体3センチくらいの とても小さく可愛いものです。顔立ちもしっかりしており むしろ作るのが大変だったろうなと 職人ワザに見とれました。


image/2019-03-01T003A113A07-2.jpg
「おひなさま」(C)SoftBank/手話あいらんど「ゲームで学べる手話辞典」
関東では、この手話が一般的。雛人形が手に持つ「しゃく」を表現したものです。
同じくしゃくを持つ「聖徳太子」も、手話ではこの表現になります。笑笑








posted by 南 瑠霞 at 00:17| 東京 ☔| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

もっちー!!という手話を覚えよう!!


2019.03.24(日)
中嶋元美‘S デフバースデーパーティー 手話ライブ!!

image/2019-02-26T193A563A06-1.jpg

最新オリジナルグッズ、マフラータオルが完成しました。
ライブ当日、限定15本の発売です。お楽しみに!!

チケットは、残りわずか!!
お急ぎください。

ちなみに!!中嶋元美のニックネームは、元美という名前から、もっちー!!
「お餅」という手話で表現します。
一緒に覚えて、楽しくライブで使ってください。

image/2019-02-26T193A563A06-2.jpg
image/2019-02-26T193A563A06-3.jpg
「もち」(C)Softbank /手話あいらんど「ゲームで学べる手話辞典」
口元のお餅が、ビヨ〜んと伸びる様子を表現して。



image/2019-02-17T073A343A06-1.JPG

*******
元美’S デフ・バースデー・パーティー
*******

【とき】
2019年3月24日(日)
開場12:00〜 開演13:00〜

【チケット】
4,000円(限定プレゼント付き)
※チケット代とは別に、店内で飲食物を1品以上注文していただく料金が必要です。

【お申込み&詳細】
http://minamiruruka.seesaa.net/article/463762032.html

【ところ】
グレープフルーツ・ムーン
http://www.grapefruit-moon.com/
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」より徒歩約8分
(東京都世田谷区太子堂 2-8-12 佐々木ビル B1)
C2DF2956-DA57-460F-A666-869C1021D0AE.jpeg





posted by 南 瑠霞 at 20:25| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

子供扱い希望!!


今週も、歯医者日記です。笑笑

先週、歯医者さんがとても怖くて、子供扱いしてもらいたい!と、ブログに書いたら、友人たちが、ネットでも同じような人がいる!!と教えてくれて、その人は、毎回歯医者さんでちゃんと子供用のご褒美をもらっているらしい!!との話がもたらされました!!

それで・・・先生ともだいぶ話し慣れてきた私は、さほど痛くもない治療(笑)のあとに、今回も単にこちらの一方的精神状態で超恐怖を感じつつ、帰りにちょっと尋ねてみました。
「先生、あの・・・子供のよくできましたシールとか、そういうのないんですか?」
すると・・先生は・・・
「あー、シールはないんです。でも、メダルならありますよ。」
「え?メダル?」
「はい。メダルをガチャガチャに入れると子供用のプレゼントが出てきます。うちは、子供のご褒美がそれなんです。欲しいですか?」
と言うではないですか!?
「え?それは?それは!有料ですか?」
と聞くと、
「いいえ、お子さんには皆さんにプレゼントしています。」
とのこと!!
「え?私も!!!!私もください。私も子供扱いしてください〜!」
とお願いしてみると、
「いいですよ。はいどうぞ!メダル。」
といって、私に、メダルをくれました。

image/2019-02-25T203A353A07-1.jpg

おお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
そのまま待合室に戻ると、なるほど、今まで気にもしていませんでしたが、子供用のガチャガチャがっ!!

image/2019-02-25T203A353A07-2.jpg

image/2019-02-25T203A353A07-3.jpg

しかも、女の子用と、男の子用があるではないですかっ!
どっちにしようか迷って、とりあえず今回は、女の子用をガチャガチャしてみました。すると・・・

image/2019-02-25T203A353A15-1.jpg

image/2019-02-25T203A353A15-2.jpg

ピンクのハートのシュシュが当たりました!!喜!!ピンク!ピンク!!

マジ落ち着いてみれば、別に痛くもない治療だったのですが、なぜか超不機嫌だった私の気分も、これでちょっと治り、ホッとして帰りました。笑笑
子供扱いして欲しい人!他にもいると知って、大感動の2019年2月。私も「子供の地位」を取り戻しました!!笑笑

これ、歯医者さんで、ちゃんとこちらのお話を聞いてもらえた!!というのが、嬉しいんですよね。「歯医者が怖い」と思っている人は、その気持ちを幼い頃から、ぞんざいにされて、「少しぐらい我慢しなさい。」とか「大げさな!」とか「虫歯になったのは自分のせいでしょ!」とか言われて、なぜか「シンプルに怖いのだ」という話を無視されてきた人が多いと思うんです!!
そうなると、実は子供としては「大人は自分の話を取り合わない。どうせ話しても、意地悪なことしか言わない!でも、怖いんだ!助けて〜〜〜〜!!」と話す相手を失ったまま、パニックになるしかない。もはや大人になってしまった患者としては、「お医者さんは、単なる削り屋で、自分のことは厄介者としか思っていない。」と感じ、妄想もあいまって不信感ばかりが募り、歯医者さんとの信頼関係が築けなるなってしまうように思います。

そこを、ちゃんと丁寧に聞いてもらえると、私たちだって、少しずつ歯医者さんも怖くなくなるんじゃないだろうか。どうかなあ・・
次は、メダルで 何が当たるかな? 笑


image/2019-02-25T203A353A15-3.jpg
「こども」「児童」(C)手話あいらんど
「こども」という表現は、いくつかありますが、これは、子供の頭を撫でるような動きで表現。

image/2019-02-25T203A363A05-1.jpg
「子供」「赤ちゃん」「あやす」(C)手話あいらんど
手をひらひらさせて 赤ちゃんをあやす様子をイメージした手話。
どう考えても、いまの私の気分は、こちら!!笑笑









posted by 南 瑠霞 at 21:32| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする