2018年01月01日

謹賀新年!!月とともにある町から!


明けましておめでとうございます!!
2018年も どうぞ よろしくお願いします。

お盆と正月は
あまり 実家に帰ることがありません。
仕事柄 お休みの日が 舞台本番になることや
ロケなどの撮影になる場合が多いこと
また 逆に 平日に休みを取りやすいので
基本 わざわざ 混み合う日程で
個人の休暇や旅を予定しないからです。汗 & 笑

というわけで 今回のお正月は
東京で過ごしています!!
この時期の東京の街は
人や車が減り 空気がきれいなのも
良いところの1つです!!(*^◯^*)

image/2017-12-31T173A533A06-1.jpg

私は 和歌山県串本町の
ふるさと大使を 承っています。
毎年 町から届くカレンダーも
楽しみの1つですが
今年も そこに紹介されている写真を
いくつか ご紹介します。
串本町にまつわる方々が 観光写真コンテストに参加され
入賞した作品です。

image/2017-12-31T173A533A06-2.jpg
これは 地元の民謡歌「串本節」にもでてくる
向かいの大島と 本土をむすぶ 串本大橋の風景です。
私もこの風景は大好きで
帰省したらいつも 写真を撮りに行きます!

image/2017-12-31T173A533A06-3.jpg
これが 地元の友人たちも大好きだという「橋杭岩(はしぐいいわ)」。
橋桁の杭のように 奇岩が並ぶ風景は
名勝地として親しまれ 観光名所にもなっています。

image/2017-12-31T173A533A06-4.jpg
串本潮岬の灯台は 本州最南端の灯台です。
本州の最南端は 山口県ではなく、和歌山県です。
みなさん 地理の勉強のご参考に。笑
この写真は 潮岬灯台に 虹がかかった
とても珍しい写真で 私も大感動!!

さて そんな串本町ですが
昔から漁業の町として しられています。
海の満ち引きや 波とともに生きてきた町ですので
カレンダーには 月齢がしっかり記されています!

image/2017-12-31T173A543A05-1.jpg
これによると 今年の正月三が日は大潮!!
ちょうど満月の時期です。
どうやら まん丸のお月様は 今夜から明日にかけての夜
元旦の深夜から2日未明に 見ることができそうです。
これは この新年2018年
最大のスーパムーンになる模様。

街明かりの少ない海の夜は いつも 満天の星空で
視力にやや自信のない私の目にも
上空が 全てどこでも天の川なのではないかというくらい
多くの星が 飛び込んできます。
その空に 輝く満月は 眩しく 海の波も輝かせます。
あなたも一度 見にきてください。


image/2017-12-31T183A183A05-1.jpg
「月」(C)手話あいらんど
人差し指と親指で 三日月の形を描いて。




posted by 南 瑠霞 at 08:00| 東京 ☁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする