2018年01月03日

箱寿司


image/2018-01-02T213A083A06-1.jpg

image/2018-01-02T213A083A06-2.jpg

このお正月
生まれて初めて 箱寿司を作りました。
実家の谷に伝わる
江戸時代から続く箱寿司があり
そのレシピを地元の人に聞いたものの
そもそも 寿司を作ったことのない私には
ハードルも高く
さらに 関東では揃わない食材もあり
結局 正しく使ったのは
実家から持ってきた 木の枠のみ!
という 超テキトーな 箱寿司作りでした!笑笑

ちらし寿司っぽいものをしき
シャケを酢で締めて並べ
上に大葉を敷き詰めて
さらに それを二階建てにすると
それらしきものができ
重しを乗せて 一晩置くと
ちゃんと おいしいお寿司になりました!
楽しいお正月に 乾杯!!
谷のご先祖様たちの知恵に感謝!


image/2018-01-02T213A083A09-1.jpg
「寿司」(C)手話あいらんど
握り寿司を作る動きで表現!






posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする