2009年02月02日

2月6日夜〜日テレ「未来創造堂」

************************
2月6日夜 全国日テレ系「未来創造堂」
コダワリのVTR
『手話の未来を切り開いた男 高橋潔』〜指文字の話
************************

お待たせしました。
全国日テレ系「未来創造堂」
2009年2月6日(金)夜23:45〜 0:15

年明け、足柄山を駆け回って撮影した、
手話ドキュメンタリーが、放送されます。

ミニ足柄山金太郎.JPG

「手話の未来を切り開いた男 高橋潔」
かつて、指文字を生み出した高橋潔さんの、ミニストーリーです。

昭和初期、大阪市立聾学校の、校長先生となった
高橋潔さんが、当時の教師仲間大曽根源助さんらと一緒に、
作り出そうとした指文字。

高橋潔さんのお話は、
山本おさむさんの漫画「わが指のオーケストラ」にも、
出てきますので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

高橋潔さんの娘さんで、手話通訳者の川渕依子さんとは、
私も若いころお会いしたことがあり、
本当に素敵な方だったことを思い出します。
「手話は心」という本を出しておられ、
ろうの方との、さまざまな交流を記しておられます。
現在、第一線で活動する手話通訳者たちの、
心の先生とも言える存在です。

今回のコダワリのVTRは、
そんな川渕さんのお父さん、
高橋潔先生の、聾学校校長時代のお話です。

今、私たちが使っている、手話の「指文字」。
それは、どんな風に生まれたのか・・

二宮金次郎.JPG

物語の案内役は、
ろう者俳優 善岡修さん と 久保香菜子ちゃん。 
(善岡さんは、デフパペットシアター・ひとみ 代表。)
香菜子ちゃんは、手話パフォーマンスきいろぐみ デフキャスト。)
再現ドラマで高橋潔校長を演じるのは、
石川哲次さん(デフパペットシアター・ひとみ 俳優・演出家)
そして、その中でろう者の子供たちを演じるのは、
今回一般公募で、集まってくれた、本当のろうの小学生たち!!
みんな、本当に、来てくれてありがとう!!
ほんの短い映像ですが、
みんながいつも使っているナチュラルな手話が、
画面に登場するはずです。

さあ、当日は、みんなでテレビを見ましょうね!!
あ、子供たちは、深夜なので、ご両親の許可を得るか、
または、ご家族に録画してもらってね。笑
どうぞ、お楽しみに!!

*****************************
全国日テレ系「未来創造堂」コダワリのVTR
『 手話の未来を切り拓いた男 高橋潔 』
2009年2月6日(金)夜23:45〜0:15
手話コーディネート協力 手話あいらんど/南瑠霞(手話通訳士)
*****************************
posted by 南 瑠霞 at 23:17| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 南 瑠霞からのお知らせ・ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ろうの人たちの出演、よかったですね。
楽しみにみてみます。
Posted by 1ROU at 2009年02月04日 06:28
1ROUさん、ありがとうございます。
ぜひぜひ、6日ぜひ、見てくださいね。
とっても、ありがとうございます。
Posted by 南瑠j霞本人 at 2009年02月04日 07:12
初めまして。
私は大阪在住5ヶ月の男の子のママです。 東京に居た時、母と一緒に手話を習ってました。
(割と有名なサークルに在籍してました)
今は育児に追われて手話から離れてますが、ラブレターを見て、また習いたいと思うようになりました。母は今も続けています。
明後日の番組、母に教えました。
私も見たいと思います。
Posted by 新米ママ at 2009年02月04日 19:33
新米ママさん、大阪から、ありがとうございますっ!!
5ヶ月のお子さんがいらっしゃるんですね。
ぜひぜひ、ベビーサインもチャレンジしてみてね。
6日、ぜひ、見てくださいね。
お母さんにもよろしくお伝えください。
本当に、ありがとうございます。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月04日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック