2009年02月18日

ふっくん、うそをつかなくていい人生ってあるんですね。

愛の劇場 ラブレター

今日は、久美子のところに、婿養子になってまで、
やってきた、人のいい、そして人情屋の夫、
裕一を演じた、布川敏和さんの話をしましょう。

布川さんは、最初のレッスンから、
とても、一生懸命、手話を理解しようと、
がんばられました。
時がたつにつれ、少しずつ手話になれて、
美波と一生懸命話す・・という役柄でしたので、
撮影が進むほど、複雑な手話の会話が増えましたね。

撮影の合間には、手話のことや聞こえない人のことも、
いっぱい質問してくださり、
ドラマ撮影には関係のない、聾学校の子供たちや、
ろう者手話コーディネーターの、生き方などにも、
いっぱい理解を示してくださいました。

実は、あまりに熱心な布川さんに、
最初だけかな?
と思っていたら、それは私の大きな勘違いで、
時がたつにつれ、
前に知ったことにまた新しいことを積み重ね、
いろんなことを勉強され、
また、家族でも手話のことをいろいろ話したりして、
「本当に知りたいのだ」という情熱が、
たくさん伝わってきました。

私からも、自分のわかる限りのいろんなことを
話させていただいたりする中で、
布川さんは、
芸能界とは別の、ご自分のデザイン活動To.EARTH の収益金を、
今年度、誕生したばかりの、ろう者初の、
ろう者による手話が母語の聾学校「明清学園(東京品川)」に、
役立ててほしいとおっしゃってくださいました。
積極的に、ご自分で聾学校に連絡をとられ、
またまた、自分で新しい情報を勉強したり、
支援金を送ったりすることを、決めて下さったようです。

(明清学園についての、布川さんのブログ記事 
http://ameblo.jp/fucknfuckn/entry-10195338184.html
*To.EARTH は
地球環境保護と未来に羽ばたく子供達を応援しています)

井上晴美さんと同様、
布川さんのお宅も、家での手話練習で、
お子さんが、すごく手話に興味を持ってくださり、
せりふの手話を一緒に覚えて楽しんで下さったとお聞きし、
とてもうれしく思っております。

布川さんからは、
「うそをつかなくていい人生」みたいなものを、
教えていただいたと思っています。
本当に感謝しています。

ふっくん、本当にありがとう!!!!!!!!
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

裕一一緒.jpg
島へ来たばかりの美波に「一緒に暮らしたいんや」と、
一生懸命話しかける裕一(布川敏和さん)

布川敏和さんの公式ブログ
「ふっくんの 日々是好日」
http://ameblo.jp/fucknfuckn/
posted by 南 瑠霞 at 00:57| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 「ラブレター」ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどね!!
確かに、最初は興味もって
すぐ熱が冷める聴者を何度も見てきましたね。笑

ふっくんは、ブログも愛読させて頂いています。

こういう熱い男が好きですね。
今日の生放送で、アイラブユーを使うよーって
関西ローカル番組なので、今から
ちょっと見てきます。笑

いい男ですよね・・・d(´ω`●)゛☆
Posted by かおりん at 2009年02月18日 10:00
ふっくんと言えば「じたばたするなよ〜」の頃(ここはやっくんのフレーズだったけど)コンサートに行ったんだよね〜 さてあれから何年たっているのでしょう?あの頃はこんな情熱的な人物とは知りもせず・・・・
今日のブログを読みながら私たちの学生時代なぜ手話が流行ったのかと記憶をたどるのですが思い出せません・・・手話を使ったドラマがあったのか?先生にばれないように友達同士サインを送るためだったのか?当時手話クラブは大人気だったんですよ。社会人になって窓口に来られた聾者の方のスピードについていけず、(私たちの学んだのは音声対応手話だったようです)筆談にて対応しましたが・・・
機会をみて子供たちと手話教室をのぞきに行きたいと思っています。
Posted by ひいちゃん at 2009年02月18日 10:48
かおりん、優しい人情系男性がタイプ?笑
本当にふっ君はいい人だし、
それでは終わらない、涙もろい、
熱い人でした。
関西でテレビ見た?
様子を教えてください。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月18日 12:38
ひいちゃん、いつもありがとうございます。
子供のころ、
私もすごく手話がやりたかったけど、
教えてくれる人がいなくて、残念でした。
確かに秘密の暗号、使いたいですよね。笑
ぜひみんなで一緒に、
手話に触れてみてくださいね。
とってもありがとうございます。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月18日 12:41
一人さんカフェでお会いしたものです♪
ブログ見に来ました!
先日はありがとうございました

ふっくんは お子さんの事もあり
障害者関係には 熱心なんですね

私も いろんな志の高い方々に
お会いする機会が増えて
また こうしたブログを読んで

自分の出来ることを
精一杯やっていこうと思いました

南るるかさんとの ほんの一瞬の
素敵な出逢いの時間に感謝します
Posted by 船橋の永野 at 2009年02月19日 07:31
永野さ〜〜〜ん!!
とってもありがとうございます。
この前は、本当にありがとうございました。
いいことありました!!!!!
また、ご報告しますね。
マジ、いいことです。笑
声をかけていただいて、
とっても、感謝してます〜〜(・▽・)!
お互い、長く手話を続けていきましょう。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月19日 09:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114422096

この記事へのトラックバック
手話 単語

るるかのおすすめリンク
花嫁の父 愛の劇場 ラブレター 手話 歌 手話 手話 教室