2009年02月28日

手話あいらんどのみんな ありがとう!!

愛の劇場 ラブレター

今日は、2月最後の日。
長い間皆さんに、読んでいただいた、
ラブレターノートも、今回でおしまいです。

最終回の視聴率も、
ブラPも涙の、高い数字だったようですし、
DVDも発売され、売れ行きも好調みたい。
本当に、ほっとしています。

ラブDVD.jpg

今日は、うちのスタッフのみんなに、
メッセージを伝えたいと思います。

ろう者スタッフのsumieちゃん、
今回は、本当にお疲れさま!!
しょっぱな、夏の小豆島出発直前の翻訳作業から、
終了時間は夜の27時(夜中3時)。笑
初めての本格手話コーディネートは、
一番最初から、24時越えの洗礼を受けましたね。笑
そのあと、澄枝ちゃんが、
一切遅刻もせず、的確な指導や本番チェックに入ってくれたおかげで、
スタッフの信用も厚くなり、
その頑張りこそが、
ろう者俳優のみんなの起用につながったと思います。
ろう者でも、やれるんだ!!って、
民間のごく普通の番組制作スタッフのど真ん中に入って、
奮闘して、証明してくれて、
本当に、ありがとう!!
私は、本当にうれしかった。
大晦日も、22時過ぎまで、翻訳をして、
家まで送っていったら、24時を過ぎてしまって、
全く予定していなかったのに、
2009年の年明けを一緒に迎えたよね。笑
1月は、私が別の仕事で立て込み、
澄枝ちゃんが、1週間ぶっ続けで、
スタジオに泊り込んでくれた。
大人の、役者さんたちは、
ずっと、澄枝ちゃんと一緒にすごしたから、
特に、手話もがんばれたし、何より、自然に仲良くなれて、
すごくよかった。
今回は、澄枝なしには、ラブレターはなかった!!
本当にそう思います。
すごい仕事をしたね。
本当に、ありがとう。
これからも、ぜひいろいろ一緒にやりたいです。
心から、お疲れ様、そして、おめでとう!!と言いたいです。
澄枝、ありがとう!!

それから、
若手の学生の、ベッキーとまりえ、いろいろ助っ人ありがとう。
ベッキーは、小豆島にもスタジオにもいっぱい入ってくれたし、
まりえは、病院の通訳者の役、演じてくれて、ありがとう。
二人のおかげで、現場が華やぎ、
また、とてもスムーズにいろんな作業ができました。
二人とも無事学校を卒業し、
ベッキー、大手企業に就職おめでとう!!
そして、まりえ、手話通訳士!!合格おめでとう!!

先輩手話通訳士の藤岡さん、
急きょ、いろんな現場に入ってくださって、
とても助かりました。
手話指導なども、合間合間でフォローしていただき、
本当に助かりました。
12月、いきなり日帰りで小豆島にも入っていただき、
ありがとうございました。
本業が、会社員なのに、無理を聞いていただき、
心から感謝しています。

また、手話パフォーマンスきいろぐみデフキャストの、
久保香菜子ちゃん、
元気に、ろう者高校生を演じてくれて、
ありがとう。
民放ドラマで、こうやって、ろうの若者が、
役を演じることは、これまでありませんでしたよね。
日ごろの香菜子の頑張りが、
出演に結びついたと思います。
ほんとうに、ありがとう。

江副君、ろう者エキストラをお願いしたあとで、
突然決まった、日和君の手話指導!!
本当に、お世話になりました。
いきなり、ネイティブな手話を話さなければならないと言う、
日和君の役に付き合って、
毎日毎日、5時間の特訓、ほんとうにありがとう。
おかげで、日和君の演技も素敵だったね。
江副君のおかげです。

それから、HP担当の山家君、
1人、現場ではない単独で、
夜中に、淡々とHPのバックアップをしてくれて、ありがとう。
みなさん、そのHPのおかげで、
手話あいらんどのことを知ってくださったと思います。
現場取材もありがとう!!
いつもお疲れさま。

翻訳撮影や、ろう者出演シーンで、
お手伝いや通訳をしてくれた、
青木君、礼ちゃんもありがとう。

しょっぱなの取材から、千葉やらいろいろ連れまわされ、
通訳してくれた、事務局YさんTさんも、
長い間、事務所を留守にしてすみませんでした。
本当にありがとう。

やし結婚.jpg

そして、
皆さん、この仕事には、もう一人、
今まで一度もご紹介していない、
とても重大な役割を担ってくれたスタッフがいます。
それは、事務デスクのKさんです。
彼女は、現場にほとんど出ることなく、
毎日毎日電話とパソコンの前で、
放送局からのスケジュール連絡を受け続けてくれました。
しかも!!
この仕事のことですから、
その連絡は、朝10時〜夕方17時くらいまでの間に
くるわけではありません。笑
たいてい、撮影の変更や、
場所の決定、こまごまとしたチェック事項が挙がってくるのは、
夜中の23〜25時くらいの間。
それを、毎晩必ず、間違えることなく、受け取り、
次の日の現場担当者数人に、指示を入れ続けてくれた、
Kさん、本当に、ありがとう!!
主婦なのに、特殊な仕事の事情を理解し、
てきぱきとこなしてくれた、Kさんのおかげで、
私たちは、毎日、確実に現場に入り、
内容を理解し、きちんとスタンバイすることができました。
雨などで、予定も二転三転したり、
手話の調整で、何度も、制作スタッフの方とやり取りしてくれたり!!
今回は、澄枝とKさんは、
車の両輪のようなもの。
私のハンドルと設計図を、きっちり読み、
きっちり現場を動かしてくれた、
Kさんと、澄枝に、心から感謝します。
ほんとうに、ほんとうに、ありがとう。
どんなに感謝してもし足りません。

私がやりたかった、この仕事を、
一緒に夢見て、支えてくれて、
ありがとう。

二人をはじめ、みんなの応援、力があって、
ラブレターが完成したと思います。
手話あいらんどのみんな、ほんとうに、ありがとう。
東京世田谷に開いた事務所は、みんなのものです。
ここまで、小さな活動を一緒に育ててきてくれた、みんな、
本当に、ありがとう。

貝小.jpg

それから、
今回、このブログをずっと続けてこられたのには、
当初、あまり皆さんが存在をご存じなかったころから、
毎晩コメントを書き続けてくれた、
受験生の二人のおかげもあります。
ゆうさん、
えいみーさん、
2月の受験真っ只中になり、
二人はお休みになったけど、
いつも、二人が楽しくコメントをしてくれたおかげで、
ここまで、これたよ。
今まで、ブログを書いても、1ヶ月と続かなかった私が、
毎日毎日、日記を記すことができました。
私には、このことも、すごいことだったんだ!!
ゆうさん、えいみーさん、
ラブレターノートを、一緒に作ってくれて、ありがとう。
受験どうしたかな?
もしよかったら、
ぜひ、これからの進路も、教えてね。
たとえ、どんな結果であろうとも、
私は、二人を信じているし、本当に感謝してるよ。
私の年齢の、3分の1くらいの若者たちに、
こんなに励まされるとは、想像もしなかった(嬉し涙&笑)
本当に、ありがとう!!

そして、多くの皆さん、ここまで、毎日毎日、
このラブレターノートにお付き合いくださって、
ありがとうございました。
皆さんとともに、ラブレターとブログを、
楽しく続けることができました。
本当に、皆さんのおかげです。

どうぞ、今後も私たちの活動を応援してくださいね。
ラブレター、まだ、続きのDVDも出ますので、
お楽しみに。
全編字幕入りです。

「手話を通じて、夢の配達人になる!!」
これが、私たちの合言葉。
これからも、少しずつ前進していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
本当に、ありがとうございました。

手話あいらんど 代表
手話通訳士・手話パフォーマー・手話コーディネーター
南 瑠霞
posted by 南 瑠霞 at 02:07| 東京 🌁| Comment(22) | TrackBack(0) | 「ラブレター」ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
るるかさんお疲れ様です☆
るるかさんに出会えて良かった。
このブログにも出会えて良かった。
ラブレターと言うドラマに出会えて良かった(^-^)/

これからもずっっっと宜しくお願いしますm(__)m。

そしていつか同じ作品で頑張りたいです♪
Posted by 花ちゃん at 2009年02月28日 10:03
るるかさんお久しぶりです★!
受験がやっと終わって
久々にこのブログを見に来ました♪
するとこのような記事があり、
とても嬉しかったです(^^)v
本当にわたしのほうこそ
ドラマからたくさんのことを学ぶ事が出来ました!
高校も第一志望のところに受かり、
無事春から高校生になれそうです(^o^)丿
るるかさんから応援メッセージを
もらったりしたときも嬉しかったです!(^^)!
すごく励みになりました!
わたしがコメントを書き始めた頃に比べると、
随分コメント数も増えましたね♪
みなさんにラブレターを通じて、
手話のことがいろいろ伝わったのだと思います★
ラブレターノート制作に
こういう形で関わる事が出来て
本当に嬉しかったです(●^o^●)
そういえば、るるかさんが前おっしゃっていた
別の仕事の方はどうですか?
2月も今日で終わりなので、
そろそろその仕事にも区切りがつきそうですか?
これからも、るるかさんが元気にこのブログを
更新するのを楽しみに待っています★
わたしはマイペースなので、
急にコメント欄に現れると思いますが
これからもよろしくお願いします◇◆

PS.ラブレター最終回で、
海司と美波が幸せになれて
本当によかったです♪
Posted by えいみー at 2009年02月28日 11:01
毎日楽しみに読ませていただきました。放送が終わって1週間経ちますが、まだ心の放心状態が解消されていません。
私たち視聴者の心に響くすばらしいドラマが私たちに届けられたのは、主演者、スタッフそして手話あいらんどの皆様のご苦労があってこそなのだと実感できました。
このドラマで愛や友情など「本当に大切なもの」について考える契機となりました。
そして、このドラマは、放送回数を重ねるごとにだんだんファンになっていった方が増えたようですね。「手話の勉強をしよう」という方も。私もそんな一人です。瑠霞さんの「見やすい わかりやすい 五十音で引ける手話単語集」を購入させていただきました。
自分のペースで勉強したいと思います。
本当に感謝でいっぱいです。
このあとも、DVDや絵本も出るので楽しみです。
最後になりますが、もしよろしければ最終回の視聴率がどれくらいだったか教えていただけませんでしょうか?

Posted by akichan at 2009年02月28日 11:05
花ちゃん、暖かいコメント
本当に、ありがとう!!
これからも、よろしくお願いします。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月28日 15:20
えいみーさん、来てくれてよかった!!
本当に、ありがとう。
受験もうまくいったんですね。
おめでとう!!
これからまた、新しい春、
ぜひ、元気にがんばりましょう。
うれしいお知らせが聞けて、本当に良かった。
えいみーさんが、高校で、
素敵な出会いがたくさんありますように。
今後ともよろしくね。

Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年02月28日 15:23
akichanさん、ありがとうございます。
私たちの本まで買ってくださったんですね。
本当に、感謝です〜〜!

視聴率は、7%を超えたと聞いています。
昼ドラマでは、平均5〜6%が、
ここ数年の「普通」で、
6%超えは、「おめでとう!!」
といわれる数字らしく、
7%を超えたということは、
ブラPとしては、
「仕事の責任は、ひとまず果たせた」
と思える数字のようでしたよ。笑
私も、ほっとしています。

私、幸福の手話コーディネーターなので(笑)
夜ドラの、オレンジデイズも、
20%超えてましたし、
いつもありがたいです。
これも、私がドラマにラッキーを
注ぎ込んでいるからでなく(笑)
毎回、優秀なタッフの方に
声をかけていただいて、
仕事をさせていただいているからだなあ…と、
すごく感謝しいます。
今回は、聞こえない役者さんも
起用していただけて、
良いことがいっぱいでした。
本当に、ありがとうございます。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月28日 15:44
DVD買いました。
ひとつ,へーと思ったのは,特典映像のところで女優3人のインタビューがあり,小学生時代を演じた松嶋ちゃんが言っていたこと「ろう者の手話と健聴者の手話は違うので,それを意識しながら演技しました・・・」と。先生に色々教えてもらったとも言っていましたので,「先生もそこまで分かるように教えていたんだなあ・・」と感動してしまいました。今までに色々な手話ドラマがありましたが,ラブレターがダントツだと思います。
背景設定,手話表現,ろう役者起用等・・・。
このプログ読むと,一つ一つのシーンの裏側に色々な苦労があったのがよく分かります。
最後に,お店の人が言っていました。「このドラマ人気があるようで,予約が一杯入っているんですよ。」
Posted by KAORU at 2009年02月28日 19:57
KAORUさん、ありがとうございます。
そうですか、お店の方が、「人気ある!」と?
大感激です!!
すごくうれしいことを教えていただき、
めちゃくちゃ、ありがとうございます。
ゆきなちゃんも、リオちゃんも、亜美ちゃんも、
みんないい生徒さんたちでした。
ゆきなちゃんはとても優しく頭が良かった。
リオちゃんは、理屈抜きに頭が柔らかかった。
亜美ちゃんは、不器用さを努力で克服して、
最後に挨拶をすべて手話でできるまでになって、
みなさんが、とても情熱的で、
楽しく手話をしてくださり、
本当に感謝しています。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月28日 22:07
こんばんは!

ベッキーさんが、就職が決まったことは本人から聞いて知ってましたが、まりえさんが、手話通訳士に合格したことは知りませんでした。

まりえさん本当におめでとうございます!

南さんも心強いでしょう。

皆さんのこれからのご活躍を願っています♪

Posted by double-world at 2009年02月28日 22:18
double-world さん、ありがとう!
ね、私って、
幸福の手話コーディネーターでしょう?笑
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年02月28日 22:32
今日の日記にとても感動しました、なので初めて書き込みさせて頂きますありがとうございました。
ラブレターの成功に欠かせない人達、関わった人達のお話し、本当に楽しかったですこれからもご活躍を期待しています
手話けっこう覚えましたよ♪
Posted by ラブレターファン at 2009年03月02日 03:35
ラブレターファンさん、
はじめまして。
うれしい書きこみありがとうございます。
うちのスタッフも、
番組制作スタッフの方々も、
役者さんたちも、
みんなで力を合わせて出来たんだなあ・・
と、つくづく思っています。
読んでくださって、ありがとうございます。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年03月02日 15:25
遅くなりましたがお久しぶりです!!(覚えてくれてたらうれしいです(^O^)/) 
ラブレター終わっちゃいましたね↓↓残念ですけど、美波と海司が結ばれて良かったです☆それから私の録画生活も落ち着きました〜(笑)そして、3月に入り就活でドタバタな毎日を過ごしております(><)“子どもたちの手話教室を開きたい”等など夢を語ってみたもののなかなか良い結果はもらえず〜悪戦苦闘ですが納得が行くまで頑張ります。焦


最後に、舞台でのパフォーマンスやドラマの制作など幅広く活躍する皆さんは僕の憧れです☆彡
これからも体に気を付けて頑張ってください!
Posted by K at 2009年03月04日 01:37
Kさん、ありがとうございます〜〜!!
私たちも、手話、つづけますよーー!
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年03月04日 01:46
はじめまして、このブログを、今日知りました。
私は、ラブレターが大好きです。きっと沢山の苦労があったことだと、感じていました。
手話はとても素敵な言葉だと感じました。
スタッフの日記にも、かなりの時間を費やしたことが、書かれていました。小美波役の、友貴菜ちゃんが、頑張っていたこと。ドラマの裏のは、沢山の、ドラマがあるのだということ。
こんなに、純粋なドラマが、私は大好きです。
時間をかけて、このブログを、ゆっくり拝見したいと思います。
Posted by えむ at 2009年03月17日 22:02
わあ!!!!
えむさん いらっしゃい。
3ヶ月ちょっとの間の、
手話のラブレターノート。
こちらも、裏話がいっぱいです。
ぜひ、見てくださいね。
本当に、ありがとうございます。
Posted by 南瑠霞本人 at 2009年03月17日 22:25
南瑠霞さん、お返事ありがとうございます。
手話の本を見ていました。
手話は、一つの形にも沢山の意味があるのだと、感じました。本の(初めて手話を、覚える方に)の、文章に、手話を勉強しても、実際ろう者の方とのふれあいが一番です。と、書いてありました。
確かに、普段なにげなく話を口からしている私達にとって、いきなり、ろう者の方達と向き合うとなると、戸惑ってしまうのではないかと思っています。
だからといって、向き合わないわけにもいかないですよね・・・。心を込めないときっと伝わらない、
魔法の言葉だと思っています。
このラブレターを拝見してから、ラブレターと聞くだけで、涙が出てきてしまいます。
離れられないのも無理はないですね。こんなに沢山の、暖かい愛情で出来た、ラブレターは、本当に、お金では買えない、宝物ですね。私はそう思います。
Posted by えむ at 2009年03月18日 09:14
えむさん
ありがとうございます。
本当に、手話は心ですね。
今、手話に心をこめる大切さ、
また、手話は、聞こえる人のこころをもいやす
ということをテーマに
「手話のこころ」というブログも開設しています。
http://ameblo.jp/minamiruruka/毎日、いろんな手話の言葉をご紹介しています。
もしよかったら、ご覧ください。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年03月18日 15:49
ラブレター、再放送ではじめて見て、すっかりハマってしまいました。特に、山下リオさん。
肩に全然、力が入ってない自然な動きが印象的でした。それと村上一志さんとの会話のときの手話も
2人とも自然で良かったです。
このドラマは、山下さんのおかげで、鈴木亜美さんも生きたんだと思います。

もう書き込んでも読んでもらえないんでしょうねえ???
Posted by kame9260 at 2009年11月02日 23:01
kame9260 さん、
読みましたよ〜〜〜〜〜!!
ありがとうございます。
そうですね。
リオちゃんと、一志くん、
とてもがんばってくれました。
リオちゃんは、今でも時々、
うちの聞こえないスタッフと、
一緒に食事をしたりしています。
ラブレターのみなさんには、
大変感謝しています。
kame9260 さん
ありがとうございます。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年11月02日 23:18
収録が終了してもまだ繋がってるのが凄いですね。
人の縁って凄いです。
Posted by kame9260 at 2009年11月13日 13:25
kame9260 さん、
そうなんです。
皆さんの仕事をきっかけに、
人のつながりができ、
私たちも、とても感謝しています。
コメント、ありがとうございます。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年11月13日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114922795

この記事へのトラックバック
手話 単語

るるかのおすすめリンク
花嫁の父 愛の劇場 ラブレター 手話 歌 手話 手話 教室