2009年04月16日

披露宴司会の服装

幸福の手話コーディネーター
南 瑠霞 笑

結婚披露宴での手話の話題を、
いろいろお届けしています。

今日は、私の司会の服装の話。
注意点は、こんな感じです。

@ 手話だからって、あまり地味にならないよう、
  華やかな場に合う、司会服を検討する。
  例えば、ニュースキャスターなどの衣装をお手本にする。
A でも、手話で司会をするわけだから、
  あまりごちゃごちゃ、飾りすぎて、
  手話が見えづらくならないようにする。
  柄がありすぎるのも邪魔。
  また、逆にシンプルでも、肌色に近いピンクやベージュは、
  手の色に近くなり、手話が見えにくい。
B 花嫁さんと、色などがかぶらないよう、
  お色直しなどの、色や柄、デザイン等は、
  打ち合わせの時、ちゃんと聞いておく。
  これ、大切!!笑

これも、参考に、いい感じのものを
インターネットから、探してみました。
全部、おとなしめなので、
もうすこし華やかでも大丈夫かと思いますが、
ひとまず、いかがでしょうか? 笑

司会者衣装.jpg

それから、手話で司会をするとなると、
実は、これ以外に、
とっても気をつけなければいけないことがあります。
何だと思います?

それについては、また明日。
お楽しみに!!
posted by 南 瑠霞 at 01:43| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 結婚式と手話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
どれも素敵な感じですよね。
実は、今結婚式場にいってきました。
若いお二人が、仲良く披露宴の打ち合わせをしていました。
赤ちゃんもいて、とても幸せそうでした。
やはり結婚式場となると、新鮮な空気が漂っていますよね。
そこにいるだけで、とても幸せな気分になりました。

Posted by えむ at 2009年04月16日 12:05
えむさん、いつもありがとうございます。
結婚式場を見てこられたのですね。
東京では、ゲストハウスのような、
小さな式場で、1日に1組か2組しか、
お世話しないという場所が、
人気になってきています。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年04月16日 14:48
もう、結婚はしていますが。
お仕事の面接にいってきました。
とても新鮮な空気が良かったです。

時々近くは、通っていたのですが、まさか、ここに、結婚式場があるとは、思っていませんでした。
かわいらしい結婚式場でしたよ。
お仕事できると、いいなっておもいました。

Posted by えむ at 2009年04月16日 15:16
お、えむさん、
ブライダルコーディネーターを、
目指すのですか?
結婚を応援する仕事は、
とても素敵ですね。

Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年04月16日 20:19
花嫁さんとかぶらないようにする・・・
となると日頃から数種類のスーツをお持ちになっている?

卒園式と入学式があった今年服装に頭が痛かった・・・
降灰の為着物をあきらめて昔のスーツに少々
手を加えて着ました。

手話をするとなると着物はやはり無理?でしょうか・・・
Posted by ひいちゃん at 2009年04月16日 22:03
ひいちゃん、なるほど、
着物で手話ですか!!
私は、もともと着物の心得がないので、
着ることはありませんが、
実は、海外の手話の大きな動きに比べ、
日本の手話は、小振りだと言われています。
それは、腕というか脇を上にあげにくい、
日本の着物文化の
名残ではないかという説があります。笑
いいご指摘、ありがとうございます。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年04月16日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117539115

この記事へのトラックバック
手話 単語

るるかのおすすめリンク
花嫁の父 愛の劇場 ラブレター 手話 歌 手話 手話 教室