2009年04月17日

披露宴の手話での司会!!最も気をつけること!

幸福の手話コーディネーター
南 瑠霞 笑

さて、ここまで、いろいろ
結婚披露宴での、手話について、お話してきました。

今日は、
「披露宴の手話での司会〜最も気をつけること!!」

まずは、この写真をご覧ください。
何か気付くことがありませんか?
ヒントは、私の胸元と、
持っているカードです。
小さいですが、よく見てくださいね。

南ピンマイクみに.jpg

これは、先日、私が、披露宴で司会させていただいた時、
たまたま、ほかの方に撮っていただいた写真です。

まず一つは、胸の黒いピンのようなもの!!
そうです。
これは、ワイヤレスのピンマイク。

手話と声で司会をするということは、
司会者は、両手にものが持てないということです。
両手を開けておかなければ、
手話で自由にお話ができません。
つまり、手にハンドマイクを持ったりして、
おしゃべりすることは出来ないということです。
また、両手が空いたとしても、
目の前に、棒が立ってしまう、
スタンドマイクも、手話ではけっこう邪魔になってしまいます。
ですから、私は、
手話での司会の際は、
必ず、式場に、ワイヤレスの「ピンマイク」か、
または、頭にセットして口元にマイクが来る
「ヘッドセットマイク」というものをお願いします。
これは、披露宴に限らず、手話での司会の必需品です。

それともう一つ、写真で、
私が手に持っているのは、
カップルのご家族の名前が書かれた、
スタンドカードです。
両手を使って話す手話では、
いざというとき、お名前を確かめたりして、
手で探りながら、司会をすることが不可能なため、
司会台の近くに、私が立てておくようにしているものです。
これは、私だけのオリジナル。
ほかにこれをしている司会者は誰もいません。笑

このカードを何かの時には、ふと見ながら、
ご家族構成などを間違えずに
お話ししたりさせてもらっているんですね。
これは、披露宴が終了すると、
思い出のため、カップルにプレゼントします。
以前は、司会の原稿をプレゼントしていたのですが、
最近は、このカードを記念にお渡ししています。

披露宴名前みに.jpg

手話では、両手を使って話す。
だから手にものは持てない!
これは、事前にときちんと伝えなければ、
式場や、イベント関係者には理解されません。
これを忘れてしまうと、当日大変なことになります。笑

披露宴のほか、あらゆる手話の司会・講演で、
特にピンマイクは、
忘れてはならない7つ道具の一つです。笑
posted by 南 瑠霞 at 00:23| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 結婚式と手話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
ピンマイク。つけたことあります。
とても、綺麗に、声がはいるんですよね!
なぜ?不思議ですか・・・。
実は、テレビに二回ほど出たことがあって(地元のテレビ局ですが)。

ご結婚されるお二人にとって、一番の宝物になったのではないでしょうか?
新たなスタートの日の素敵な思い出に・・・。

追伸  昨日の面接は、プランナーではないのです。調理の方の面接でした。
Posted by えむ at 2009年04月17日 10:07
えむさん、ありがとうございます。
ピンマイク、便利ですね。
お仕事は、調理?
すごいです。
ブライダルの調理!!
うまくいくといいですね。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年04月17日 12:42
うまく事が進めばいいのですが。
この不況ですから。
がんばってます!
(^^)V
上のカードは、南さんの手作りですか?
かわいいですよ〜。
欲しかったですこ〜いうの!
結婚式の領収書だけは、しっかりと、とってあります。なぜでしょう?捨てられません。
Posted by えむ at 2009年04月17日 13:05
えむさん、ありがとうございます。
カードは、手作りです。
へたくそですが、自分の司会のため!
また、ピンクですし、
それなりにはかわいいつもり。笑
私も、婚姻届のコピー、
預金通帳と一緒にとってあります。笑
二人の署名の記念も、大切ですが、
証人になってくださった
お二人の名前があることが、大事です。
感謝しています。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年04月17日 14:34
とっても素敵なカードですね。

私は、お二人の方から‘書’をいただきました。
家を建てたら玄関に飾ろうと思いつつ・・・
大事に大事にしまってあります。
心のこもった世界に一つだけのプレゼントって
本当にうれしいですよね。
ましてや、記念日にいただいたものって特別です。
Posted by ひいちゃん at 2009年04月17日 20:53
ひいちゃん、ありがとうございます。
大事すぎると飾れない!!笑
結婚の記念日、
披露宴の思い出、
大事な宝物ですね。
年をとった時、
懐かしく思い出したいです。
Posted by 南 瑠霞本人 at 2009年04月17日 23:47
なるほどね〜。
ピンマイク‥今は機能や技術を発達していて小さいのなら可能になりましたよね。
昔‥「こんな物があれば手話する時に邪魔ならないのにな〜。」と感じた時期があったの。
なるほど♪♪

Posted by 子守熊 at 2009年04月18日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117589425

この記事へのトラックバック