2013年04月13日

「花嫁の父」また海外で受賞!!

2012年1月に放送された「花嫁の父」がっ!!
また、海外で受賞した模様です!!
すごいですね。

作家の井沢満さんと、
監督の竹園元さんから、
ご連絡いただきました!!!

花父.png

<スタッフに届いたメッセージ>
「花嫁の父」ご関係者のみなさま
早いもので、放送から1年3ヶ月も経ちましたが・・・、
なんと審査が遅いところもありまして、
この度、「花嫁の父」が、
2013ニューヨーク・フェスティバルの
テレビムービー/ドラマ部門の
銀賞を受賞し、ラスベガスの授賞式で発表になりましたので、
みなさまにお知らせ致します。
本当に有難うございました。
そして、おめでとうございます。
放送のみならず、国内外でいろいろと評価して頂き、
とても感謝しています!

PS:NYフェスティバルのHPアドレスはこちらです。
http://www.newyorkfestivals.com/winners/2013/index.php
 (ちなみに、金賞はドイツの作品でした)
<以上>

花嫁.jpg

実は、竹園監督は、
ここまで、何シリーズも放送を重ねている、
MBSの「ハンチョウ〜神南署安積班」の、
監督さんでもあります。
とても、細やかで、つながりを大切にされ、
いつもちょっとしたことがあると、
すぐにご連絡をくださいます。
こうした、優しさ、熱心さが、
花嫁の父を、海外などにも送り出し、
いろんなフェスティバルの受賞に、
つながっているのだと実感します。
ハンチョウが、
何作も何作も、放送を続けているのも、
うなづけます。

つながりを大事にする、
竹園さんたちのことを、見習いながら、
私たちも、コツコツと、
活動を続けていければと思います。

あなたも、機会があったら、
レンタルで、
「花嫁の父」、見てみてくださいね。
字幕、ついています!!
なお、「花嫁の父」手話指導日記は、
こちら!!
http://minamiruruka.seesaa.net/category/11822862-1.html

ありがとうございます。
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 『花嫁の父』日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック