2004年05月05日

手話の舞台や手話指導!!行ったり来たりしています!

C立会い.jpg
(横浜市にある大学で。ロケにも一緒に立ち会い。)

今日は、子供の日。私的には、1ヶ月ぶりくらいのオレンジデイズ休暇でした。久しぶりに、部屋を片付けたり、洗濯をしたりしています。

 この連休は、うちの劇団きいろぐみも、地方公演があったりして、忙しくすごしていました。
 実は、5月3日に新潟県十日町市に行ってきました。十日町市は、全国でも有数の着物の街。毎年5月3日に全市を上げてのイベント「きものまつり」が開催されています。そしてなんとその日に合わせて「成人式」も開催されているんです。大人になった記念に着物を着るなら、自分たちの街の最も自慢の着物を着よう。だから、成人式は雪深い1月じゃなく、“きものまつり”の日にしよう。というのが趣旨のようです。成人式の日に、自分たちの街を自分たちの手で盛り上げよう!!なんて、とても素敵ですね。

 きいろぐみのデフキャスト(耳の聞こえない役者さん)の中に、十日町市出身者がおり、私たちは、そのご縁で、今回この十日町市の成人式と着物まつりのステージに呼んでいただきました。
 若さあふれる着物姿の男女500人の前で、耳の聞こえない役者さんと一緒に、手話で歌って踊って、いろんなお話をさせていただいて帰ってきました。北国のイメージで出かけたのですが、とても暑く、日差しも夏並み。すっかり日焼けしてしまいました。笑
 会場でも『オレンジデイズを見ています!!』という方がたくさんいらっしゃって感激しました。ちょっとした裏話なども紹介したりして、しっかり宣伝してきました。新潟のオレンジファンも増えたかな? 笑

 訪れたのは、米所としても、もっとも有名な魚沼地区!!! ほんっとうに、ご飯(コシヒカリ)がおいしかった。地元の皆さんのご自宅で取れたお米を、そのままご馳走になったんです。贅沢過ぎるっ! 山菜も、柔らかくて新鮮で、香りが良くてすごくおいしかった。お酒も、同じ名前でも、地元で飲んだのがすごくおいしかった。ありゃ、水と保存状況が違うぞ!東京じゃ飲めない味だった!! シロハリツルっ(これお酒の名前ですよ)! 忘れません。
 ・・・・と、オレンジデイズのロケをお休みさせてもらって伺った新潟で、さらにパワーアップして戻って来た南でした。
 昨日は、強風の中、横浜にある大学でロケ。明日は、また手話レッスン! がんばるぞーーーーー!!

(TBSオレンジデイズ 南先生の日記より)
posted by 南 瑠霞 at 23:00| 東京 ☁ | TrackBack(0) | オレンジデイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック