2013年12月26日

手話エンターテイメントのお仕事

今年も、残りあと少しとなりました。
皆さん、良いクリスマスを過ごせましたか?
今週は、気分を変えて、
このブログの壁紙を、にぎやかにしてみました。

ブログ.png

子供たちが描いた絵なのだそうですが、
森の冬の雰囲気で楽しそうなので、
1週間これで、
皆さんにもお楽しみいただければと思います。

このブログは、手話パフォーマーで、手話コーディネーター、
手話通訳士の 南 瑠霞の日常を、
皆さんに、知っていただき、
こうした仕事についてみたいな〜と思う方の参考になればと思って、
毎日更新しています。

私の仕事は、手話エンターテイメントです。
手話通訳士と言っても、
通訳の仕事がメインなわけではありません。
手話を通じて、舞台やメディアの活動をしているのです。
仕事で呼んでいただければ、全国どこへでも行きます。
毎日稽古をして、
歌ったり踊ったり、手話の舞台で皆さんに夢を配っています。
また、テレビドラマや映画の手話コーディネートや、
翻訳・指導もしていますので、撮影現場に同行して、
雪山や、いろんな島に渡ることもあります。
各地の方と、じかに触れ合い、
暖かなお気持ちをいただくこともたくさんあります。
そこで出会う花や鳥や、雪の壁や、砂浜や水平線、
そして、おいしい食事は、
日常では出会うことのないものも多く、
心に残る感動をいただいたりもします。
このほか、手話についての、本や動画などの企画の、
お手伝いをすることもあります。

大学時代、手話を始めたころ、
こういう仕事はありませんでした。笑
私は、子供のころ、あこがれたこともない、
存在しなかった仕事に就いて、
今、活動をしています。笑
人生って、おもしろいですね。

手話を通じて、多くのろうの友達もでき、
すごくたくさんの友情をもらっています。
仕事や活動仲間もできました。
私が手話指導をした人たちが、
ずっと手話を続けてくれたり、
手話検定に挑戦したりして、
がんばっているのを見ると、
すごく、感動しますし、励まされます。

田舎育ちの私は、山や小川や、
小さな船のゆれる、海辺の風景も大好きですが、
大都会のビルの合間を縫うように張り巡らされている、
コンクリートの首都高を、車で走るのも大好きです。
今年も、好きな風景、熱い仲間に囲まれて、
心ある多くの仕事をさせていただき、
心から、感謝申し上げます。

新年は、まず、手話ライブでスタート!!
http://minamiruruka.seesaa.net/article/382254753.html
手話パフォーマンスきいろぐみ一同、
元気に頑張りたいと思っていますので、
どうぞ、応援よろしくお願いします。
みんなで、さわやかな2014年を迎えましょう。
ハッピー!!
posted by 南 瑠霞 at 09:18| 東京 ☁| Comment(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手話 単語

るるかのおすすめリンク
花嫁の父 愛の劇場 ラブレター 手話 歌 手話 手話 教室