2016年12月22日

手話言語条例についても学ぶ!!

IMG_7262.JPG
(今週の関東は、晴れた良い天気が続いています。)

私が手話指導する神奈川県の短大でも、
今週、年内最後の授業が行われました。

最終の今回は、
ここまで学んだ、みんなの自己紹介の、
まとめと復習。

神奈川県では、2015年春から、
手話言語条例も制定されているので、
年をまたいでみんなで、
そうした情報についても、勉強していきます。

神奈川県は、県レベルでは、
鳥取に次いで、2番目に手話言語条例が制定されており、
神奈川県で学び、県下に就職していく、
学生さんたちには、必須情報でもあります!!
地元の県や市の手話言語条例について、
大学・短大で、きちんと学ぶ例は、
まだまだ少ないと思います。
こうした環境下にいる学生たちは、
とってもラッキーだと思っています。

私自身、神奈川県の手話言語条例は、
2014年のクリスマス、県議会で可決されたその場を、
傍聴させていただき、感動をいただきました。
みんなで、手話や聞こえない人々の、
歴史に寄り添っていければと思っています。

手話言語条例マップ.png
2016年12月19日現在、手話言語条例成立自治体は64。
鳥取、神奈川、群馬など、県レベルが9。
北海道石狩市、三重県松阪市など、市が48。
北海道新得町、埼玉県三芳町など、町レベルが7。

image/2016-12-22T093A513A04-1.JPG
すっかり葉の落ちた中庭のもみじの木ですが、
空は晴れ!!
ここから、気持ちのいい新年が迎えられそうです。




posted by 南 瑠霞 at 10:16| 東京 ☀| 学校手話指導〜秋のもみじ通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
手話 単語

るるかのおすすめリンク
花嫁の父 愛の劇場 ラブレター 手話 歌 手話 手話 教室