2015年05月10日

手話に関する仕事に就きたいのですが、通訳士の資格取得は必要ですか?

「手話に関する仕事に就きたいのですが、通訳士の資格取得は必要ですか?」
という質問を時々、いただきます。

手話の仕事と言っても、いろいろですので、
まずは、私 南 瑠霞のブログから、
『手話の仕事・アルバイト』のカテゴリーを、ざっとご覧ください。
http://minamiruruka.seesaa.net/category/7748891-1.html
そうしたご質問についての、
ヒントになることが書いてあると思います。

特に、
「手話の仕事に就きたいなら」
http://minamiruruka.seesaa.net/article/365375892.html
「手話の仕事・アルバイト〜手話の仕事なの?手話を使った仕事なの?」
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/142037783.html 
「手話に携わる仕事」
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141345771.html
「手話で仕事をするには?アルバイト編」
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141192059.html
などは、皆さんの参考になるかと思います。

手話通訳士試験の会場は、現在、
全国3か所(熊本・大阪・東京)にしかなく、
取りづらいという状況もありますが、
資格は別として、
手話の仕事を目指す方なら、
「手話通訳士と同程度の能力」は必要かと思います。

手話の仕事というと代表的なものには、
「通訳」があげられると思いますが、
本格的な仕事として通訳をするには、
英語など外国語と同様、
それなりの能力が必要です。
もし、そうした力がないまま、
通訳をしても、十分な内容を伝えきれないばかりか、
当事者である聴こえない方に迷惑をかけてしまう場合もあります。
また、聴こえない方との円滑なコミュニケーションのためには、
手話は、うまいに越したことはありません。笑

全国各地には、多くの通訳の方が活躍されていますが、
そうした方が、
すべて手話通訳士の国家資格を持っているわけではありません。
しかし、そうした方々は、
地元の市町村や県の登録通訳者として、
公式に活動をされている方がほとんどで、
その場合も、
地元の県などから”その力があると認められた方”
ということになります。
通訳士という肩書はなくても、
きちんと責任を持って通訳できる技術と心のある方が、
活躍されているということですね。

それから、手話の仕事と言っても、
通訳ばかりではありません。
他のブログ記事にもありますが、
携帯電話の販売窓口や、
各地の福祉事務所などのアドバイザーでも、
手話を使って仕事をされている方はたくさんいます。

ただ、「手話の仕事」というからには、
どんな場面においても、
聴こえない方とともに過ごすことが多くなるわけで、
通訳がメインの仕事でなくても、
ささっとその場に応じて通訳をすることは、
日々、ごく自然に求められます。
「手話の仕事」に就きたいと考える場合、
たとえ「通訳を目指しているわけではない!」という人にとっても、
「通訳士程度の能力」という目安は、重要かと思います。

時代も変わり、
手話通訳士試験が、25年を超えた今、
手話関係の仕事に就きたい方は、
手話通訳士の資格を取ることをお勧めします。
そうすれば、一般企業などでも、
その力があると理解してもらいやすくなり、
「手話に関わる仕事」に就けるチャンスが広がるかもしれません。

今年も、いよいよ、手話通訳士試験の募集が始まっています。
あなたも、ぜひ、
チャレンジしてみてください。
http://www.jyoubun-center.or.jp/slit/about/

image/2015-04-23T103A183A07-1.jpg
(弟がろう者であったことが知られる吉田松陰ゆかりの、
松陰神社は、手話あいらんどの事務所の近くにあります!)

さて、いつも、手話通訳士についてのお話などを、
いろいろブログでご紹介していますが、
もう一つ大事なことがあります!!

もしあなたが、
聴こえない方とともに、いろんな話を楽しみ、
近所のお買い物などで、ちょっとした助けになりたい!
という場合は、資格なんて関係ありません!!!!!笑
そういった地域のボランティアは、
各地の地元では、とても求められています。
そんなあなたは、資格や能力にこだわることなく、
手話を通じて、友達の輪を広げることを、
大事にされてくださいね。
そうした活動は、聴こえない当事者の方にとっても、
手話を学ぶ聴こえる人にとっても、
心豊かになれる素晴らしいことだと思います。
手話を学んでみたいなと思った方は、
まずは、資格などにこだわらず、
もっともっと、のびのびと、楽しく手話を勉強してみてください。
今までとは違う、
素敵な出会い、世界が広がり、
手話の技術以外にも、多くのことが学べると思います。

春になりましたね。
あなたにも、素敵な出会いがありますように。
感謝!


☆ 手話あいらんど手話教室について、詳しくはこちら。
http://classroom.shuwa-island.jp/


posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

手話エンターテイメントのお仕事

今年も、残りあと少しとなりました。
皆さん、良いクリスマスを過ごせましたか?
今週は、気分を変えて、
このブログの壁紙を、にぎやかにしてみました。

ブログ.png

子供たちが描いた絵なのだそうですが、
森の冬の雰囲気で楽しそうなので、
1週間これで、
皆さんにもお楽しみいただければと思います。

このブログは、手話パフォーマーで、手話コーディネーター、
手話通訳士の 南 瑠霞の日常を、
皆さんに、知っていただき、
こうした仕事についてみたいな〜と思う方の参考になればと思って、
毎日更新しています。

私の仕事は、手話エンターテイメントです。
手話通訳士と言っても、
通訳の仕事がメインなわけではありません。
手話を通じて、舞台やメディアの活動をしているのです。
仕事で呼んでいただければ、全国どこへでも行きます。
毎日稽古をして、
歌ったり踊ったり、手話の舞台で皆さんに夢を配っています。
また、テレビドラマや映画の手話コーディネートや、
翻訳・指導もしていますので、撮影現場に同行して、
雪山や、いろんな島に渡ることもあります。
各地の方と、じかに触れ合い、
暖かなお気持ちをいただくこともたくさんあります。
そこで出会う花や鳥や、雪の壁や、砂浜や水平線、
そして、おいしい食事は、
日常では出会うことのないものも多く、
心に残る感動をいただいたりもします。
このほか、手話についての、本や動画などの企画の、
お手伝いをすることもあります。

大学時代、手話を始めたころ、
こういう仕事はありませんでした。笑
私は、子供のころ、あこがれたこともない、
存在しなかった仕事に就いて、
今、活動をしています。笑
人生って、おもしろいですね。

手話を通じて、多くのろうの友達もでき、
すごくたくさんの友情をもらっています。
仕事や活動仲間もできました。
私が手話指導をした人たちが、
ずっと手話を続けてくれたり、
手話検定に挑戦したりして、
がんばっているのを見ると、
すごく、感動しますし、励まされます。

田舎育ちの私は、山や小川や、
小さな船のゆれる、海辺の風景も大好きですが、
大都会のビルの合間を縫うように張り巡らされている、
コンクリートの首都高を、車で走るのも大好きです。
今年も、好きな風景、熱い仲間に囲まれて、
心ある多くの仕事をさせていただき、
心から、感謝申し上げます。

新年は、まず、手話ライブでスタート!!
http://minamiruruka.seesaa.net/article/382254753.html
手話パフォーマンスきいろぐみ一同、
元気に頑張りたいと思っていますので、
どうぞ、応援よろしくお願いします。
みんなで、さわやかな2014年を迎えましょう。
ハッピー!!
posted by 南 瑠霞 at 09:18| 東京 ☁| Comment(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

手話の仕事に就きたいなら!!

最近、手話通訳士の資格を持った、
20代の人に、
様々な現場で、よくお会いします。

東京は、全国で3か所しかない、
手話通訳士試験会場(熊本・大阪・東京)の
一つであり、
多くの人が、気軽に試験を受けられる環境にあるのも、
理由の一つかもしれませんが、
手話の仕事をしたいと思う若い方は、
ぜひ、参考にしてください。

私が、そうした若者によく会うのは、
もちろん、うち、手話あいらんど、
そのほかは、
渋谷にある東京聴覚障害者自立支援センター、
各区市の社会福祉協議会、
また、各都道府県の聴覚障害者協会、
手話通訳者派遣業務事務所、
各都道府県にある聴覚障害者情報提供施設、
このほか、携帯電話会社の聴覚障害者向けフロア、
などなど・・・です。
いろいろあって、書ききれないなあ・・・笑

最近でも、インターネットで調べると、
「手話通訳士は、仕事にならない!!」
と書かれている資格案内が多いようなのですが、
もうそれは、ちょっと違っているような気がします。

少なくとも、東京では、
きちんと仕事として、定期収入があり、
普通に生活している人が、たくさんいます。
この人たちは、単なるバイトではないし、
もちろん、結婚している人、子育てをしている人も、
多くいらっしゃいます。

ただ!!
こうした企業・団体等にきちんと就職している人には、
共通点があります。
それは!!
こうした方々の、現場でのメインの仕事は、
「手話通訳」ではない!ということです。

こうした皆さんは、
手話通訳士の資格を持ち、
聴こえない方々と日々触れ合い、
現場では、たくさんの通訳も求められますが、
それ以外の、「本来の業務」を、するために、
その職場にいます。

例えば、うちなら、
手話エンターテイメントのための、
企画やコーディネート、現場の立ちあい、
手話の翻訳や、役者さんへの手話指導、
人によっては、タレント活動。

福祉コーディネート関係者なら、
聴こえない方々の、福祉手続き、
当事者の就職相談や、
就職先との相談なども行いますので、
社会福祉士の資格を同時に持っている人もいます。

聴覚障害者団体等の、職員では、
日々の事務のほか、
開催イベントの主催業務、
協力者への資金援助の申し出、
聴こえない方々への情報提供業務など。

携帯電話のお客様窓口では、
自分の会社の携帯電話について、
よく理解し、お一人おひとりのお客様とお話し、
通訳ではなく、まさに自分で手話を使い、
携帯電話を契約していただくという、
窓口業務そのものをしていることになります。

つまり、みなさん、
職場の本来の業務をきちんとする中で、
さらに、手話通訳士の資格が、もとめられ、
そこでは、手話通訳者としてではなく、
その職場のスタッフの一人として、
仕事をしているということですね。

このほか、東京では、
フリーの手話通訳者として専門に、
仕事をしている人もいますが、
こうした方は、自分で積極的に働きかけて、
様々な企業と契約していたりします。
つまり、
そうした仕事を手に入れるのは、自分の責任。

東京都の登録通訳者として、
活動をしている人は、
政府の会見の通訳、
裁判や警察などの通訳をしていますので、
まさに命や事件、法律の現場での、
仕事ということになります。

一方、まもなく、また、
国会議員の選挙もせまっているということで、
政見放送などの手話通訳を依頼される、
手話通訳者も増えると思います。
手話通訳士の人は、
こういう仕事も、たくさん受けることになりますね。

手話の仕事に就きたいと思っているアナタ!!
今、様々な、企業や福祉の現場では、
手話通訳士の資格を持った人を、
積極的に探しています!!
手話通訳士の資格を持っている人が、
優先的に採用される場合も、増えてきていますよ。

あなたがしたいのは、どんな仕事ですか?
それぞれの仕事の中身を、よく検討して、
あなたも、ぜひぜひ、自分を生かせる仕事に、
チャレンジしてください!!

私たちは、
元気なあなたの力を貸してほしいと、
いつも思っています。
ぜひ、一緒に、楽しく手話の仕事をしましょう。

いつも、長文、読んでくださって、
ありがとう!!

千畳敷パンケーキ.jpg
Photo by Minami Ruruka
先日、海辺のカフェで、
おいしいパンケーキをいただきました!!
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

ろう者手話パフォーマーの魅力

ろうの皆さんの中にも、
手話パフォーマーを目指しておられる方が、
いると思います。

手話パフォーマンス活動をする中で、
私はいつも、
聴者のほうが、
かえって、ついていくのに必死だな〜と、
みんなの様子を見ています。

さすが、ろうの人たちは、
自分たちの、ふだんの言葉として手話を使っているだけあって、
手話パフォーマンスをしたら、
実は、聴者より、圧倒的に、表現が豊かで、
すぐれている面が、いっぱいあるのです。

手話の歌詞を表現し、手話で語り、手話で演じるなら、
いつも、母語として、手話を使っているろう者のほうが、
表現がナチュラルで、とても生き生きしています。
特に、風景や、物の動き、目の前に起きる現象などを、表現したら、
本当に、目の前に浮かび上がるように、
手が、いろんなものを描き出します。
これこそが、手話の魅力だ!!と感じられる、
映像的な描写です。

この、手話の手話らしい表現は、
聴者には、なかなかまねができません。
どうしても、頭の中で、日本語で考えてしまい、
イメージが、映像化しないのです。

ろう者ならではの、豊かな手話表現は、
まさに、それだけで、アーティスト。
空間の魔術師ということができると思います。

それに!!
実は、リズム感も、どうやら耳には関係ないようで、
どうしても、ステップがうまくできなくて、
何度も何度も、ろうのメンバーに教えてもらっている、
不器用型の聴者も、けっこういます。汗&笑
どうやら、リズム感というのは、
耳から聞くものではなく、
その人の中に、体ごと、流れているもののようで、
それが自分の中でうまくとらえられれば、
ろう者でも(聴者でも)、
けっこう、楽しく、リズムを刻んで、踊ったりできてしまうのです。
一方、その自分の中のリズムを、うまくとらえられない人は、
たとえ、耳のきこえる聴者でも、
踊れないものは、踊れない!!と、
こんな風になってしまうもののようです。笑

こうなってくると、実は、ろう者だから、できないとか、
聴者だから、できるとか、
そんな風に思っていることの、
半分は、実は単なる思い込みなのかもしれないと、
長い手話パフォーマンス活動の中で、
いろんな人と出会って、感じるようになりました。

ちなみに、
聴者は、歌声がうまい!!
なんて、思っているかもしれない、ろう者のみなさん。
そんなことは、ありませんっ!!笑
聴者の中にも、音程のめちゃめちゃな人や、
リズム感のない人は、いっぱいいます。笑
歌やダンスのうまい・ヘタも、
聴者だからではなく、
「その人がたまたまうまい」ということでしかないってこと、
私たち聴者は、
いつも、実感しています。汗&笑

さて、そんなわけで、
ろう者は、手話パフォーマンスにチャレンジしようと思えば、
大変、才能に優れ、
魅力的な手話で、多くの人を励ますことができる可能性が、
いっぱいあります。

ろう者のあなたも、
やってみたいと思ったら、
ぜひ、遠慮せず、
手話パフォーマンスの世界に飛び込んでみてください。
思ったより、簡単だったり、
想像する、より楽しかったり、
思わぬ、自分の魅力を、
発見するかも知れません。

華屋与兵衛.jpg
先日、地元の手話サークルにお邪魔し、ろうの皆さんと一緒に、
華屋与兵衛で昼食をいただきました!!
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

手話パフォーマーになって活躍したいというアナタへ!!

私たちの活動から、徐々に広まっていった
手話パフォーマンス、
手話エンターテイメントという言葉も、
少しずつ、多くの人に受け入れられ始め、
たくさんの方が、
手話パフォーマンス活動をしてみたい。
手話パフォーマーとして活躍したい、
と思うようになりました。

手話パフォーマーになりたいけど、
どうしたらいい?
手話で歌って踊るには、
何が大切?
そんな、相談を受けることも多くなりました。
本当に、ありがとう。

手話パフォーマンスという言葉は、
手話で歌う。
手話を取り入れて踊る。
そのほか、手話で、様々なステージ表現活動をする。
そんな意味が含まれています。

そんな中でも、最も多くの人が、
チャレンジしてみたいと思っているのは、
「手話の歌」や「手話を取り入れたダンス」などかと思います。

これにどんなふうに取り組んだらいいのかという、
一般的な手順などは、
また、近い将来、記事にさせていただくとして、
今日は、手話パフォーマーになって、
活動したいというアナタへのアドバイス。

特に、耳の聴こえる方で、
手話がとても魅力的だと感じて、
やってみたいなと思う方に、
今日は、アドバイスをさせてください。

ひまわり.png

まず!!
手話は、ろう者のとても大事な言葉です。
そのろう者抜きに、手話を取り入れて何かを作っても、
それは、単なる手遊びや振付にしかすぎません。
せっかくつけた手話表現なら、
ろうの方とも思いを共有できる、
心のこもった表現を身に着けたいものです。
そのためには、リズムも体で表現し、
手の動きだけではなく、表情や視線も大切に、
体いっぱいに動かして、
豊かな表現で、思いを伝えるパフォーマンスを目指しましょう。

そして、さらにもっとも大切なのは、
「手話は言語」だといういことです。
あなたの、手話パフォーマンスには、
本当に『良い手話訳がついていますか?』
手話は、ネイティブの人や、
キチンと手話を学んだ人にしか、
本格的な翻訳をすることはできません。
たとえば、日本語の歌詞を、
英語など、外国語の歌詞に翻訳するときは、
きちんとした意味を表現したうえ、
リズムや曲の長さに、
言葉の量を合わす作業も必要です。
手話でも、これと同じことをしなければいけません。
また、手話には、語順や文法、
位置関係や動かすべき方向があり、
同じ単語を並べても、
動かし方が違えば、正反対の意味になってしまったりもします。
これを、きちんとできる人が翻訳しないと、
間違いだらけの手話の歌が出来上がってしまいます。

もし、あなたが、手話の初心者で、
手話辞典などを見ただけで、翻訳をしようとしているなら、
大変危険です。
これは、手話で歌いたいというアーティストの方、
それから、学校の先生方にも、
お伝えしておきますね。
よほどの才能のある方を除き、
手話の初心者に頼んだ手話翻訳の99%は、未熟で、
手話として通じない状態になってしまいます。
『 手話の歌を作るときは、
キチンと手話を学んだ方、
豊かな表現を持ったろうの方と一緒に作りましょう。』
これは、とてもとても大事なことなので、
あなたもぜひ、覚えておいてくださいね。

でも、もし、
自分こそがアーティストなんだ。
なんとしても自分の力で、手話の歌を作りたい。
人の力を借りたら、もはや自分の作品じゃないから。
手話の歌は、自分で作る!!
そう思うアナタがいたら、
次のアドバイスを読んでください。

そんな、なんとしても自分でやりたいあなたには、
あえて、もう一度言います。
「手話は、ろうの方がこの世につかわしてくれた、大事な言葉です!!」
歌の前に、まず、必死で手話の勉強をしてください。
心を込めて、ろうの方と、毎日毎日話し、
ケンカができるくらい、一生懸命、つきあって、
手話で怒って、手話で泣いて、
もうたくさんだというくらい、手話の世界に浸って、
手話という言葉を、自分のものにしてください。
独り立ちするつもりなら、
ヘタでもいいなんて、そんな言い訳をしてはいけません。
あなたのつたない手話表現で、
いろんな舞台活動・表現活動を続けると、
何も知らないファンの人たちが、それをまねて、
どんどん、間違った手話が増幅されていってしまいます。
それは、あなたの熱い思いとは、まったく別方向の、
間違いを世の中に広める活動になってしまいます。
そうなると、悲しい思いをするのは、
手話を母語としているろう者です。
手話パフォーマーは、
『本当の意味』で、「夢を、多くの人にふりまく存在」に、
なりたいですね。

さあ、あなたも、
ろうの方と目があっても、
堂々と、まっすぐ見つめ返せるだけの、
豊かな自信を身に着けたうえで、
素敵な手話パフォーマーになってください。
あなたは、本当に、
手話を、大事にしていますか?

あ・・・
さて、ここでなのですが、
「え?そこまで?
手話パフォーマンスって、難しいんだな〜!!」
と思ったあなた!!
いらっしゃいますよね!!

でも、これは、手話パフォーマンスの現実です。
そして!!
実は、この話を読んで、
難しい!!と感じてくれたなら、
そんなあなたこそが、
手話パフォーマンスをやる資格のある方だといえるかもしれません。笑

そうです。
そう思うアナタは、大丈夫!!
安心してください。笑笑!!
自信がないけど、
あの素敵な手話で歌いたい。
ろうの人の手話、私も話したり歌ったりしたいな。
心を込めて、美しい手話の歌を歌いたい。
そんな暖かな気持ちがある方は、
ぜひ、お近くのろうの方、
手話を一生懸命、真面目に学んでいる人のところに相談に行って、
ちゃんと意見を聞いて、
交流しながら、手話の歌を作ればいいのです。
ただ、それだけです!!笑

あ、それから・・・
ちなみにですが、
心ある手話の協力者、優秀な翻訳者に、
まちがっても、
「 私は手話の表現を取り入れたいだけだから、
ろうの人についての勉強は、またにします。
時間がないので、今はとにかく、翻訳だけ教えてください。
あとは、私たちで覚えますから。」
なんて、言わないでくださいね。
それは、手話指導者を、とても悲しませる一言だし、
結局のところ、ろう者の存在を大事にしてないってことだからです。
よろしくお願いしますね。汗汗 大汗

人々の前に立ち、
手話をアートに、美しいステージを作り上げたい、
みんなで元気よく歌い、踊りたいという、
手話パフォーマー志望のあなた!
手話の立場からの大事な意見、
ぜひ、心に留めておいてください。

手話は、ろうの方からの大切な贈り物。
手話パフォーマーを目指すあなたは、
その手話の本来の良さを、いっぱい感じながら、
ろうの人との交流をいっぱい深めて、
作品づくりに取り組んでください。
手話パフォーマンスは、
とても素敵なアートだと、
私も思います!!

手話パフォーマーになって、活躍したいと思う多くの若者のみなさん、
あなたのそばに、あなたの街に、
耳の聴こえない人が一緒に暮らしています。
そんな人たちと一緒に、
大空に向かって、大きく手を動かして、
たくさんの思いを風に乗せて、
遠くまで、飛ばしましょう。

自分の両手で握手すれば、
それが、「友だち」「手をつなぐ」「手を取り合う」。
あなたは、誰と握手する?

カーネーション.jpg
母の日間近か。街には、カーネーションも、
いっぱい並んでる!!
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

ろう者の立場で、手話コーディネーターになりたいというアナタへ!!

ろう者の若者のみなさんから、
手話あいらんどのような仕事をしたい、
と、問い合わせが増えています。
昨日に続き、ちょっとアドバイスさせていただきます。

今、絶対的に求められているのは、
日本手話のできる聾者の手話指導者です。
豊かな日本手話のできる方は、
どんどん、コーディネーターなどの仕事にチャレンジしてください。

聴者にはできない、本物のろう者の手話、
そして、当事者としての信念を伝えられるのは、
ろう者しかいません。
手話のうまい、聴者が、
どんなに説明しても、伝わらない思いが、
ろう者のあなたの手で話すことで、
まっすぐに相手の心を打ち、
素直に胸に届く場面がたくさんあります。

手話を指導するなら、
ろう者は、とても大事な存在。
ろう者抜きには、この活動はあり得ません。

こうした仕事をやってみたいと思うろうの若者のみなさんは、
ぜひ、豊かな日本手話を、
多くの人に伝えてください。
よろしくお願いします。

なお、コーディネーターになるには、
さらに、きちんと相手に思いを伝えるため、
メールなどのメッセージを、そのつど書くことも、
大切な作業の一つになります。
ときには、企画書や、
意見書を書くことなども求められます。

また、ドラマなどの翻訳では、
日本語と手話の両方ができなければ、
いいセリフが、作り出せません。
日本語で書かれたセリフの意味やニュアンスを、
きちんと受け止めて、
それに合った、豊かな手話を生み出す。
これが、翻訳作業のメインとなります。

そんな、いろんな意味で、
この仕事を目指すろうの方は、
日本語も、豊かに読み書きできて、
相手の人と心を通い合わすことが必要になってきます。
ぜひ、
今後、この仕事をやってみたいなと思う方は、
毎日、新聞なども読んで、
日本語力を磨きましょう。
あなたの思いが、きちんと日本語で表現できれば、
相手はさらに、あなたに理解を示してくれます。
音声が下手でも、まったくかまいません。
素敵な、文章の書ける人になってください。

最近では、多くのろう者が、
大学受験もし、
いろんな勉強をしたいと、
学びの場を広げています。

多くの聴者の若者が、
新聞などを読んで、
就職試験を目指すのと同じように、
聴こえないみんなも、
雑誌や書籍、インターネットなどから、
いろんな情報を手に入れて、
たくさんの勉強をして、
素敵な、日本語と日本手話で、
世の中に、一歩踏み出してください。
ここからは、
ろう者の活躍の場も、
様々な場面に広がっています。

ぜひ、みんなで一緒に、
豊かな出会いを目指し、
多くの人と理解し合える、
素敵な手話の輪を広げていきましょう。

聴者は、
ろう者のあなたから、
たくさんのことを教えてもらうのを、
待っています。

いろんな問い合わせ、ありがとう。
世の中は、あなたを、待っているよ。

__.JPG
先日、ろう者のことぷきが、青森土産にくれたカキモチ。
ほのかに甘い、お米系のお菓子で、
私は、大ファンになりました!!サンキュー!!

< 注 >
* 日本手話・・・ろう者のネイティブな手話で、音声日本語とは、語順や文法も違う。
* 音声対応手話・・・音声言語に合わせて、手話単語を表現する方法。音声言語の文法に合わせて表現するため、中途失聴の方や、補聴器などを併用する難聴の方などに、多く使われている。
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

ろう者俳優・ろう者タレントになりたい!!というアナタへ

このところ、
ろうの若者のみなさんから、
いろいろご相談を受けることも、増えました。
本当に、ありがとう!!

「手話の仕事がしたいんです。」
「ろう者の女優になるには、どうしたらいい?」
「手話あいらんどや、手話パフォーマンスきいろぐみで、
活動をしたい。どうすればいいですか?」

みんなの目がキラキラしていて、
ここから、いよいよ、ろう者もどんどん、
いろんな活動の道が開けていくんだなと感じます。

そんな皆さんに、ちょっと、
何回かに分けて、アドバイスをさせていただきたいと思います。

まず、俳優・女優・タレントを目指すみなさん。
この活動は、時間がとても不規則で、
仕事も、突然入ってきます。

ここまで、活躍している、
ろう者の女優さんたちなどは、
皆さん、日ごろ、自分に合うアルバイトをしながら、
エンターテイメント活動をています。
カフェなどで働いている人も、
動物園の飼育のお手伝いをしている人などもいます。
そして、映像や舞台の仕事が入れば、
そのバイトを休んで、
現場に駆けつけているのです。

耳の聴こえる、ごく普通の役者さんや、
タレントさんたちも、
売れっ子になる前は、
皆さん、そうやって、バイトなどをして、
まじめに、生活されていますので、
条件は、同じですね。

ただ、そうなると、
バイト先との、相談がとても大切になります。
「私は、女優をしています。私は、タレントです。
テレビや雑誌の仕事が入ったときは、
急に休まなければいけない場合があります。
ぜひ、力になってください。」
とお願いしたうえで、
アルバイトをすることが必要です。
信頼関係の作れない職場で、
突然仕事を休んだりしたら、
そこでアルバイトを続けることができなくなってしまいます。汗
良い人間関係の築けるアルバイトをゲットすること!
これも、本人の、頑張りの一つです。
ぜひ、夢に近づくために、
この課題をクリアしましょう。

また、
ろう者女優・タレントを目指す場合、
「日本手話」がとても大切です。

最近の映像出演依頼では、
「ろう者らしい、ナチュラルで美しい手話表現のできる方を探しています。」
「ネイティブなろうの役者さんに、自然に演技をしてもらいたい。」
という、制作会社からの相談が、
少しずつですが増えてきています。
多くの人たちが、
聴者では、ろう者のようにうまく手話が話せない。
付け焼刃の手話では、なんだかぎこちなくて、
いい演技が引き出せない。
と、気づき始めているからです。

若いろうのみなさんの中には、
ろう学校の寮や先輩たちに恵まれ、
豊かな手話を身に着けている人もたくさんいます。
デフファミリーで育ち、
生まれつきいい手話を見て育った人もいます。
そういった方で、役者さんを目指す人は、
ここからがチャンスです。
ぜひ、中学・高校時代から、
そうした道にも、
チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

一方、ここまでのろう教育の中で、
「口話教育」に重きが置かれ、
安定したナチュラルな、きちんとした文法の、
良い日本手話を、
身に着けてないな〜と感じているろうの皆さんがいたら、
ぜひ、今一度、
自分たちの、本当の良さを見直し、
豊かな日本手話を身に着けて、
素敵な、女優さん、俳優さん、
かわいいタレントさんを目指してくださいね。

今こそ、ろう者の魅力的な手話が、
求められているとき!!
ぜひぜひ、聴こえる人にはできない、
素敵な手話の演技で、
多くの方を、魅了してください。

今日は、日頃のアルバイトと、日本手話の、
アドバイスでした。
みなさん、本当に、いろんな問い合わせ、
ありがとう!!
感謝します。

みんなで一緒に、素敵な手話ワールドを、
作っていきましょう!!

TS3S0493.jpg
(友人が、GW中の素敵な花の写真を送ってくれました。
ありがとう!!)

< 注 >
* 日本手話・・・ろう者のネイティブな手話で、音声日本語とは、語順や文法も違う。
* 音声対応手話・・・音声言語に合わせて、手話単語を表現する方法。音声言語の文法に合わせて表現するため、中途失聴の方や、補聴器などを併用する難聴の方などに、多く使われている。
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

はっちゃん 手話通訳士合格!!

手話あいらんど事務局マネージャー
蓮子都(はつし・みやこ)ちゃんが
手話通訳士に合格しました〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

事務所.jpg

はっちゃんは、
高校時代から、手話の仕事がしたくて、
大学時代は、
聞こえない学生たちと、キャンパスライフを共にし、
卒業後、
手話通訳士のための学校へ行こうか、
就職しようか迷った結果、
手話の現場に直結する 手話あいらんどに来て、
仕事をしてくれてました!!

彼女は、もともと大学生活4年間を、
手話の中で過ごしていたので、
うちに来た時点で、
ある程度手話ができていました。
でも、この2年、
うちでいろんな仕事をしていく中で、
ろうのキャスト・スタッフに囲まれ、
いろんな経験をして、
実際、手話も、また現場での判断力も、
すごく成長したと思います。
そして!!
今回、試験に初挑戦で、合格〜〜〜〜!!
本当に、よかったです。
おめでとう!!!

はっちゃんは、これからも、ますます
元気に、素敵な仕事をしてくれると思います。
皆さんも、
応援よろしくお願いします。

通訳.jpg
はっちゃんの通訳姿です。
よろしくお願いします。

手話あいらんど 就職情報はこちら。
http://minamiruruka.seesaa.net/category/7748891-1.html 
現在、スタッフ募集中です。
手話通訳士、又は、同程度の能力のある方、
ぜひ、ご連絡下さい。

又、うちで仕事をしながら、
手話を学びたいと言う方もおられると思いますが、
基本的に、入社時点で、
地域登録通訳者程度以上の能力が必要です。
そこからスタートした方でしたら、
現場で、様々なことが学べるかと思います。
又、手話あいらんどは、職種がエンターテイメント業。
放送やステージに関わる業界の仕事ですので、
定時がありません。

デスク業務のバイトも一部募集していますが、
こちらも、土曜や夜間の業務があり、
交通費等はお出ししていません。
できれば、世田谷のお近くの方が、
向いているかと思います。
もし、やってみたいと言う方がおられましたら、
ぜひ、ご連絡下さい。

手話あいらんど( http://www.shuwa-island.jp/ ) 
電話 03−3487−0752
Eメール kiirogumino1@yahoo.co.jp 

ヒルズ.jpg
(今週の六本木ヒルズ)

あなたも、手話エンターテイメント!!
一緒につくっていきましょう!!

はっちゃんの
ハッピー報告でした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

手話で仕事がしたいんです!!

秋で、皆さんが、
新年度の仕事を探しておられるようです。
大学生の若者や、
手話の勉強中の方から、
手話あいらんどで仕事がしたいんです・・・
と、時々お問い合わせをいただきます。

そんなあなたは、ぜひ、
こちらのカテゴリーをご覧ください。
http://minamiruruka.seesaa.net/category/7748891-1.html
手話の仕事について、いろんなことをお話させていただいています。
記事に、いろんな方が、コメントくださっていて、
現場の声なども少しわかります。

この春の震災報道で、
政府見解発表などに、手話通訳がつくようになり、
テレビでも、手話通訳者の姿を見かける機会が増えてきました。
そうした影響もあり、
地域の手話サークルには、
手話の勉強をしてみたいと通ってくる方が、
増えてきたのだそうです。

少しずつ、身近になる手話。
皆さんも、ぜひ、楽しく学んでみてくださいね。
本当に、いつもありがとうございます。

かき.jpg
うちの近所の柿の木。
薄オレンジ色の実がついているの、わかりますか?
秋ですね〜!!

大.jpg
少しアップの写真。これなら見られる?
posted by 南 瑠霞 at 14:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

手話あいらんど〜就職に関するお問い合わせについて

手話あいらんど〜就職に関するお問い合わせについて
(おもに耳が聞こえて、スタッフのお仕事を目指す皆さんへ)
* ろうの方、タレント志望の方へのメッセージは、また今度(笑)

打ち合わせ.jpg

(株)手話あいらんど
このところ、手話あいらんどに就職したいというお問い合わせを、
よくいただきます。
本当に、ありがとうございます。

手話あいらんどの仕事は、職種が「手話エンターテイメント」。
手話を使う上、さらに、
ステージなどのエンターテイメントを
作り上げていかなければならないという
ちょっと、珍しいお仕事です。

そのため、働いていただくためには、いくつかの条件が必要です。
この仕事に就くには、
@ ある程度手話ができること(さっと現場での通訳ができる程度以上)。
A うちが、テレビや雑誌、ステージといった、
  エンターテイメントの現場での仕事だということを、理解して動ける。
・・・ということが重要です。

スタッフ.jpg

この2点については、役者さん希望の方も、スタッフ希望の方も、
同様に、ぜひぜひ、参考にされてください。

もし、あなたが、手話あいらんどに入って頑張ろうと思って下さるなら、
以下のような、道筋でうちに来てくださると、
就職後、自由にのびのび動ける可能性が広がります。

○ 高校や大学時代にこの活動を始めた方は、のちにとても仕事がしやすいです。若くして、現場を体験し、少し大きくなった時、本格的に仕事として選べば、はじめての職場とは違い、フットワーク良く動けます。この迅速さは、現場では、とても大切。これは、ラジオなどで、高校生や大学生がお手伝いし、のちにもっとやりたいと感じて、仕事に入るのと似たようなイメージですね。

○ 手話あいらんどでは、突然、中途からいきなり正式採用されることは、大変まれです。
( 現在、現場で様々な活動のお手伝いして下さっているスタッフも、最低でも2〜3か月は、ステージ活動などを必死に体験していただき、それでもやれると思って下さった方が、長く関わって下さっています。感謝! )

★ 手話あいらんどの手話エンターテイメント活動が、最もわかりやすいのは、毎年夏に行われている、手話ミュージカル(きいろぐみ)などのイベントの、一般公募です。スタッフも、キャストも、そこで7〜8月の2カ月、お休み返上で、舞台作りを体験します。現在、この活動を経て、キャストになってくれた人、デスクスタッフ(マネージャーなど)として正式に就職して下さった方などが、いろいろいます。

★ このほか、現場が体験できるのは、冬の、ライブハウス公演です。この場合、11〜12月の2カ月、舞台作りを体験していただきます。これも、自分の都合のよいときだけ、お手伝いをするというよりは、キチンとすべての作業に立ち会う形で、研修のつもりで来て下さるのが理想的です。
就職のための研修で、手話あいらんどを指定して下さる学生さんもいます。本当にありがとう!!ただ、この場合も、1〜2週間などの、短い期間限定で来ていただいても、体験していただけることがあまりありません。秋〜冬、本気で手話あいらんどに関わりたい、研修したい!!と思って下さる方は、11〜12月、ぜひ、本気でうちに飛び込んで下さい。大変かと思いますが、実は、仕事が始まってからの現場のほうが、もっともっと、大変です。
ぜひ、ご理解とご協力をよろしくお願いしますね。

★ なお、手話通訳が、本格的にきちんとできる方でも、1年くらいは、現場での研修が必要です。私達の仕事場は、福祉現場ではないため、テレビや舞台で必要な対応方法を学ばなければいけないからです。

このように、いくつかの現場を、キチンと体験し、
自分のものにして下さった方であれば、
仕事に入っても、とても楽しく、
いろんなことにチャレンジできると思います。
珍しい職種だけに、逆に、新しい事もたくさんできます。
夢がいっぱいの職場です。
将来、この仕事をイメージしている、あなた、
ぜひ、参考にされてください。
本当に、お問い合わせ、ありがとうございます。

TDS.jpg

なお、俳優・タレント志望の方には、
随時、面接、オーディションなども行っています。
お問い合わせください。
本当に、ありがとう!!

(株)手話あいらんど/手話パフォーマンスきいろぐみ
代表 南 瑠霞
(手話あいらんどは、
手話パフォーマンスきいろぐみをプロデュースしています)

* 手話の仕事・アルバイトについての話題は、
http://minamiruruka.seesaa.net/category/7748891-1.html
このカテゴリーの記事を見てね。

********************
(株)手話あいらんど
〒154-0023 世田谷区若林T-24-9 永井ビル2F 
電話 03−3487−0752  FAX 03−3487−0753
Eメール  kiirogumino1@yahoo.co.jp
********************
posted by 南 瑠霞 at 14:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

手話を使って仕事がしたいんです。

「南さん、手話で仕事がしたいんです。
どうしたらいいでしょう?
手話あいらんどには、入れませんか?」

ゆきだるま.jpg

この頃、ますます、
いろいろ尋ねてくださる方が、増えました。
それだけ、手話が一般的になり、
そういう仕事をやってみたいという人が増えたんですね。
素敵なことです。
本当に、ありがとうございます。
感謝いたします。

そうした皆さんの参考になる、記事を、
今までいくつかアップしていますので、
もしよかったら、ぜひぜひ、
読んでみてくださいね。
本当に、ありがとうございます。

「手話の仕事・アルバイト」(カテゴリー)
 http://minamiruruka.seesaa.net/category/7748891-1.html

2010年02月11日手話のアルバイト
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/140775441.html       
2010年02月15日手話で仕事をするには?
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141182898.html
2010年02月16日手話で仕事をするには?アルバイト編
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141192059.html
2010年02月17日手話に携わる仕事
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141345771.html
2010年02月18日地域の登録手話通訳者になる
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141360233.html
2010年02月19日手話の仕事と国語力
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141518993.html
2010年02月21日手話の仕事・アルバイト〜本気度・覚悟
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141788764.html
2010年02月22日手話の仕事・アルバイト〜聞えない人との交流
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141797192.html 
2010年02月23日手話の仕事・アルバイト〜手話エンターテイメント
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/141985872.html
2010年02月25日手話の仕事・アルバイト〜手話の仕事なの?手話を使った仕事なの?
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/142037783.html 
2010年02月26日手話エンターテイメント〜聞こえる人と聞こえない人の場合
 http://minamiruruka.seesaa.net/article/142165510.html

ふ〜!
こういう目次を作るだけでも、
大変だ〜!!汗汗&笑
いつも、何ページもこのブログを見てくださっているあなた。
本当に、とてもありがとうございます。
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

手話エンターテイメント〜聞こえる人と聞こえない人の場合

ブログメンテ騒動もひとまず収まり、
また、元気に、記事を書いていこうと思います。
みなさん、いつもありがとうございます。

2月後半は、手話の仕事・アルバイトについて、
いろいろ書いてみました。

みなさん、いかがですか?
手話の仕事をしたい 将来は手話通訳士になりたい
と、思っておられる若者の皆さんの
参考になりましたでしょうか?

聞こえる方は、まず、聞こえない方のワールドに飛び込むこと。
そして、仕事の現場に必要な能力を備えること。
(たとえば地域登録通訳者程度以上の能力は必要かなあ・・)
また、手話エンターテイメントなどの場合は、
数年の現場経験も踏むと、より仕事を豊かにしてくれる。
さらに、このブログの読者の方や、
手話の先輩達からのアドバイスに従うなら、
「本気と覚悟」「根性」など、
心の構えも重要ということが、
ここまでの総合的お答えになりそうです。笑

あ、それから、もちろん
手話や聞えない人との出会いを大事にする
こころもね!!

実は、私は、こうした仕事は、
「聞こえる人にかなりハンディがある」と思っています。
第2言語として手話を学んで、
その仕事に就くということは、とても大変です。
ネイティブサイナーなら、自然にできることが、
必死に勉強しなければ身につかないからです。

逆に、手話エンターテイメントなどは、
聞こえない人にとって、
かなり可能性のある分野でもあります。
ろう者の持つ手話自体が、アートそのものだからです。
今後に期待!!!

ぜひ、みんなで力を合わせて、
夢をつむいでいければと思います。
どうぞ、皆さん、これからも、
応援よろしくお願いします。

ビール.JPG
ゆうべは・・・というか、
先ほどまで・・・
またまた、人と会っていました。(笑)
ろう者の居酒屋「ふさお」におじゃまして、
楽しく語り合った一夜でした。
日々、いろんな方が、会いにきてくださり、
本当に、感謝です。
posted by 南 瑠霞 at 02:35| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

手話の仕事・アルバイト〜手話の仕事なの?手話を使った仕事なの?

このシーサーブログのメンテが、
まるまる2日間もかかってしまい、
大汗です!!笑
みなさんのなかには、
不便な思いをされた方も
いらっしゃったのではないでしょうか?
本当に、ごめんなさい。

さて、
手話エンターテイメントの仕事について、
ブログメンテ直前にもいろいろ書かせていただきましたが、
http://minamiruruka.seesaa.net/article/141985872.html
その話の前に・・・

今日は、皆さんが、したいのは、
手話の仕事なのか?
手話を使った仕事なのか?
ということについて、
お話させていただきます。

というのも、たぶん、
多くの方は、手話の仕事というと、
手話通訳とか、手話指導とか、
そいうことをイメージされていると思うからです。
いわゆる手話の仕事として、
みなさんが思い描くのは、
一般に、手話通訳者になることだと思います。
聞えない人と、聞こえる人の間に立って、
互いの話を通訳するという仕事です。

また、次に多いのは、
手話の先生になることです。
地域の手話講座の先生になったり、
カルチャーの先生になったり、
専門学校の先生になったりすることかなあ・・

この辺の仕事は、
多くの方が、イメージしやすい、
手話の活動です。

一方、私の周辺の仕事は、実は、
こうした仕事とは、ちょっと内容が違います。
もちろん、現場では、通訳も手話指導も必要ですし、
これができることは仕事上、必要条件です。

でも、手話エンターテイメント というのは、
手話ができて、さらに次に何をするか 
ということが、問われます。
手話を使って、人々に夢を配る。

それから、たとえば、
聴覚障害者情報提供施設などでは、
手話を使って、聞えない方に、
さまざまなサービス活動をするのが仕事です。

これは、英語などの仕事で考えると
もっとわかりやすいかもしれません。

英語の仕事というと、
通訳なども重要なものですが、
たとえば、WHOや、国連などを考えてみてください。
外交官でもかまいません。
こうした方は、
「英語を使って、国連の仕事をしたり、
外交の仕事をしている」のであって、
「英語の仕事」をしているわけではありません。
英語をコミュニケーション手段として、
日常使いながら、
すでに中身は、英語を一生懸命使うことが、
本来の仕事ではないですよね?
このほか、たとえば、
さまざまな商社や、外国と貿易関係のある仕事なども、
同じかもしれません。
英語は使っても、英語は仕事ではありません。笑

こう考えると、
手話の仕事とは何なのか・・・・
もう一度、私たちは、
考えてみる必要がある気がしてきます。
あなたがしたいのは、
手話の仕事?
それとも、手話を使った仕事?

みなさんが、あこがれている手話の仕事って、
どんなもの?
ぜひ、教えてくださいね。
後輩がこんなことを言っていた。
な〜んていう、手話の先輩、ろうの方などの、
ご意見もお待ちしています〜!!

オープンカフェ.jpg
春!! きのう、自由が丘の、
カフェのビルの屋上ガーデンで、
お茶をしました。
すでに風が気持ちいい!!

スコーン.jpg
ミルクティと、
イチジク&パイナップルのスコーンをいただきました。

チューリップ.jpg
街には、チューリップも!
かわいい!!
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

手話の仕事・アルバイト〜手話エンターテイメント

手話の仕事・アルバイトをしたいという若者のみなさんは、
うちの仕事にも興味を持ってくださっている方も、
多くいらっしゃいます。
本当に、ありがとうございます。

それで・・・
うちで、活動するには、どうしたらいいか・・・
ということなんですが、

うちは、実は手話の仕事であって、
手話の仕事じゃない!!
ここが、重大な問題です。

うちは、手話が公用語でみんなで活動していますので、
もちろん、内部では誰も通訳なんてしてくれませんし、
手話は、絶対条件です。

役者さんたちもすべて手話で演じていますし、
聞こえる役者さんは、
ろうの役者さんのアドリブで繰り出した手話のせりふも、
その場でお客さんに読み取って伝えたりしていますので、
思いっきり、一生懸命、
手話に取り組まないと、活動が成り立ちません。

でも、うちは、
手話や手話通訳ができるだけでは、
仕事として成立しないのです。汗・・・

おおむね、現在うちでがんばってくれている
役者・スタッフのみなさんは、
中高生、大学時代から、
うちでたくさん現場を経験していたり、
もともとステージ活動に興味があったり、
音楽などを、普通の人の100倍くらい聴いていたり、
みんな、何かしら、エンターテイメントに必要な
能力や興味や趣味を持った人ばかりです。

通訳ももちろん、内容が一般的ではありません。
現場の通訳になりますから、
「ここ、3カメに向かって立って、次に振り向いたら1カメです。」
とか、
「第5週、23シーンから行きます。」
「3番のバトン降りてきます。」
なんて、ことを次々言われて、
それを、きちんとろうの役者さんに伝えていかないと、
スタジオや舞台がギクシャクして、
雰囲気が悪くなってしまいます。
これらを、音声対応で通訳しても、
もちろん意味が通じませんから、
1カメの位置、3カメの位置などすべて把握した上で、
指差ししながら、通訳していく必要もあります。
現場がわからないまま、字面で通訳しても、
通訳としての役割が果たせないのです。涙
まさに、意味をとらえて通訳をしろ!!ってヤツです。笑

日ごろ、あまり料理をしない私には、
料理の通訳がトンチンカンになってしまう(汗&笑)のと同じで、
エンターテイメントのことがわかっていない人には、
エンターテイメントの通訳ができないのです。

スタジオの中では、ADの方や、カメラや、
照明や音声さんなど、いろんな方が動き回っています。
通訳者が、即座に入っていい位置、
入らなければならない位置と、
人の邪魔になるNGポイントを見極めて、
聞こえない人の視野に入って通訳できないと、
かなりヤバイです。笑

テレビドラマ「ラブレター」撮影のときは、
ろう者の澄枝ちゃんと、南が中心になって、
現場に入りましたが、
そのほかにも、通訳などの助っ人が
たくさん現場に入ってくれました。
でも、これら、実は、すべて、
うちで学生時代から活動を続けてきてくれた
役者さんたちばかりだったんです。
現場の動きがわかり、
聞こえない人に何を伝えるべきか、
役者さんが、手話をどう演じるべきか、
そういうことがわからなければ、
なかなか、良いフットワークで、
動いてはもらえないんですね。

うちでは、この春から、新卒の方に一人、
デスクにきてもらう予定です。
その人は、4年間、大学で手話の活動を続け、
聞こえない学生とともに過ごしていた人で、
昨年は、一般公募として、
うちのステージも、経験してくれています。

そのほか、うちの優秀な若手の役者さんたちは、
中高生、大学時代から、
うちのいろんなステージの経験をしてくれて、
その後、雑誌やテレビに出たり、
撮影現場に入ってくれたりしている人がほとんどです。

かつて、ラジオやテレビなどの現場は、
経験のない新卒を採用するのでなく、
学生時代から、ラジオ番組でバイトをして、
たくさんの経験を積み、
それでも、やれそうだと自他共に認めた人が、
就職するケースがほとんどでした。

今は、専門学校から就職する人が多いようですが、
実は、その専門学校のカリキュラムの中に、
逆に、実習という名目で、
半年近く制作現場に入るという授業形態を
取り入れているところがほとんどです。
その実習先との相性がよければ、
そのまま就職する人もたくさんいます。

ですから、うちで聞こえる人が、
スタッフとして働くには、
手話が地域登録通訳以上、
または、手話通訳士程度の能力があること。
そして、エンターテイメントの現場経験を
数年以上踏んでいること。
この二つが条件になります。

そして、仕事としてスタートしたら、
朝6時から夜24時まで撮影。
2週間泊り込み。
なんてこともある。
そういう現場です。

こうなると、どうしても、
向いている人と向いていない人がでてきますし、
お金より何より、この活動が、好きでなければ
やっていけない現場なんですね。

なんだか、今日は、とりとめのない書き方をしてしまいましたが、
私もこれから、後進をいろいろ育てていかなければなあ・・・
と思っているタイミングだったもので、
思い切って、書かせていただきました。

本当に、毎日、
長文を読んでいただいて、
ありがとうございます。
感謝いたします。

東京タワー夜景.jpg
先週の東京タワー夜景
posted by 南 瑠霞 at 00:47| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

手話の仕事・アルバイト〜聞えない人との交流

手話の仕事・アルバイトに就きたいという
若者の皆さんから、
そのために、どんなことをしたらいいの?
と、よく質問をいただきます。

ここ数日、
通訳などの活動をされている先輩方の意見を
一生懸命聞いて、
皆さんにお伝えしています。

ここまで、そんな先輩方の、厳しい意見(笑)、
良きアドバイスなどをご紹介させて頂きましたが、
基本中の基本、
はずしてはならない、大事な、アドバイス!!

それは、もちろん、
「手話の仕事を目指すなら、
聞えない人ともに過ごせ!」
ということです。

聞えない人が、どんな環境に置かれ、
どんなことを必要としているのか、
また、必要としていないのか、
そういうことを知らずして、
手話の仕事に就くことはできません。
そこを、忘れて、手話だけ勉強しても、
自分のためにもなりません。

「コミュニケーションとしての手話、
相手の心を知るための手話の勉強をしましょう。」
というのが、多くの先輩方からの、
あなたへのアドバイスです。

手話を学びたいと思う多くの方は、
まず、カルチャー、手話講習会、
手話サークルなどを訪れていると思います。
または、たまたま、学校の授業などで、
最初に手話に触れたという方もいるかもしれません。

最初は、それでいいのですが、
肝心なのは、その次!!
聞えない人と、いかにして交流を深めるか!
です。

どこで手話を習い始めても、
いつしか、聞こえない方との交流会を勧められたり、
手話のイベントを紹介されることになると思います。
その時、
「私は、手話はまだまだだから、もっとうまくなってから交流しよう」
などと思わないこと。
必ず、面倒でも恥ずかしくても、
とにかく出かけて、生の手話に触れ、生の人の心に触れることです。

もし、あなたが通う手話学習の場で、
習い始めて、半年以上たつのに、
聞こえない方との交流の場を設けてくれないなら、
その学習会は、すこ〜し未熟なところかもしれません。汗
もし、自分の手話学習の場が、そういうところだったとしたら、
少しでも早く、聞こえない人と出会える場を
自分で、探すことも必要です。

地元の手話サークル、
地元の聞こえない方の集まりを見つけて、
お茶を飲みに行ったり、飲み会に参加したりして、
聞えない方とお話しするチャンスを、いっぱい作って下さい。
そこに、新しい発見や出会いがあり、
必ず、自分のためになる、
素晴らしいものが見つけられるはずです。

手話サークルや、聞こえない人の集まりってなに?
それが、わからない!!
という方は、ぜひ、
「手話を学びたい。
手話サークルや聞えない方の集まりを教えて下さい。」と、
自分の住む街の、市役所・区役所・町役場などに
尋ねてみて下さい。
必ず、見つかるはずです。

こうして、生の手話・聞こえない人本人と触れ合うことでこそ、
手話の活動に必要なことは何なのかを学び、
手話の技術を伸ばすことができます。
(”手話の技術”の中には、もちろん、
相手のろうの方の手話を、的確に読み取れる
ということも含まれます!!)
そして、そうした環境の中でこそ、
自分を生かす道・場所を見極められるのだと思います。
これが、手話を仕事にしたいと思うあなたに、
必要なことです。
そこに足を踏み込まずして、手話の仕事はあり得ません。

また、
私は、手話の職業を目指す人でなくても、
すべての人に、
聞えない方との交流を、おすすめします。
言葉を学ぶなら、その国の人に会う。
それが、最も自然に、言葉と心と文化に出会える
基本ですよね。
そこからまた、私達は、
自分達の考え方や文化を見つめ、
自分を知り、相手を知る。
言葉を学ぶとは、そういう素晴らしい面があると思います。
あなたも、ぜひ、
手話を通じて新しい出会いを見つけてもらえればいいなと思います。

手話の職業をめざすなら、
来たれ!!
手話ワールドへ!!

砂糖菓子.JPG
江戸東京博物館で見つけました。
コンペイトウなどすべて砂糖で作ったお菓子のお弁当(笑)
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

手話の仕事・アルバイト〜本気度・覚悟

手話の仕事やアルバイトをしたいという
若者が増えています。

多くの先輩方は、そういう皆さんを見て、
「本気度・覚悟が必要!!」
と、おっしゃっています。

手話を学びはじめて、1年後、
100人いた初心者の方は、
およそ60人くらいになります。
2年後、さらに勉強を続けようと思う人は、
大体30人くらい。
3年後、
地域の登録通訳者になれるのは、
このうち、2〜3人です。

さらに手話通訳士の資格試験の合格率は、
だいたい毎年10〜15%。
スゴクたくさん受かる年が、たまにあり、
そのときで、20〜25%。
手話通訳士の試験は、
多くの資格試験の中でも、
かなり合格率が低いのだそうです。

就職先も、かなり限られ、
家の近くで探しても、
なかなか見つからないのが現状です。
やりたいなら、生れ故郷を捨て、
他の地方へ行かなければならないかもしれません。汗

手話の使える現場に入って、
その環境の中で、自分も手話を覚えたい
と思う方がいらっしゃるかも知れません。
でも、それは、ちと「甘い」・・・汗
各現場では、
手話のできない方に来てもらっても、
その方の手話のお世話や通訳はできませんから、
基本、手話のできる方でなければ、
スタッフとして受け入れてくれません・・・・涙

また、ほとんどの現場は、
福祉的土壌の強い職場ですから、
給与や通訳料も安い!!

「あなた、本当に、こういう仕事したいの?」
「技術とかやる気、どれくらいあるの?」
というのが、多くの先輩方の、ご指摘です。

多くの先輩方は、そういった若者の皆さんに、
「自分の生活できる基盤となる仕事を見つけ、
その次に、通訳活動などをしたらどうでしょう?」
と、アドバイスしています。
これは、意地悪なのではなく、
本当に本当に、素直に皆さんの幸せを願ってのことなんです。

ここまでが、私が、このところ、
多くの手話通訳の現場におられる方に、
お聞きしたご意見の、代表的なものであり、
これは、あくまで一般論ですが、
でも、まさに正論でもあり、
大多数の方の本当の気持ちです。
あなたも、一度、考えてみて下さい。

でも、それじゃ、いったい、南や、
そのほか、周りの人たちは、
どうしているのかしら・・・???
あなたも、そう思いますよね。笑

もちろん、誰が無理だといっても、
どんなに不可能に思えることも、
本気ならきっとできるし、
がんばれば、就職できる場所は必ずあります。

そうしたことについては、
近々また、このブログに書かせて頂くとして・・・・

ひとまず、先輩方からは、
「今、全国にいる一握りの人たちのように、手話で生きていく?
そこまでやりたいなら、覚悟が必要だよ!!
どうやって、食っていくつもりなの?
収入は、ちゃんと計算しているの?」
「それでもやりたいというなら、絶対、頑張らなきゃ!!」
「甘くないよ。泣きごとを言わずに、本気でやりなさい!!」
と、伝言を承りました。笑

手話の現場にいる多くの人にとって、
手話で仕事をする・アルバイトをする
とは、こういったイメージです。

まあ、でも、どんな仕事でも、
結局は甘くないって言う意味では、同じだよね。
さあ、あなたは、手話の仕事・アルバイト、
その新しい世界の扉をノックしてみる?

いざ! 覚悟!!

100220自由が丘.JPG
週末の自由が丘。
夜の灯りが、ちょっとメルヘンチックでしょ。
posted by 南 瑠霞 at 15:51| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

手話の仕事と国語力

手話通訳を目指す若者の皆さんから、
今後、どんな勉強をしたらいいですか?
と、よく質問があります。

通訳仲間の先輩方から、
いろんなお話をお聞きした結果、
多くのみなさんが、見落としがちなのは、
「国語力だ!!」という、
ご意見をたくさんいただきました。汗

通訳をする際、
どんな語学でも、
実は、母語(日本では日本語)の力が、問われます。
どんなに、外国語を学んでも、
第2言語は、
その人がもともと持っている言語(母語)のキャパシティを、
ほぼ基本的に、超えることはないと言われます。
母語(日本語)で、その人が持っている、
言葉の数や、様々な言いまわし、
一つの話を言い変えて、誰にでもわかるように説明する能力、
文章構築能力等が、
その人の言語能力のおおよその基盤となるからです。

その頭脳が、第2言語を、習得するわけですから、
母語(日本語)が豊かであればあるほど、
手話や第2言語も、豊かに学べるチャンスが、
広がるというわけなんですね。

手話を何年やっても、うまくならない・・
登録通訳の試験になかなか受からない・・・
そんな悩みをお持ちの方は、
これを機に、ぜひ、一度考えてみて下さい。
自分の日本語は、
しっかりしていますか?汗

私も含め、多くの通訳活動をしている人にとって、
日本語をより深く学ぶことは、
よりよい通訳者になるための、
大きな課題なんですね。大汗

手話通訳を目指すなら、まず、
日本語で聞き取った言葉の意味を、
手話に変えて伝える力が必要です。
私たちは、最初に聞き取った日本語を、
本来のイメージ通り、
ちゃんと受け止められているでしょうか。
それなしに適切な手話は、浮かんできません。

また、通訳の際は、
話を耳で聞いて手話にするだけでは一方通行。
逆に、
手話で話された聞えない人の表現を、
聞える相手にわかりやすい良い日本語に翻訳して
伝えなければいけません。
その時、
日本語のたくさんの語彙や様々な言い回しを
即座に、使えなければ、
適切な音声で、ろうの人の言葉を通訳することは、
できません。涙

かく言う私も、かつて、
ある結婚式で読みとり通訳をした時、
先輩にしかられたことがあります。
ろうの司会の方が、「ケーキ・ナイフ(切る)」と手話をされ、
若い私はもちろん「次は、ケーキカットです。」と
日本語で言ってしまいました。
あとから、先輩に呼ばれた私は、
「結婚式で、『カット』『切れる』という日本語は、ありえない!!
『ケーキ入刀』『ケーキにナイフを入れていただきましょう。』
などと、すべき!!!」プンプン!!(怒)
と、しこたま、指導されました。大笑
*注:その時のカップルは、今ではお子さんも生まれ、
幸せに暮らしておられます。セーフ!!笑

手話を一生懸命学んでも、
それだけでは、通訳者にはなれません。
ぜひ、みんなで一緒に、
豊かな日本語を学びましょう。

あなたの国語力!!
磨きましょう!!

世田谷雪景色.jpg
2010年2月18日早朝世田谷の雪
(photo‐by高野)

あ!!それから!!
私たち、時々、トムとジェリーとか、
ピングーとか、
セリフのないアニメに、
もっともらしい音声のセリフをつけて、
読み取る練習とかもしていますよ。
すごく、手話の読み取り能力がアップします。
やってみてくださいね。

なお、通訳者を目指すということ以前に、
多くの人にとって、
手話や外国語を学ぶことは、
逆に、自分の言葉について、見直したり、
文化の違いや自分らしさを
問い直すきっかけにもなります。
自分は国語が苦手だから、手話は向かない。と、
思う必要はありません。笑
手話を通して、
日本語が磨かれることも大いにあるからです。
もっと、楽しんで、
手話や語学を学びましょう。

今日も、記事を読んでいただいて、
ありがとうございます。
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

地域の登録手話通訳者になる

手話を学んでいる。
学びたい。
という若者の皆さんから、
手話の仕事がしたい。
と、時々問い合わせをいただきます。

今日は、
その中で、手話の仕事として、
もっとも一般的な、
地域の登録手話通訳者になる道について、
お話ししましょう。

今、全国で最も活躍している
手話通訳者の皆さんは、
ほとんどが、
各地域の、登録通訳者です。

登録手話通訳者とは、
各都道府県や、各区市町村で、
登録されている通訳者のことです。

各都道府県単位で、登録されている通訳者は、
とてもレベルが高く、
裁判や警察など、
人権にかかわる重大な案件の通訳などにも出かけます。
東京都では、
こうした通訳の皆さんが務める派遣センターというのがあって、
ここに常駐で通訳者の方がおられ、
私達も、国会傍聴等の通訳をお願いしたりすることがあります。

また、もう少し日常的な内容の通訳を、
ボランティア的要素も含めて、引き受けてくれるのが、
各区市町村の、登録通訳者の皆さんです。
病院やPTAなどの個人的な通訳、
区市町村主催の行事の手話通訳などで活躍されています。

都道府県・区市町村レベルの手話通訳者の登録の条件などは、
各行政によって異なります。
みなさんの地元を、調べてみて下さい。

このほか、手話通訳士の資格を持っている人は、
衆議院や参議院選挙の際の、
政見放送の手話通訳なども行います。

ただ、こうした通訳者の皆さんの多くは、
手話通訳士も含め、
ほとんどが、主婦か、会社などにお勤めです。

地域によっては、通訳者というよりは、
奉仕員(ボランティア)という考え方で、
登録制度を運営しているところも多く、
時給・交通費も、そう高くないのが実情。
また、
あくまで、これは、通訳者の都合でなく、
聞えない方の都合によって、
場所・時間が決められるわけですから、
自分が働きたい時、どんどん働いて、
生活を安定させるというわけにはいきません。
ほとんどが、待機状態で、
聞えない方から依頼があった時点で、
都合の合う通訳者が派遣されます。

各地の手話通訳活動は、
こういった背景の中、
圧倒的に、昼間、ある程度時間にゆとりのある、
主婦が支えています。
聞えない人の、福祉手続き・病院などの、
手話通訳は、昼間の需要が最も多いわけで、
そこに駆けつけることのできるのは、
昼間、家にいる可能性の高い主婦だからです。

会社員など、昼間仕事を持っている人は、
夜19時から22時くらいまでの通訳、
又は、土日に活動することになります。

手話を学んだ方が、登録通訳を目指す場合、
早くて2〜3年、
一般的には、5〜6年のち、
こうした活動をされている方がほとんどです。
そして、そこに至るまでに、
多くの皆さんは、いろんな勉強を、
地元で、コツコツと続けておられるわけです。

こうした登録通訳者の中で、
さらに、がんばっておられる方は、
たとえば、地域の手話指導者や、
カルチャー等の手話の先生、
専門学校の手話の先生などとして、
活動されている方も、たくさんいます。

手話を仕事にしたいなと
あこがれる若者の皆さんには、
こんな、全国の様子を、
知っておいていただければなと思います。

今日も、長文を読んでいただいて、
本当に、ありがとうございます。

ビル.jpg
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

手話に携わる仕事

手話を学ぼうとする若い方から、
将来、手話に携わる仕事に就きたい。
どんな仕事がある?
そんな質問が寄せられることがあります。

南なりの答を、
お伝えしたいと思います。

現在、私が見渡す限り、
手話を生かした仕事で、
正職に就くというと・・・・

ろう者組織の団体職員になる。
各都道府県の聴覚障害者向け情報提供施設の職員になる。
公務員になって、区役所・市役所の手話通訳者になる。
病院専従通訳者になる。
携帯電話会社のろう者ユーザー窓口の仕事に就く。
などが一般的かと思います。

ろう者組織の団体職員になる・・というのは、
たとえば、京都に本部があり、
東京に第2の大型拠点のある、
全日本ろうあ連盟職員。とか、
東京都であれば、
東京都聴覚障害者連盟の職員になる。などです。
こうした当事者団体は、
各都道府県ごとにあります。
ろう者の当事者団体では、
会員への様々なサービスや、
一般社会への啓もう活動などを行っています。
それらを、事務や通訳の面から支えていく
スタッフになるということですね。

各都道府県の聴覚障害者向け情報提供施設というのは、
現在、各県に最低でも1つずつ設置しようと計画が進んでいる、
聞こえない人向けの情報提供施設のことで、
そこでは通訳者の派遣や、
字幕付き映像(映画など)の貸し出し、
福祉相談・サービスなどが行われています。

また、各都道府県、区・市などによっては、
行政独自に、手話のできる人を募集し、
採用する場合があります。
これは、もちろん、ろう者などの福祉サービス向上のため、
手話のできる人を採用しようという考え方ですが、
この場合、手話の能力とともに、
一般公務員試験に合格しなければなりません。

また、都心部、地方都市などでは、
総合病院に、専従通訳者を置いているところがあるかもしれません。
こうした場所でも、通訳者は、
毎日病院に通い、一般事務をしながら、
聞えない方が見えた時は、診察に同行し、
通訳を行っています。
採用は、情報提供施設や、
地元ろう者協会などが、
行っているところが多いと思います。

携帯電話の会社でも、文字によるメール通信が主流になり、
聞えない人がたくさん利用するようになって、
聞えないお客様向け対応窓口を
設けているところがあります。
そういうところでは、手話のできる人が求められています。

このほか、東京では、ろう重複障害者施設、
たましろの郷 というのがあります。
各県でも、少しずつこうした施設が増えています。
ろう者が利用するする高齢者施設もあります。
こういうところでも、
手話のできる指導員・介護職を探していると思います。

また、関東、大阪などでは、
聞えない方が社長をされ、
福祉機器などを販売する
聴覚障害者向けショップなども、数件あります。
こうしたところでも、
時により、手話のできるスタッフを募集することがあります。
もしかしたら、全国の地方都市にも、
こういった会社があるかもしれません。
もしご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さいね。

手話に携わる仕事、
というと、こんなところが主な進路になるのかなと思います。
都道府県によって、
かなり、事情も違います。

わ〜、いろいろあるし、
そういう募集は、いつどこでやっているの?
どこに尋ねればいいの?
って、思いますよね。笑

わたしは、こういう情報は、
各地の聴覚障害者向け情報提供施設が、
一番確実に持っていると思います。
ぜひ、あなたの最寄りの、
情報提供施設に相談してみて下さい。
地域によって、いろんな差もあるし、
募集をしているところも
してないところもあります。
ぜひ、尋ねてみて下さい。

なお、こういうところも、もちろん、
手話ができなければ、
就職はしづらいと思います。
どの程度の手話能力が必要かも、
施設や、場所などによって
条件も違うと思います。

若いみなさんが、
素敵な将来に出会えますように。

スーツ.jpg
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

手話で仕事をするには?アルバイト編

このところ、若いみなさんから問い合わせの多い、
手話で仕事をするにはどうしたらいいか・・?
そんな疑問に、連載でお答えします。

先ず、今日は、
手話のアルバイト!!について

手話を学んだ人から、
「手話でできるアルバイトはありませんか?」
とよく、尋ねられます。

これについて、
南としては、みなさんに、
2つのことをお伝えしたいと思います。

菜の花.jpg
(2010年2月14日 千葉県・白浜フラワーパークの菜の花)

@
きちんと手話ができなければ、
手話のアルバイトはできません!!

本当に、ごめんなさい。
手話でアルバイトをする とは、
手話を使って、聞こえない人と通じ合える状態で、
アルバイトをするということです。
少し習った手話で、あいさつや自己紹介ができる程度では、
相手の聞こえない方の手話を読み取ったり、
いろんなやりとりをすることはできません。

本格的な、手話のアルバイトとは、
現時点では、たとえば、手話通訳や、
地域の手話ボランティアという形が、
主流であり、
それができるのは、2〜3年以上
きちんと手話を学んだあとのこと。

また、
そうした地域通訳は、
自分の都合のいい時間帯ではなく、
相手の聞こえない方の都合に合わせて発生します。
ですから、いわゆる若い方の、
自分の都合に合わせて、自分の目標金額を貯める
ということが目的のアルバイトを、
手話に求めるのは、
あまり現実的ではないかもしれません。

私や友人も、大学生のころ、
いわゆる『手話のアルバイト』をしました。
私の場合、大阪府の登録試験に合格したあと、
大阪府提供のテレビ番組の通訳に、
隔週で出るというものでした。
友人の場合は、私よりさらに深く手話を学んだ方で、
京都の聴言(ちょうげん)センターという、
現在の聞こえない人向け情報提供施設で、
夜間の、待機手話通訳のアルバイトをしていました。
ただしこれらは、都道府県の手話通訳者の資格、
または、それと同等の能力がなければ、
できないアルバイトです。

最近では、
各大学ごとに、聞こえない学生向けの、
授業の手話通訳の学生アルバイトを、
求めているケースもあります。
でも、これも、
聞こえない人の授業の都合が最優先であり、
もちろん、その授業内容を手話通訳できなければ、
役目が果たせません。

こう考えると、
手話のアルバイトとは、
「手話のできる人が行う アルバイト」
ということであり、
ちょっと空いた時間を使って、
簡単な気持ちでできるアルバイトの範囲を、
越えているといわざるをえません。

うめ.jpg
(2010年2月14日 千葉県・館山の梅)

ですから
みなさんには、そういう
手話のアルバイトを目指す前に、
考えてもらいたいことがあります。
それは、

A
手話を使ったアルバイトではなく、
「アルバイトで、手話を生かす!!」
ということです。

ろう学校の近くのマクドナルドなど
ファーストフード店で、アルバイトをする。
ドラッグストアーやスーパーのバイトなどで、
聞こえないお客さんが来てくれたら
にっこり笑って、
手話であいさつをする などということです。

また、本当に、
聞こえない人たちとの出会いを考えているなら、
地域のコミュニティセンターや、
ボランティアセンター、
または、聾学校、
聴覚障害者むけ情報提供施設の近くの
バイトを探してみましょう。
そういう場所周辺のファミレス、コンビニ、
ドラッグストア、ファーストフード店、
居酒屋などなら、
手話などの活動帰りのサークルの人やろうの方が、
利用したり集まったりする可能性が高いはずです。

そうすれば、そこに、
聞こえない方との出会いがあり、
コミュニケーションが生まれ、
あなたの手話を生かす場になるかもしれません。

私の住まいの近くに、
福祉専門学校があり、
そこに手話を学んでいる学生さんたちがいます。
近くのファミレスでは、
そこの学生さんが、アルバイトをしていることがあります。
もちろん、そこのバイトは、ごく一般的な接客業です。
ふだんは、手話や筆談などをすることは、
全くありません。
ただ、以前、偶然聞こえない方と、そこに食事に入ったとき、
ちょうど、手話のできる学生バイト店員が、
テーブルにきてくれたことがあります。
その学生は、聞こえない人がいるとわかったとき、
すぐに、一生懸命手話で話しかけてきてくれました。
まだまだ、つたない手話で、間違いだらけでしたが、
聞こえない人は、大感激!
その日、再度注文をするときは、必ず、
その学生に手を振って、テーブルに呼んで、
オーダーをしていました。
こういうバイトでの出会い、学生にとっても、
ろうの方にとっても、嬉しいですね。

うちの手話教室の受講生の方の中にも、
マクドナルドで、バイトをしている学生さんがいます。
時々聞こえないお客様が見えるので、
カウンターで、手話でやり取りすることがあると、
言っていました。

また、今年、私が半年間手話講座をさせてもらった
短大の学生の中に、
一生懸命手話を勉強してくれた
男子がいました。
授業は、もちろん入門講座ですので、
みんな、自己紹介や簡単な会話ができる程度で卒業です。
その彼が、授業の終わりごろ、
この数ヶ月で覚えた手話で、話しかけてきました。
「先生!!僕は児童館に就職します。
先日、その児童館にお手伝いに行ったら、
ある子供の親御さんが、ろう者でした。
僕、手話で話せるかな?すごく緊張します。」
と話してくれました。
もちろん、私の答えは、
「大丈夫!!」!!
私は、こういう彼にこそ、
本当に、せっかく自分で選択して受けた
手話の授業を生かしてもらいたいと思いましたし、
それを、手話で私に報告してくれたことも、
とても嬉しかった!!
私は、
「大丈夫だよ。先ずは、習った手話で、
あいさつしてみて、相手の方は、すごく喜んでくれるよ!!」
と伝えました。
きっと、彼は、今頃、
就職前の助っ人のアルバイトとして、
児童館で、ろうの親御さんと、
少しずついろんな話を、身振り手振りや手話で
してくれていることと思います。
とても嬉しいお話でした。

皆さんも、出会った手話で、人生を豊かにし、
元気に、アルバイトをしてください。
がんばってくださいね。

つばき.jpg
(2010年2月14日 千葉県・館山の八重つばき)

本日も、長文!!
読んでいただいて、
本当に、ありがとうございます。
posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 手話の仕事・アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
手話 単語

るるかのおすすめリンク
花嫁の父 愛の劇場 ラブレター 手話 歌 手話 手話 教室