2018年07月19日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「どんな味?」


手話あいらんどTVクロスカルチャー
聞こえない人と、食事をしながらのおしゃべりなど、
楽しいですね。
そんなとき使える「味覚の手話」一緒に覚えてみませんか?

今回は、
手話パフォーマンスきいろぐみ
デフキャストの元美と、
ヒヤリングキャストのまひろが、
一緒に手話でお話しします。



(簡単な内容)
かんぱーい!
いただきます。

手話あいらんどTVクロスカルチャ〜〜〜〜〜〜〜!!
中嶋元美です。聴こえません。
加藤まひろです。聴こえます。
よろしくお願いします。

さっきのお菓子美味しかったね。
甘くて美味しかった。

元美ちゃんは、甘いのと辛いのどっちが好き?
元美は、どっちかと言うと甘いのが好きで、
あんまり辛いのは好きじゃない。
でも、ちょっと辛いくらいのものなら大丈夫。

バイキングなどでは、
ケーキなどのスイーツをとって、
でも、その後しょっぱいのも欲しいので、
ポテトなどをとって、
お皿に並べて、
甘いのを食べたら、しょっぱいもの。
しょっぱいものを食べたら、甘いものと交互に食べてます。笑

今日は、食べ物の味に関する手話を、
教えてもらいます。

手話では、表情も大切ですので、表現に気をつけましょう。

「おいしい」
ほっぺに手を当てて。
ちょっと美味しい時は、控えめな表情。
普通のおいしいは、普通の顔。
とてもおいしい時は、すごくおいしい表情で、表現しましょう。

「まずい」
手を、口から離すように。
ちょっとまずい表情、
けっこうまずい表情、
すごくまずい表情と、表情にも段階があります。

また、おいしいには、
よだれを拭くような仕草の表現、
グーにして豪快に表現する「うまい」

マズイにも、
口からものをペッと、投げ捨てるような表現もあります。

「甘い」
口の前で手を回して。
まろやかな甘い味を表現。

「辛い」
5指を曲げて、口のところで回して。
辛さも、表情でその強さを表現できます。

「しょっぱい」
元美の好きな味。
5指を、口の前でさっとはじくように。
塩に関係のある表現です。

今日は、いろんな味の表現の中から、
代表的なものを紹介しました。
地域や、聴こえない人によっても様々な表現があります。
いろんな表現を見て、チェックしてみてください。

おいしいものを、次から次へと食べて
太り過ぎないよう注意してください。
また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜!!

24EEB4B1-DDAB-4694-B5DB-37C1D2DC7E70.jpeg

提供 : 手話あいらんど手話教室
https://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/

出演 : 中嶋元美 加藤まひろ
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都





posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「ろう学校寄宿舎〜中高校生編」


手話あいらんどTVクロスカルチャー
今回は、ろう学校寄宿舎の指導員おやつが、
中高生たちとのふれあいについて
お話ししてくれています。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー
おやつです。ろう者です。
南 瑠霞です。聞こえます。

おやつは、聾学校の寄宿舎の指導員です。
前回も、聞こえない子供達とのふれあいについて、
お話ししてもらいました。
小学部の子供達の様子でした。

今回は、中高生についてです。
まだ大人ではない、でも、小さな子供でもない、
という、難しいと仕事の子供達について、
お話ししてもらいましょう。

みんなの生活の様子や、
小学部の子供達との違いなども教えてください。

中高生のみんなは、部活があって、
それが終わったら、戻って、
ご飯を食べて、お風呂になります。
そのあと、宿題など勉強をして、
自由時間を過ごしたら寝るという流れです。

勉強時間は、一人一人によって違って、
30分から2時間くらいだと思います。

試験が近づくと、夜中の0時くらいまでは勉強してるかな。
消灯は、10時とか11時だけど、それを過ぎても、
大きい子たちは勉強することができます。
特に高3の子たちは、受験などもあるので、
毎晩遅くまで勉強している子もいます。

励まし方も難しいけど、
体は無理しないでね。とか、そういう声がけができるくらいかな。
勉強も難し過ぎて、教えられないから。笑
普通の親と同じですね。

聞こえる子たちと、聞こえないこの違いとかも、
聞きたいけど、
生活の様子や、コミュニケーションの取り方などを、
教えてください。

おやつは、自分も子供の頃、
寄宿舎で6年間過ごしました。
ある聞こえないカップルがいて、
よる自由時間に2人で話しているんだけど、
時間になって、男子棟女子棟に戻ったあと、
ビルの向こうの窓と窓から、ずっと手話で話ができる。
これは、聞こえる子たちにはできないことだね。
離れた場所でも手話で話し続けていられるというわけ。

ちょっと羨ましいかも。

それから、地震や家事などの非常時についてですが、
そういう時、緊急を振動で知らせる枕が、あります。
非常ボタンを押すとそれに連動して、
みんなの枕が震えます。
深夜でも、反応してそれで起きられるというシステムが導入されています。
そのほか、ボタンを押すと、強い光で知らせたり、
また、耳の聞こえづらい人の場合、
高い音の聞きづらい人が多いのだけど、
低い音なら聞きやすい場合もあるので、
低い音を出すベルなどもあります。
最近は、そう行った機会の技術も進んでいますね。

ろうの若者たちが好きなアイドルとかいる?

女子は、テレビを見ることが多く、
ドラマとか、歌番組とかが好きかな?
男子は、スマホのパズドラとか、
YouTubeを見ている子が多いかな。
勉強時間もあるので、
女子は、ドラマを録画することも多く、
自由時間に、それを早送りで見る子もいる。笑
他には、土日にため撮りしたのを見る子もいるかな。

早送りも字幕で見るのね。笑
デジタルのテレビだからみんな必ず字幕で見ています。
ニュースなども字幕で見てます。
みんなは新聞も読んでますね。

なんだか、寄宿舎にいる子は、
一般の子より勉強時間もしっかり決まっていて、
きちんと勉強している子が多いですね。笑

お小遣いの管理などもあって
それぞれの学校の寮によって違うけど、
ご両親からお預かりしたお金を、
毎月最初に、
「今月は、食事・娯楽・文具などでこれくらい使います。」と
予算を出してもらい、
それを見て、こちらから出してあげています。
また、月末には、こんな風に使いましたと結果を出してもらい、
それを、ご両親にお送りしています。

ディズニーランドに行きたいとか、そういう場合も、
親御さんと相談して、子供に渡しています。
子供によっては、行きたいと決まったら、
ラインで親に相談して、
それを、こちらに見せにくる子もいます。
「親も、ちゃんと許可しています。」という意味ですね。笑
相談すれば、お小遣いは、もらえるということですね。

お小遣いを無制限に渡すより、
子供達も、自分が何にいくら使っているかわかると、
勉強になるかも。笑

卒業後、仕事に入ることや、
一人暮らしをすることを考え、
その準備として、
一人暮らし体験などをすることもあります。
なんの料理をするか考えて、それに合わせて買い物に行って、
それをもとにご飯を作るとか、
日課を自分で考えて、お風呂や勉強時間などを管理するとか、
そういう体験もしてもらっています。

僕の想像では、朝食なら、
簡単なパンと牛乳くらいでもいいかなと思うのですが、
子供によっては、すごく色々料理を考えて、
気づくと朝食だけで1000円!とかいうこともあり、
そういう時も、また改めて相談したりしています。

大人でも難しいので、大変ですね。
でも、中高時代からそういうことを教えてもらえるのは、
いいなと思います。

社会に出る前に、一般のエチケットなども教えてもらえるの?

男子であれば、服装の身だしなみやヒゲ、
音のエチケットや、性教育も大切ですね。
男子だとあせも描くので、清潔感なども大切。
そう行ったことを指導員が準備して、
教えてあげることもあります。
夜に時間を決めて、みんなで集まって勉強したりします。
学校の授業とは別に、
寄宿舎でそう行ったこともしています。

子供達の生活に丁寧に付き合うのは大変だと思うけど。

価値観や生活のあり方も、それぞれが違う。
でも、基本的なことは、どこに行っても変わらないと思っている。
それをきちんとつかんで教えていかなければ、
社会に出たとき困るんじゃないかなと思っています。
その点は、真面目に伝える努力をしています。

寄宿舎の指導員の中には、聞こえる人も、
聞こえない人もいるけど、
聞こえない立場で寄宿舎の指導員として、
仕事をしているおやつにとって、
自分の役割とは?

同じ聾者同士で、分かり合えることも多いと思う。
子供達から、人との関わりについて尋ねられることもある。
例えば「すごく苦手な人とどうやって付き合って行くのか?」など、
社会に出れば、必ず向き合うことになる問題。
聞こえないならではの悩みなどもある。
全国の聾学校では、聞こえない先生も増えているけど、
実は、ろうの寄宿舎指導員は、
僕が知っている範囲全国でも10人程度。
まだまだ少ないので、
もっとろう者の寄宿舎指導員も増えるといいなと思っています。
そう行った全国のろう者寄宿舎指導員が集まって、
情報交換もして行きたいですね。
実際に、ろうの先生方の集まりはありますが、
寄宿舎のろうの指導員の集まりはないので、
きっかけがあれば、集まって情報交換などをして、
その輪を広げていければいいなと思います。

ろうの人生の先輩がいることは、
ろうの子供達にとって、素敵なことだと思います。
そういう輪が広がるといいなと思います。
ありがとうございました。

僕もまだまだの部分がたくさんあります。
子供達のために頑張って行きたいと思います。

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜!!

F8ED4854-EDE7-491F-B3BD-93424828522E.jpeg

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ おやつ
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都











posted by 南 瑠霞 at 13:15| 東京 🌁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

手話あいらんどTVクロスカルチャー!!「南 瑠霞サインbirthday会場から」


5月20日は、多くの皆さんにお集まりいただき、
共に節目の手話ライブを共有してくださって、
本当にありがとうございました!!

ライブ中に公開撮影した 
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!が
アップされました。
南が手話に出会ったきっかけ、
きいろぐみ立ち上げの理由などをお話しています。
動画には、もしかしたら、あなたも写っているかも?
ぜひ、楽しくご覧ください。
本当にありがとうございます!!



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
今日は、南 瑠霞サインbirthdayの手話ライブ会場からお届けしています。

ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

ことぷきからの質問です。
そして、誕生日おめでとうございます!!

手話のライブのタイトルは、
「南 瑠霞サインbirthdayを一緒に楽しもう。
小夏・甘夏・常夏 ふふ!」
これについて、ちょっと内容を説明してください。

南の本当の誕生日は、5月17日!!
来年もよろしくお願いします!!
(会場からの笑い声)

そして、サインbirthdayという言葉の意味を説明します。
南が、生まれて初めて、手話に出会ったのも、
実は、〇〇年前の5月でした。
大学に入り、1年生となり、ゴールデンウィークも過ぎたころ、
学生たちが、大きなホールに集まって、
「サークル紹介」がありました。
いろんなサークルの紹介がある中に、手話サークルもありました。
そこに、聞こえない学生がたくさんいました。

大学の中にそんなにたくさん聞こえない人がいる大学なんて、
どこにあるんだろうと思うでしょ?
私も、大学に入った後、初めて気づきました。
入学したのは、芸術系の大学で、
私は、人前に立って話すなどの勉強をしたので、
耳が必要な学科でした。
でも、陶芸や、彫刻、デザインなどの学科は、
目が重要で、特に耳が聞こえるかどうかは問われませんでした。
そこに、聞こえない学生がたくさんいたんです。
そこで会って、
その人のところに走って行って、
そこからは、毎日その人に追っかけまわして、
自分の授業以外は、その人と手話で話していました。

1年目は、その男性の先輩に親切にしてもらい、
楽しく手話を覚えました。
2年目に、ろうの聞こえない女子と友達になりました。
彼女はとても気が強く、
私は彼女と毎日のようにケンカをしていました。
負けると悔しいので、
一晩中考え、原稿を書いて練習し、
夢の中でも練習し(笑)、朝起きたら、
彼女のところに、ケンカをしに出掛けていました。笑笑
そんな毎日を過ごしていたら、
手話がめちゃめちゃうまくなりました。
(客席から笑い声)

そんな、手話との初めての出会いが、5月だったので、
今年から、「サインbirthday」という考え方にしました。

私、すごくしゃべってますね。笑

「小夏」というところに私の年齢が隠れていて、
あとから「粉(こな)」のプレゼントも準備していますので、
皆さん、よろしくお願いします。

南さんが、きいろぐみを主宰して、
来年30年ですね。

きいろぐみは、1989年に立ち上げました。
聞こえる人二人がキャストで、
聞こえない人が証明をやってくれて、3人でスタート。
今、役者が20人。
スタッフが10人。
中の半数が聞こえないメンバーです。

きいろぐみ立ち上げのきっかけは?

その前に、ことぷき、
30年前は、いくつ?

ことぷきの30年前というと、小学生かな。

20年30年前というと、手話を知っている人、
ましてや手話パフォーマンスという考え方を知っている人は、
とても少なかった。
そんな時、私は、手話通訳をしていて、思ったこともいろいろありました。

一つ目に、私は、手話がとても映像的で魅力的だと思った。
ステージで演じれば、聞こえる人にとっても、
素晴らしいアートになると感じたのが、
活動を始めた大きな理由のひとつです。

2つ目と、3つ目は、手話通訳に関係ある理由です。
ある日ロック歌手の手話通訳をしたら、
お客さんが、みんな手話通訳者を見て、
俺のステージなのに邪魔!と言われたことがあります。
この時、私は、手話を付けることで、
舞台は演出が変わり、
演者が戸惑うこともあると知りました。

3つ目に、
私がある女性講談師の方の手話通訳をした時のこと。
講談師の方は、見事な民話の語りを終え、
私も息の合ったいい通訳ができました。
そのあと、控室に、ろうの女性の方が来て、
「とても感動した、手話を通じて、
このような素晴らしい語りを見ることができ、
本当に、良かった。」
と言ってくれました。
私も、それで有頂天になって、
手話通訳をしてすごくよかったと思いました。
ところが、その方は、次に、
「でもね、今思い返すと、私が覚えているのは、
通訳のあなたの顔で、
本当にお話した、女性講談師の顔じゃない。」
と言ったのです。

こうしたことから、演じる人と手話をする人が同じ人なら、
みんなが同じステージを見て、
同じように楽しめると思ったのも、
きいろぐみの活動に結び付いた大きな理由です。

30年前というと、
手話の歌やパフォーマンス右派、まだまだ少なかった時代。
知らない人も多かったとお思うけど、
きいろぐみを見て、そうした活動を始める若者も増えてきた。
今は、手話のダンスとか、手話のお芝居とかも、
若い人たちの間に広がってる。
これから、手話言語条例も広がる中で、
手話で様々な表現活動をしていくことは、
本当に良いなと思います。

お客さんも、そして、きいろぐみのみんなも一緒に、
やっていければいいですね。
これからも応援よろしくお願いします。

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

IMGP5534.JPG

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ ことぷき
構成 : 南 瑠霞
撮影・編集 : 蓮子 都 ・ りさ





posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「ろう学校寄宿舎のお話〜小学部」


手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
ろう学校はどの都道府県でも、数が少なく、
県によっては、1校か2校しかないところもあります。
遠方から通う子供たちのために、
寄宿舎が整備されているろう学校もたくさんあります。
今回は、そんなろう学校の寄宿舎のお話を、
実際に指導員の仕事をしている、
ろう者のおやつが、ご紹介します。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
おやつと言います。久しぶりです。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

今日は、おやつの仕事について、聞きましょう。
おやつの仕事は、一般の聞こえる人だと、
知らない人も多いと思います。
おやつの仕事は…
「ろう学校の寄宿舎の指導員」です。

学校の先生ではなく、
子供たちの生活のサポートをする仕事を、
寄宿舎で行っているということですね。
ろう学校は、各県に1〜2校のことがほとんど。
家から通いづらい子供たちは、
寄宿舎で生活しながら学校に通っています。
おやつは、その子供たちをサポートしています。
基本的生活習慣を、指導したり、
宿題を見てあげたりという、
親代わりのような仕事です。

今、おやつは、その経験が10年になります。
子供たちとのふれあいの経験も多いと思いますが、
小学部の子供たちと、中高の大きい子供たちだと、
ちょっと様子が違うよね。

小さい子供たちでは、特に、毎日の日課が違います。

今日は、小学部の子供たちの様子を教えてもらいましょう。

子供たちは、夕方学校から帰ってくると、
まず、宿題をします。
それを一緒に見てあげて、
わからないところも教えてあげたりします。

それが終わるとおやつタイム。
ホットケーキなどをみんなで一緒に作って食べたり、
そのあと、子供たちと相談して、
鬼ごっこやかくれんぼなどを決めて、遊びます。

そのあと夕食になって、みんなで食べて、
お風呂に入ったら、自由時間があって、
おもちゃで遊んだり、テレビを見たりして、ゆっくり過ごし、
寝る、という流れです。

朝は、中高生も同じですが、
起きて、掃除をして、ご飯を食べて、学校に出ていきます。

生活習慣が大事だということでしたが、
南は、肘をついてご飯を食べたり、
はしをくわえて手話をしたりすることもあるけど、
そういうのは、やっぱりだめ?

だめ!笑
子供たちが、将来困らないように、
寄宿舎にいる間に、いろいろ指導します。
お皿を箸で寄せたりするのもだめだし、
口を開けてくちゃくちゃ食べちゃダメ とか、
マナーをきちんと教えて、身に着けてもらっています。
指導する側も、きちんとしていなくてはいけませんね。笑

おやつも元々、ピーマンが嫌いだったけど、
子供たちと食事をするときは、何でも食べなければイケナイので、
頑張って、食べられるようになりました。
子供たちと一緒に、成長ですね。笑

洗濯なども、子供たちは、自分でします。
その時、洗濯機の使い方や、
洗濯ものの量に合わせて、洗剤を使うとか、
柔軟剤をどう使うかとか、
小さなことを一つずつ、できるようになるよう指導します。

夜には、消灯があるけど、
家のことを思い出し、お父さんやお母さんに会いたいと言って、
泣いて寝付けない子などもいます。
そういう場合は、指導員が添い寝してあげることもあります。

一般的な仕事では、達成目標があったり、
いつまでに何をしなければいけないからそれをこなす!というイメージがあるけど、
寄宿舎の指導員は、ちょっと違う感じですね。

相手は人なので、
おうちの方や学校ともかかわりながら、
こどものためにできることをやっていく仕事で、
子供の成長を、感じていくということも、
大事な仕事の目標になると思っています。

聞こえない子供ならではの、生活の様子ということでは、
例えば、かくれんぼ。
聞こえる子供たちは、「もういいかい」「もういいよ」とかくれて、
声でやり取りをしますよね。
でも、聞こえない子たちは、耳を使わないので、
鬼は、後ろを向いて、手をあげて数を数え、
みんなも、決められた範囲のどこかに隠れて、
もし鬼が誰かを見つけたら、
とんとんと肩をたたいて知らせます。

みんなを呼ぶときは、聞こえる子供なら、
おーい、と声をかければみんなを一斉に呼べるけど、
聞こえない子供たちは、
一人ずつに、手を振るなどして、
それぞれを、呼び集めます。

このほか、火災などの避難については、
みんなで避難場所が決まっていて、そこへ移動しますが、
小学部の子供たちは小さくて危ないので、
中高の大きな子供たちが、一緒に手をつないで、
逃げることになっています。

また、小さい子供の場合、
トイレに入って、なかなか出てこないということもある。
外から、声で呼ぶことはできないので、
メモを書いて下から差し込んで、ペンも一緒に入れて、
中からまた文字で返事が来て・・
というやり取りをすることもある。
「おなかが痛いの?大丈夫?」
「だいじょうぶ!」
「時間はかかりそう?」
「はい」
などと、トイレの下からやり取りをするのです。

おやつの場合、ろうの指導員なので、
聞こえない子供たちの気持ちもわかるよね。

子供たちは、学校では先生に勉強を教えてもらっているけど、
寄宿舎では、僕たちは指導者ではあるけれども、
それ以上に生活の場として、家と同じ雰囲気が作れるようにしています。
指導者としてというよりも、家族のように触れあうようにしています。

私たち、手話を学ぶものとして、
ろう学校の中の寄宿舎のことまで想像することは、
少ないと思います。
そういったことも、一緒に勉強できるといいなと思います。

それでは、また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!


クロカル.png


提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 南 瑠霞 ・ おやつ
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子都







posted by 南 瑠霞 at 21:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「鳥の手話を覚えよう」


春になり、山ではウグイスの声が聞こえ、
街では、つばめの姿を見けるようになりました。
元美とまひろといっしょに、鳥たちの手話を覚えましょう。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャーーーー!!
中嶋元美です。ろう者です。
加藤まひろです。聞こえます。
よろしくお願いします。

春になると、いろんな鳥の声が聞こえてきます。
例えば、ウグイスは、ホーホケキョと鳴きます。
最初は、うまく鳴けないんだけど、だんだん上手になって、
ホーホケキョ!と鳴けるようになると、結婚できるらしいよ。

元美は、以前学校の音楽の授業で、
鳥の鳴き声についての内容が出てきて、
みんなは、感想をどんどん書いていたんだけど、
自分だけ聞こえないので、どうしていいかわからなかった経験があります。

今日は、「鳥」の手話をみんなで覚えましょう。
スズメ ・・・ ほっぺの丸い模様を表しています。
つばめ ・・・ 薬指を折り曲げて、つばめの姿をイメージし、飛ぶ様子を表現。
はと  ・・・ 鳩の胸のふくらみを表します。
カラス ・・・ 黒 + くちばし  または  黒 + つばさ
        「黒」という手話は、髪の毛の黒い色を意味しています。
インコ ・・・ インコの曲がったくちばしを表現。
たか  ・・・ 鷹狩のタカが、腕にしがみつく様子を表現。

聞こえるみんなは、鳥の声を聴くと、
それを聞き分けて、種類がわかったりするよね。
聞こえない人は、鳥の姿形を見ています。
その鳥の様子が手話に現れているんですね。
アナタも、ぜひ、いろんな鳥を見てみてください。

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

元・まひろ.png

※※※※※※※※※※※※
「手話あいらんどTVクロスカルチャー」
提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 中嶋元美・加藤まひろ
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都
※※※※※※※※※※※※



体験会.jpg
※ 手話あいらんど手話教室 2018春体験会
4月28日(土)午後!! 世田谷・下北沢。
   http://minamiruruka.seesaa.net/article/458808243.html 







posted by 南 瑠霞 at 17:37| 東京 🌁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

手話あいらんどTVクロスカルチャ―「甲府の街から」


手話パフォーマンスきいろぐみの活動で、
いつもいろんな場所に呼んでいただきます。
様々な出会いがあり、たくさんのハッピーをいただいています。
ありがとうございます。
今回のクロスカルチャーは、甲府駅前から!!



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

ここはどこかというと・・・こちらです!!
(後ろに武田信玄像!!)

信玄.jpg

私たちは、各地のイベントに呼んでいただきますが、
今回は、山梨県甲府市のイベントに伺いました。

南は、車で中央高速を通ってきました。
富士山がくっきり見えたり、青い空、きれいな空気で、
到着したら、とてもうれしかったです。

ことぷきは、甲府で、好きな食べ物があります。

まず、有名なのは、ほうとう。
幅の広いめずらしい、きしめんのような麺があります。
味噌で煮込んだほうとうを、
ハシで一生懸命はさみながら食べるのがおいしい!

それから、甲府のろうの皆さんにお聞きしたら、
「とりのもつ煮」も有名だと教えてくれました。
今度食べたいです。

また、甲府で有名なお菓子というと、信玄餅というのがあります。
僕は、食べ方を、知らなかったことが分かりました。
ふつう赤い風呂敷のような包みを開けて、
容器に入ったモチに、きなこと蜜をかけて食べます。
でも、これが本当の食べ方ではないらしい。

実は、風呂敷みたいなものを開けたら、下に広げ、
そこに、お餅をひっくり返して出して、
それから、きなこと蜜をかけて混ぜて食べるのが正統派らしい!!
地元の人に教えてもらって、驚きました。
知りませんでした。
家に帰って、お土産の信玄餅を、
この方法で食べてみようと思います。

南も知りませんでした!!

今日は、地元甲府にちなんだ手話をご紹介します。
・ 「甲府」   日本の地形の中心を意味して、コンパスで円を描くように。
・ 「武田信玄」 兜の飾りを表わし、次に「田」を表現。
・ 「山梨(県)」 「山」+「ぶどう(梨ではありません。笑)」山梨県の特産物で表現。
・ 「富士山」  両手の二本指で、富士山の形を描いて。

手話の舞台活動で、いろんなところに呼んでいただきます。
そこには、出会いがあり、
歴史などいろんなことを教えてもらいます。
幸せなことです!!
これからも、いろんなところで、たくさんのことを教わっていきたいです。

またお会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカル信玄.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 南 瑠霞 ・ ことぷき
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都




 
posted by 南 瑠霞 at 14:11| 東京 ☁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「ろう者と防災を考える〜懐中電灯をより明るく」


手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
このところ、関東では、小さな地震も続き、
なにかと、防災が気になります。
聞こえない人にとって、停電などの暗闇は、
耳が聞こえない上に目も見えづらくなり、
身動きが取れなくなるケースも。
あなたも、手話の防災トークで、
一緒に、知恵を膨らませましょう。



手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

今年度から、手話あいらんどTVは、防災について、
楽しみながら学べればと、様々なトークをしています。
地震や台風などの時、聞こえない人で困ることって何?

そういう時、停電すると、
聞こえる人は、暗くても、何か物音が聞こえているけど、
聞こえないと、見えないし物音もわからないし、とても危険。

ことぷきは、小3のころ、青森の実家で、
とても大きな台風が来て、
屋根も飛んだり、電線も寸断したりしました。
1週間電気のない生活が続きました。
市街地は先に明かりがともり始め、
自分の家は山側だったので、最後に電気が来ました。
その間、家族でろうそくで過ごしました。
特にトイレに一人で行くのはとても怖く、
お皿にろうそくを立てて、トイレに入ったのですが、
お化けが出そうでした。

南も、広島県の島で育ちました。
台風などの停電では ろうそくを使いました。

今、私たちは二人とも、東京で暮らしているけど、
ことぷきは、家にろうそくなど準備してる?

ことぷきは、一人暮らしで部屋を借りており、
ろうそくなどの火は禁止なので、ろうそくはありません。
ストーブも禁止です。
でも、誰の家にでもある、懐中電灯は、
自分のところにもあります!!

インターネットなどでいろいろ調べてみると、
懐中電灯が、さらにもう少し明るくなる方法があるみたい。
一緒に試してみましょう。

@ スーパーの買い物袋を膨らませて輪ゴムで止め、
懐中電灯の明かりの上に乗せてみる。
⇒ ほんのりと明るくなります。
A 500㎖のペットボトルに水を入れ、周りのパッケージを外して、
   懐中電灯の明かりの上にのせてみる。
   ⇒ 少し明るくなります。
B 2リットルのペットボトルの水。ボトルがデコボコしていると、
光が反射してより明るくなる。
⇒ けっこう明るくなります。

ちょっとしたことで、ぱっと明るくなり、
ひとの顔がお互い見えて安心できますね。
震災などの時は、こういう方法もいいですね。

家で、子供たちと一緒に楽しく実験してみて、
いざというときにも役立ててください。

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

防災あかり.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 南 瑠霞 ・ ことぷき
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都



posted by 南 瑠霞 at 23:04| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「中嶋元美〜ろう者として生きると決意した日」


手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
7年前の3月、聴力を完全に失った中嶋元美。
ろう者として生きると決意した日を示す、
中嶋元美デフ・バースデー・パーティーが、
今年も、吉祥寺のライブハウスで開催されました!!
その時、インターネット動画アプリSHOW ROOM でも生放送された内容が、
まとめられて、クロスカルチャーに登場。
10代で失聴した若者が、なぜ、ろう者への道を決めたのか?
ぜひ、放送をご覧ください。




(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
中嶋元美です。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

(拍手の音)
拍手をいただきました〜。
今日は、中嶋元美デフ・バースデー・パーティーの
会場からお届けしています。
(さらに、大きな拍手!)
たくさんの方に来ていただいて、ありがとうございます。

デフ・バースデー・パーティーというのは、
元美の誕生日ではありません。
デフ・バースデーという意味は何かというと、
元美は、高校2年(7年前)の時に、
耳が聞こえなくなりました。
以前は軽い難聴で、補聴器と声で生活をしていました。
それが、7年前に、全く聞こえなくなったんです。
それをきっかけに、手話に出会いました。
こどものころの夢は、バレリーナでした。
でも、耳が聞こえなくなり、夢が消えた!と感じました。
そんな時、母が、いろいろ調べて、
手話パフォーマンスきいろぐみがある!と見つけてくれて、
出かけてみました。
そこで、南とろう者の男性が、手話で話しているのを見て、
すごい、これは、目で見てわかる言葉なんだ!と思いました。
今までは、一生懸命、聞こえづらい耳で聴こう聴こうとしてきたけど、
目でわかる言葉があるんだ!とわかりました。
以前は、聞こえる人のワールドで、
耳を使おうと努力してきましたが、
今は、聞こえない手話の世界にいます。
実際に聞こえなくなったのは、7年前の3月22日。
当時の手帳に、メモが残っています。
 
こうして、ろう者になり、手話に出会い、
自分の生き方が豊かに、また視野も広がったと思います。
こんな風に、人生を変えた日。
これが、デフ・バースデーです。

世間の多くの人は、
聞こえないのは、不幸・かわいそうと思うみたいで、
元美ちゃんが、デフバースデーパーティーをするというと、
不思議に思う人もいる。
これについてはどう?

確かに、中途失聴で、ろうとして生きる人は珍しいと言われる。
でも、自分では、変えた後の方が、明るくなれたと思っています。
人の人生はそれぞれで、、私はこれを選んだということです。
今日はその記念日ということですね。

ライブは、今年3回目。
去年までは、結婚式みたいなパーティーのイメージでした。
去年一緒に仕事をさせてもらったアイドルの方がいて、
そのライブに行ってみたら、お客さんみんなが大きなペンライトを振っていて、
あれがやりたい!!と、ワクワクしました。笑
今回は、ファンの集いみたいな、
ファンクラブ限定手話ライブのような感じでやりたいと考えて、
いろんな企画を準備してきました。

この後は、フォトセッション。
皆さんの席の周りを、を歩きます。
そして、このクロスカルチャーのほか、
SHOW ROOMの生配信筆談トーク。
パフォーマンスライブには、好きな歌もいっぱいあります。
このほか、元美ちゃんの個人のグッズが当たる抽選会も。

今後の夢は・・・
いろんな活動を始めて、いろんな人に出会ってきました。
ここから、もっと手話パフォーマンスの輪を広げて、
聞こえる人にも、ろうの人も、
私がいる!と知ってもらいたいです。
夢は、武道館のライブ!!
頑張りましょう。

これまでは、難聴者として声に頼り、
聞こえる人に合わせて生きてきたけど、
今は、ろう者として生きるという姿勢。
ろうとして生きるって、元美にとってどんな意味がある?

それは、自分らしいということ!
自分の気持ち・意見があるということ。
声の代わりに手があるということ。
手話で出会って、ろうの仲間も増えた。
いま、自分の居場所を見つけた!という感じです。

人生を変えるって、誰にとっても難しいこと。
今日のライブが、その勇気をもらえるライブになるといいですね。
これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!


10はいチーズ.jpg


提供 : 手話あいらんど手話教室
www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 南 瑠霞 ・ 中嶋元美
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都




posted by 南 瑠霞 at 08:33| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「中嶋元美デフ・バースデー2018」


今年2018年3月18日も、
手話パフォーマンスきいろぐみ デフキャスト 
中嶋元美が主役を務める 手話ライブ!
「Motomi’s Deaf Birthday Party」が開催されます。
「デフバースデーって何?」
「どんなことをするの?」
今回の、ライブステージについて、元美ちゃんが、思いを語ります。




(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
中嶋元美です。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

今日は、元美ちゃんから お知らせが!!!

手話パフォーマンスきいろぐみ 手話ライブ!!
「Motomi’s Deaf Birthday Party」を開催します。
3月18日(日)昼11:30〜 約2時間です。

デフ・バースデーについて、説明します。
元美は、生まれた時から聞こえないのではなく、
7年前高校生の時、突然聞こえなくなりました。
もともと、軽い難聴で、補聴器で生活していましたが、
その時完全に聞こえなくなったのです。

その時元美は、
手話と出会い、ろう者として生きる!!と決心をしました。
そうやって、自分が人生を変えた日!
これが、デフバースデーです。

本当に、聞こえなくなったのは、3月22日で、
それに近い、土日にライブをしようと決め、
今年は、3月18日(日)に、ライブを開催します。

デフ・バースデー・パーティーは、今年で3回目。
今回は、今までのライブとはちょっと違う内容で進める予定です。
アイドルや俳優さんの、ファンの集いみたいな、
皆さんとコミュニケーションの取れる内容で、行ないたいと思っています。
元美は、去年6月から、
インターネットで動画の生配信ができるアプリ
SHOWROOMを、始めました。
それから、毎日毎日配信をしています。
見てくれる方も、どんどん増えています。
そんなことから、
ライブで、アイドルが、光るスティックで応援してもらう、
あれ!! あれがやりたい!!笑 と思いました。
みんなに、それを振って応援してもらいたいです。

元美のイメージカーは、ピンクです。
ライブでは、ピンクのTシャツなども販売します。
私の愛称は、もっちーなので、
これは、もっちーTシャツ!!
限定15枚です。
メンバーも、このシャツを着てステージに立ちます。
皆さんに買ってもらうと、きいろぐみのメンバーと同じ衣装になりますよ。

ライブ会場では、SHOWROOM のアプリで、生配信も行います。
皆さんの質問に、答えたりしながら、
いつもと同じ、声を使わない筆談トークも予定しています。

このほか、皆さんに写真を撮ってもらえる
フォトセッションも、考えています。
カメラやスマホで、ぜひ、たくさんの写真を撮ってください。

それから、元美の、私物のグッズが当たる抽選会!
そして!!
もちろん、手話のライブもあります。
盛りだくさんの内容で、お届けします。
お楽しみに!!!

今までとは、違った形で、
中嶋元美を、表現できればと思っています。
普通の一般ののアイドルと同じようなステージが、
お届けできればと思っています。

それでは、3月18日吉祥寺でお会いしましょう!!
サヨウナラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!


ライブ看板ミニ.png
http://minamiruruka.seesaa.net/article/457811608.html


提供 : 手話あいらんど 手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・中嶋元美
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子都




posted by 南 瑠霞 at 09:23| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「缶詰でろうそく」


手話あいらんどTVクロスカルチャー。
春も近づく3月と言えば、災害についても、
皆さんいろいろ思いを巡らす季節でもあります。

手話あいらんどTVクロスカルチャーでは、2017年度から、
楽しみながら、災害対策についても考えられる話題を、
時々取り上げています。

今回の放送は、ことぷきと南 瑠霞による
簡単缶詰ろうそく!!
あなたもぜひ、試してみてください!!



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

今年(今年度)から、手話あいらんどTVでは、
皆さんと一緒に、ちょっとだけですが、
防災についてお話していければと思っています。

もし、地震や台風の災害が起きた時、
停電などがあると、
ろう者にとっては、聞こえない上に周りが見えないという状態になり、
とても困ります。

缶詰を使って、明かりをともす方法があります。
方法をご紹介します。

準備するものは、3つ。
ティッシュ、火をおこすためのライター、
シーチキン(ツナ)の缶詰 です。

方法は、
@ ツナ缶の端っこを少しだけ開ける。
A ティッシュを半分にして細くよじり、半分に折ってねじり合わせる
B それを、缶の中に立てるように差し込む。
C 缶詰の油が紙を伝って上るのを待つ。
D ライターで火をつけると…ちゃんと消えずに燃え続けます!

炎は、これで約1時間持つらしいです。
また、中身のツナは、あとでちゃんと食べられます。

南は、ツナ缶を食べるとき、先に油を捨ててしまうこともあるので、
この使い方は、無駄がなくてよいと思う。

あなたもぜひ、いざというときは、
試してみてください。

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカル.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 南 瑠霞・ことぷき
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「戌年にちなんで犬のお話!」


手話あいらんどTVクロスカルチャー!
今回は、渋谷クロダイルのライブ会場から。
3本目の放送です。
南 瑠霞と、中嶋元美が、
戌年にちなんで、犬についてのお話をしています。
ぜひ、楽しく見てくださいね!!



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
中嶋元美と南 瑠霞です!!

今日は、きいろぐみの新年2018年1月手話ライブ会場から
お届けしています。
3日目の最終日、たくさんの皆さんにお越しいただき、
ありがとうございます。
今日は、カメラが2台あり、
1台は収録用、もう一台で生放送をしています。
今回の手話ライブのクロスカルチャーでは、
3回とも生放送をしていますが、
告知がたりてません。
通常のクロスカルチャーでは、毎回1本3000人以上の方が見てくださっていますが、
昨日の生放送は、視聴者が15人でした。大笑
今、見てくれているアナタも、とても貴重!!
ありがとうございます。
この放送は、その生放送が編集されて、
まとめられたものです。

新年、戌年。
南は、めちゃめちゃ犬が好きです。
散歩の途中に、よそ様の犬に声をかけて、
なでて、話したりして、道を歩く時間がすごくかかります。笑
今年は、犬のカレンダーも買って、
部屋に貼りました。

犬というと、
千葉県 南総里見八犬伝
安産の神様などなど、
ありがたい存在でもあります。

元美は、大きな犬はちょっと怖いけど、
小さい犬は好きです。

おばあちゃんの家に、犬がいて、
オスのマルチーズ。もこもこの白です。
おばあちゃんが、犬の服をた〜くさん買って、
人と同じように、ズラーっとハンガーにかかっています。笑
オス犬なのに、女の子用のピンクの服ばかり。
犬は、それを着せられています。
散歩の時は、自分で歩かず、
おばあちゃんが、ワンちゃんのカートに犬を乗せて、
出かけます。
その子は、リードは嫌がって歩かないけど、
カートに乗ると嬉しそうに、いろいろ眺めています。
あまやかしすぎ?笑
犬の名前は、かっちゃんといいます。
おじいちゃんが、亡くなったときに、生まれた犬で、
おじいちゃんの名前のいただいて、この名前になりました。

かっちゃんには、誕生日に、
犬用のケーキも上げますが、あまり食べません。

友達で、犬を飼っている人がいて、
聴導犬ではないけど、手話で話すと通じると言っています。
試しに私も手話で話しかけたら、モーのすごく吠えられました。笑
「シー」というと、それは通じて、おとなしくなりました。笑

それから、
おばあちゃんの犬は、いろんなところに、おしっこをしたりします。笑

南も、犬が大好きです。
代々いろんな犬や動物がいました。
子供の時から、動物がいっぱい。
やどかり、りす、ハツカネズミ、チャボ(小型のニワトリ)・・・
チャボは、つがいでもらってきたら、増えて、
最後には24羽!
その時には犬もいて、動物園みたいでした。

一人暮らしをした時も、南は犬を飼いました。
18万円の!!
その犬は、のちに、3匹の子供も産みました。
犬でうれしいのは、動物病院の診察カード。
カードは、犬の名前で作られています。
私の場合は、「南ぴき ちゃん」と、書かれていました。笑
受付で、待っていると、
「南ぴき ちゃーん!」と呼ばれ、
「はーい」と言って入っていきます。
うれしかった!!笑

犬というのは、人間の長い歴史の中でずっと一緒にいる動物なので、
親しみが持てますね。

元美は戌年生まれで、今年、年女です。
「今年は、12年に一度の年女。
24代前半の最後です。
20代しかできない、新しことにいろいろ挑戦したいと思います。」

アナタも、一緒に元気な1年を過ごしましょう。
またお会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜!!

image/2018-02-09T063A313A05-1.JPG

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞・中嶋元美
構成 : 南 瑠霞
撮影 : リサ
編集 : 蓮子 都





posted by 南 瑠霞 at 07:05| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「ろう学校のスポーツのお話」


お待たせしました!!
手話パフォーマンスきいろぐみ新春手話ライブの会場から!!
ろう者の塚越くんと、南 瑠霞が、
ろう学校のスポーツについて、お届けします。
当日会場で一緒に見てくれたあなたも、
YouTubeの生放送を見たよ!!というあなたも!!
そして、今年初めてクロスカルチャーを見るというあなたも!!
楽しいトークをご覧ください。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
塚越です。ろう者です。高3です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

毎年1月、きいろぐみの手話ライブがあります。
会場で、お客さんと一緒に、クロスカルチャーを撮影させてもらっています。
今年は、開演前のお客さんが入場してきてくれている
その時間に話させてもらいます。
よくいろんな舞台で、開演前に、
会場のFMラジオで生の実況放送をするみたいなイメージです!

今年も、手話ライブを通じて、
聞こえないデフアスリートの皆さんを応援したいと思っています。
今日は、ろう学校の中のスポーツについて、塚越君に聞いてみましょう。

僕は埼玉県のろう学校に通っています。
今度の春に卒業します。
部活は、野球部で、ファーストを守っていました。
ろう学校は人数が少ないので、
中学部と高等部が一緒にチームを作っています。
関東のろう学校の野球大会は、みんな中高の混合チームです。
ろう学校の部活は、
陸上、卓球、美術部、バレー部、野球部などがあります。
ほとんどみんな、中高一緒にやっています。

野球は、聞こえる人では、
ボールを打った音で方向を判断したりすると言いますが、
ろうの場合は、目で見て、球をよく見て判断します。
集合では、聞こえる人は、呼ばれれば一斉にみんな走って集まれますが、
ろう者の場合、音声で呼んでも、
みんなこっちを向いていないと、気づかず、集まりません。
みんなを呼ぶために、グランドに誰が走っていくかで、よくもめます。笑
頑張って呼びに行く人は、走り回って体力がつくと思います。笑

関東のろう学校の、大きい陸上スポーツ大会などでは、
スタートには、目の前にランプがあり、それを見てスタートしたりします。
普通のろう学校の運動会では、予算もないので、
ピストルを見て、走り出します。
狭いグランドでは、まっすぐのレーンを取れないので、
100メートル走なども、トラックを利用して、ぐるっと回るように走ります。
すると、1レーン、2レーンは、距離の関係で、すごく後ろからスタートし、
5レーン、6レーンは、前方でスタートすることになり、
ピストルは、6レーンが近いので、見やすいです。
でも、1レーン、2レーンは、すごく遠くて、ピストルが見えない。
ピストルの煙などではなく、
ピストルを引く指を見ているだけなので、見えづらくて、不利です。笑
まあ、最後は実力ですけど。

ろう学校の運動会の入場行進は、
幼稚部から、高等部・専攻科まで一緒なので、
サッカーのように、
大きい子と、小さな子が、手をつないで入場します。
かわいい!
自分はちょっと背が高いので、幼稚部の子などと手をつなぐと、
背をかがめなければならず腰が痛くなったりします。笑

ろう学校の中には、手話通訳者もいます。
運動会などで、校長先生のあいさつには、手話通訳がつきます。
手話通訳者は、学校に常駐していて、
ろうの先生もいるので、職員会議の通訳などもしています。
運動会などでは、生徒がみんなの前で手話で話すこともあり、
通訳者は読み取りをすることもあります。
音声と手話で話す子には、そういう通訳はつかないこともあります。

最近のろう学校は、手話通訳も設置され、
ろうの先生も増え、環境が変わってきています。

ろう学校について知りたい、もっと見てみたいという人は、
毎年秋に文化祭があり、一般公開されています。
皆さんも、遊びに来てください。

塚越君も、卒業するので、今度の秋は、
一般の人の立場になって、見に行くことになりますね。

ろう学校の様子も今日は、ちょっとわかりました。
これからも、みんなで様々な情報交換をしていきましょう。
また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

ジャンプ.jpg

提供 : 手話あいらんど手話教室
www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ 塚越
撮影 : リサ
編集 : 蓮子 都




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

手話あいらんどTVクロスカルチャー 〜 テーマパークのお話


明けまして、おめでとうございます。
寒い冬休み、いかがお過ごしですか?
今回は、家族や友達と冬休みに出かけることも多い、
テーマパークのお話。
はかま姿の中嶋元美と、南 瑠霞がお送りします。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー
中嶋元美です。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
2018年 あけまして おめでとうございます!!

冬休み 家族や友達と
テーマパークなどに行く機会も多いと思います。

元美が好きなのは、ディズニーランド、ディズニーシーなど。
みんなは、アトラクションもいろいろ乗るのが好きだと思うけど、
私は、パレードやショーを見るのが好き。
それだけで楽しい。
ディズニーの年パスを持っていて、最低でも週2回は行きます。
四季折々のパレードなども全部見に行きます。

南も、テーマ―パークに行っても、
ジェットコースターなどには乗れません。
すごく怖くて、鼻からも口からも何かが出てきます。笑笑
で、動物園が好きなんだけど、
そこでも、動物パレートなどがあって、大好きです。
ペンギンやペリカンのパレードとか、
鈴をつけたヤギが先頭で、
後ろにアヒルや、人の肩に乗ったリス猿がついて歩いたり・・・
そんなパレードが大好きです。面白いです。

海外のディズニー関係も楽しいんだよね。
元美は、海外のディズニーリゾートとかにも行きたくて、
フランスや、フロリダや、カリフォルニアや、いろいろあるけど、
ツイッターなどを見ると、
海外では手話のキャストのいるところも多い。
日本では、手話通訳の人なども あまりいない。
アメリカなどは、
ショーに青い服を着て一緒に演じながら手話をする人がいたり、
ジャングルクルーズみたいなのにも手話のキャストがいたり、
すごいなーと思って、それがすごく見たいです。
日本でも、そういうのが広がるといいよね。

元美は、新年2月に香港に行く予定です。
初めての海外旅行です。
目的はもちろんディズニー。
好きなキャラクターは、プルートです。
今年は干支が戌年で、香港は、中国系なので、
ディズニーランドでも、2月の旧正月には、
犬をテーマにしたパレードがあります。
友達と相談して、行くことに決めました。

元美は、ディズニーランドの年パスは持っていますが、
今、海外に行く本物のパスポートも準備中です。
楽しみです。
インスタにも、写真をアップする予定です。
パスポートの写真も、10年残るのでいい写真を撮らないとね。笑

では、今日は、ディズニーにまつわる手話を一緒に見ていきましょう。
ろうの人たちが、日ごろよく使っているディズニー関連の手話単語です。

「ミッキー」 人差し指でミッキーの耳を表現。
「ミニー」  ミッキーの耳 + 長いまつ毛。
「ドナルド」 平べったい くちばしの様子。
「チップとデール」 くっついた前歯がチップ。すきっ歯なのがデール。

こんな単語も覚えると、会話が楽しくなりますね。
今年も元気な1年にしましょう。
またお会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

新年クロカル.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ 中嶋元美
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都






posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「地名の手話に隠された歴史」


手話を学んでいる人なら、
「自分は手話のおかげで、かなりいろんな勉強になっているな〜!」
なんて、思うことがたくさんあると思います。
それは、どういうことかというと…

南 瑠霞 と ことぷき が、
手話の地名に隠された 日本の歴史をひもときます。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

手話を学んでいると、全国の地名などもいろいろ覚えます。
その地名の由来には、歴史的なものもたくさん含まれていて、
それらを知ると、感動します。
もし手話を知らなかったら、そこまで全国のことも知らなかったかも。

今日は、そういう全国の地名をちょっと一緒に勉強しましょう。

「弘前(ひろさき)」(青森県)
ことぷきの出身地です。
毎年4月〜5月に、街では、弘前さくらまつりが紹介されています。
そこにあるのが、弘前城です。
石垣の上に、小さな3段組みくらいの小さな白いお城があります。
この城が由来となって、
両手の人差し指で、お城のしゃちほこを表わし、
「城」という手話が、「弘前」という手話にもなっています。
2017年、弘前さくらまつりは、ちょうど100年を迎えました。
地元のまつりも長く続いているんですね。
ことぷきも、こどものころ、家族でよく行きました。
シートを敷いて、お弁当などを食べて、花見をしました。

「秋田」
秋田の名産、フキの茎とはっぱを表わした手話です。
フキの煮物なども、おいしいですね。

「仙台」(宮城県)
額に三日月を描いて表現します。
仙台に行くと、馬に乗った武士の銅像があります。
馬に乗った、伊達政宗(だて・まさむね)です。
その目の眼帯を表わすと、「伊達」という名前の手話になります。
この独眼竜政宗のかぶったカブトに、
三日月がついているところから、
仙台がこの表現になりました。

「茅ヶ崎(ちがさき)」(神奈川県)
手話を学ぶと、
皆さんが、2年目くらいに覚える「裁判」という手話があります。
神奈川県の「茅ヶ崎」も同じ手話表現をします。
これは、大岡越前が由来の手話です。
大岡越前は、江戸時代の有名な町奉行。
犯罪やもめごとを、現代の裁判官のように、
お裁きして解決していました。
有名なドラマにも、なっていますね。
この大岡越前の着物の、裃(かみしも)の形が由来となって、
「裁判」という手話が生まれたようです。
ですから、この裃の形を表わすと、
「大岡越前」や「裁判」という意味になります。
「茅ヶ崎」は、大岡越前とゆかりのある地だということで、
地名にもこの手話が使われるようになったのだそうです。
南は、最初「裁判」という手話を見た時、
裁判所の門か何かだろうと思っていたのですが、
こんな歴史的由来があったんですね。

「広島」
これは、鳥居を表わした表現です。
海に浮かぶ、厳島神社(宮島)の、
赤い鳥居を表わしています。
厳島神社は、今では、世界遺産となっています。
そんな有名なところが、広島を代表する場所として、
手話に表現されているんですね。

「佐賀」
これは、大学の帽子のフサを表わしています。
早稲田大学を創設した 大隈重信(おおくま・しげのぶ)の
出身地が「佐賀」だということで、
この表現が定着したと言われています。

全国各地の有名なものや歴史が、
地名の手話となって、表現されているんですね。
南は、手話を学ぶとともに、そういったこともたくさん教えてもらい、
感動をもらっています。

皆さんも、いろいろ楽しみながら、
手話を覚えてくださいね。
また、お会いしましょう。
サヨウナラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカル.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ ことぷき
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「防災に活用できるアイディアバンダナ」


今年度の、手話あいらんどTVクロスカルチャーは、
皆さんと一緒に、ちょっと防災について考えたりしています。
今回は、聞こえない人たちが提案している アイディアバンダナのお話。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー
いくみです。聴こえません。
南 瑠霞です。聴こえます。
よろしくお願いします。

手話あいらんどTVでは、防災情報も少しずつご紹介しています。
今日はこのバンダナについてお話します。

半分に折って、三角にすると・・・
一方には、「耳が聞こえません」
と書かれています。
避難所などで、耳の聞こえない人は、
姿を見ただけでは、聞こえないことがすぐにわかりません。
聞こえない人は、後ろから呼ばれてもわからないことが多いので、
このバンダナを肩の後ろにつけておくと、
気づいてもらえます。

もう一方は、「手話ができます」と書かれています。
手話の勉強中の人や手話通訳のできる人がつけておくと、
この人は、手話ができるんだ。
ということが分かります。
ろうの人のサポート、
また、避難所のスタッフにも、聞こえない人と話すときの通訳の役に立てます。

これは、南の考えですが、
通訳者が自分が被災者の時は、ちょっとこのバンダナは使いづらいように思います。
でも、近隣の町や県などに、ボランティアで入った時に役立つと思います。
がれきなどを片付けたりしているときでも、
このバンダナを付けていれば、
手話の必要な人がいた時、すぐに気づいてもらえて、サポートに入れます。

このほか、こうした布は、
もちろん、汗拭きなどにも使えるし、
ケガをした時にまくこともできます。
骨折などで添木などをした時の固定にも使えます。
このほか、防塵のマスクとして使ったり、
リュックなどにかけることで、
間に合わせの枕カバーのように使ったりもできます。

また避難所では、
しばらく大勢の方とともに暮らすこともあるかもしれませんが、
子供たちも、長い時間じっと我慢をしているのが大変です。
そんな時は、このバンダナで、遊んだりもできるかも。

★バナナの折り方紹介(動画をご覧ください)
★リボンの折り方紹介(動画をご覧ください)

こうしたバンダナも、ろう・手話関係者の間では、
今注目です。
これからも、みんなで防災について、考えていきましょう。

また、お会いしましょう。
サヨウナラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

バンダナ.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ いくみ
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都




posted by 南 瑠霞 at 22:56| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「京都のおさるさんのお話」


手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
観光地に行くといろんな出会いがありますが、
今回は、ことぷきが訪れた京都でのお話。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聞こえます。

最近寒くなってきました。
寒くなると、思い出すのは、サル。
みんなで集まって、さる団子を作って温まっている様子を見ると、
うらやましくなります。笑

この前、ことぷきは、
京都の嵐山に行きました。
有名な竹林を見に行きました。

電車を降りたら、目の前に
嵐山モンキーパークという看板が目に入り、
せっかく来たんだから行こうということになりました。

行き方を探したら、
すぐそこですと言われ、
乗り物に乗らずに行けるとわかって、
足を運んでみることに。

ところが、チケットを買って入ると、
どこまでも、山の中を歩き、
坂をどんどん登って、
30分かかりました。
入り口は、山の下で、
気軽にチケットを買ったのだけど、
中が、遠くって広かった。大汗!!笑

くねくねした道を、上がっていって、
やっと頂上に着きました。
息が切れました。笑

その時のサルたちの様子を見てください。

(写真)

さるが、たくさんいて、その辺をうろうろしていました。
みんな、のんびりしていました。
追っかけっこなどせず、おとなしかったです。
人間は、離れて見るだけにしてくださいと言われ、
触れずに見ました。
今まで、動物園というと、
オリの向こうにサルがいて、人間は外から見ていましたが、
ここでは、オリもなく、サルたちは、みんなおとなしかった。
目の前で触れそうだったけど、我慢しました。
人間と同じところに、おさるさんたちがいたんですね。
サルたちが自分で、近くによってきたりもしました。
でも、怖くなかったです。

次の写真です。

(写真)

これは、おさるさんたちに食べ物をあげる場所です。
餌をやるときは、建物の中から与えます。

(写真)

人間の方が小屋の中から、リンゴやバナナを買って、
サルにあげました。
100円くらいで小さなエサが買えます。
それを、サルにあげました。
オリのこちら側で、ぼくたちがえさを手に乗せて差し出すと、
サルが、柵のすき間から手を突っ込んで取ります。

リンゴを実だけ食べて、皮を捨てたりしていました。笑
サルの小さな手は、人間の赤ちゃんみたいで、
そっとつかまってきて、サルの手が触れて、
大興奮しました。

その時、知らない人が隣にいて、
小さなエサをひとかけら持っていたんだけど、
僕は、大きいのを持っていて、
サルが来たら、小さいほうのは「そんなのいらない」という感じで、払いのけて、
ぼくの大きなほうだけとって食べたりして、面白かった。笑
また、行きたいです。

ことぷきは、生のおさるさんを見たのは初めて。
エサやりも、初めてでした。
南さんも行くと、興奮すると思います!!

南は、学生時代、よく友達と京都に遊びに行きましたが、
嵐山のモンキーパークは知りませんでした。

(写真)

これは、おさるの赤ちゃん。
小さくかわいく、大人のサルより、とてもかわいかった。
4〜6月は、出産期間で、
子ザルに会えるそうです。
サルの赤ちゃんを見たい人は、この期間に行くといいらしい。
ことぷきは、たまたま6月に行って、偶然赤ちゃんザルを見ました。

冬のおさるさんは
冬毛でもこもこで、それもかわいくて、いいと思うよ。

南は、最近、インターネットで、
チンパンジーの研究についての話を見ました。
最近研究が進み、
チンパンジーも、自然の群れの中で、
手話を使っているというのがわかってきたのだそうです。
これまで、人間が一緒に暮らして手話を教えた話は、
何度か紹介さえていたけど、
野生のチンパンジーも、サインでコミュニケーションをとっているのが、
わかってきたらしい。

私たちも、一緒に話したいね。
チンパンジーと付き合って、通じるようになるといいね。笑

私たちが想像しているより、
人間とサルは近い感じがします。

これからまた、冬休みに、家族で出かける機会も増えるかも。
動物園のおさるさんも、見に行ってみてください。

またお会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカルサル.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ ことぷき
構成 : 南 瑠霞
撮影 : 蓮子 都




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

手話あいらんどTVクロスカルチャー バックナンバー


いつも 手話あいらんどTVクロスカルチャーを
ご覧いただき
ありがとうございます!!

手話あいらんどTVクロスカルチャーは
ろう者と聴者の文化の交差点。
ちょっと楽しい ろう者と手話の文化を
手話と音声の元気なトークで
ご紹介しています。

最近 いろんなところで
「クロスカルチャー 見てます!」
と 声をかけていただいて
とても励まされている 南です。
本当にありがとうございます。

image/2017-12-02T233A103A05-1.jpg

現在の最新版のほか
バックナンバー情報は
こちら!!
http://www.shuwa-island.jp/movie/

楽しく見てくださいね。



posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「いざというときの簡単容器のつくり方」


今年の手話あいらんどTV クロスカルチャーは、
災害避難時の情報や、ワンポイントアドバイスなどもお届けしています。
今回は、耳の聞こえない いくみちゃんが、
身の回りの新聞や不要な紙でできる、
簡単な折り紙の容器をご紹介します。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
いくみです。聞こえません。
南 瑠霞です。聞こえます。

今年のクロスカルチャーは、
ささやかな防災情報を、
少しずつお届けしています。

今日の情報は、これ!!

このタイプ.png

いらない紙や、書き損じの裏紙などを使ってできる、
簡単な箱のつくり方です。

今から皆さんと作りたいのは、このタイプの箱です。
いくみちゃんの職場は、
高齢者の介護などをしていて、
いつも皆さんと一緒に作っているものです。
年配の方でも、お子さんでも、簡単に作れます。
今日は、皆さんと一緒に作ってみましょう。

(作り方は、動画をごらんください。)

南も、今見せてもらって、
不器用だけど、頑張れば作れるかもと思いました。

今回は、防災のためということで、裏紙とか、
新聞などでも作れる紙の容器ということなんだけど、
逆に、家にあるかわいい包装紙や、色紙などで作ってみると、
かわいいのも作れますね。
自分で日ごろから、楽しんで作ってみたりしておけば、
いざというときも役立ちそうです。
アナタもやってみてください。

またお会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカル箱.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ いくみ
構成 : 南 瑠霞
撮影 : 蓮子 都



posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「秋の食べ物」


手話あいらんどTVクロスカルチャー
今回は、ろう者の元美と、ヒヤリングキャストの珠ちゃんが、
秋にうれしい 食べ物の話をしています。
楽しくご覧ください。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
中嶋元美です。ろう者です。
樋口珠音。聴こえます。高3です。

秋です。
食べ物のおいしい季節になりました。

元美は、秋というと、いろいろあるけど、
一番好きなのは、くり!!
スーパーに行って、むき栗を買うのでなく、
生の殻付きのくりを買って、
お鍋で火を入れて、
熱つ・・!!と言いながら、
むいて食べるのが、好きです。
他には、たまに、おばあちゃんから送られてくる
木箱に入ったマツタケ!
ちょっと高いと思うんだけど、
お母さんが、マツタケご飯を炊いてくれて、
それをお弁当に入れてくれることがあります。
ふたを開けると、マツタケが入っていて、
嬉しいな〜と思ったりして、秋を感じます。

珠音は、サツマイモが好き。
中学生の時、テニスの練習に通っていた公園の近くに、
八百屋さんがあり、
秋になると、店先で、
サツマイモや、トウモロコシを焼いていました。
それを、買ったりもらったりして食べていたのを思い出します。
いい香りがしますね。

今日は、秋の食べ物の手話を紹介しましょう。

柿 ・・・ 手で持った柿をかじるように。
ぶどう ・・・ ブドウの房を表現して。
梨 ・・・ 皮の点々の模様を表わして。
栗 ・・・ 栗の実の下の部分を表現しています。
     この手話は「チョコレート」「茶色」なども意味します。
サツマイモ ・・・ サツマイモを両手でポキっと折るように。
きのこ ・・・ キノコの傘と柄を表わして。
サンマ ・・・ サンマのとんがった頭を表現。

皆さんも、おいしいものをたくさん食べて、
楽しい秋を過ごしてください。
また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカル.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/ 
出演 : 中嶋元美 ・ 樋口珠音
構成 : 南 瑠霞
撮影・編集 : 蓮子 都





posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

手話あいらんどTVクロスカルチャー「土偶とはにわ」


手話あいらんどTVクロスカルチャー
今回は、手話パフォーマンスきいろぐみ
秋のハロウィン手話ライブの会場からお届けしています。

あなたは、「土偶」と「はにわ」どちらが古いと思いますか?
多くの人は、「はにわ」と答えました。
その答えは…??



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャー。
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聞こえます。
よろしくお願いします。
今日は、ハロウィンということで、
手話パフォーマンスきいろぐみのライブ会場から
お届けしていま〜〜〜〜す!!

今日は、手話ライブのテーマが、ハロウィンです。
今日は、二人で、
日本の昔からある伝統的キャラクターについてお話ししましょう。

宇宙人みたいな土偶と、素焼きのような感じのはにわ。
皆さん、知ってますよね。
それでは、土偶とはにわ 年代が古いのはどっちでしょう?
答えは3択です。
@ 土偶が古い
A はにわが古い
B だいたい同じ

ことぷきは、2番のはにわだと思う。
土偶は細かい柄で手が込んでいて、
はにわは、作りがシンプルな感じがするから。

皆さんは、どうですか?
@ の土偶だと思う人は・・・ 5分の1くらい
A のはにわだと思う人は・・・ 多いですね。半分くらい。
B だいたい同じだと思う人は・・・ 少ない!

答えは@土偶!!

土偶は、縄文時代に作られ、
東日本に多く出土。
作られた目的は不明。

はにわが、古墳時代。
古墳の埋葬品として作られたものらしく、
人型のほか、馬や家の形をしたものもあります。

古墳時代は、ざっくり今から、1500年前。
縄文時代は、 7〜8000年とか、1万年前。
土偶の方が、はるかに古いということがわかります。

ことぷきから、土偶のお話をします。

土偶は、青森県がとても有名。
ことぷきも、青森出身です。

小学校2〜3年の時、
土偶の話題で盛り上がり、
ニュースや新聞にもいっぱい取り上げられたけど、
こどもで新聞も読めないし、
テレビニュースにも字幕がなくて、
細かいことはよくわからなかった。

大きくなって、弘前のろう学校で中学部を卒業し、
青森ろう学校の高等部に入りました。
青森ろう学校から、30分くらい歩くと、
土偶が出土した遺跡につきます。
有名な遺跡が、ろう学校と近かったんです。
三内丸山遺跡と言います。
もともとそこは、運動公園で、
ワールドカップに向けての、
スタジアムの候補地の一つに上がっていました。
周辺も、陸上競技場や、球場を作りたいという構想がありました。
でも、事前調査で、そこがとても大きな遺跡だということが分かり、
工事が中止になったというところです。
三内丸山遺跡は、日本でも最もたくさん土偶が出土しているところです。

それが縁で、後頭部の時、
土偶についても、勉強する機会がありました。
当時の縄文土器を作ってみるという体験もしました。

高1から高3までみんなで一緒になって、
3グループに分かれて、
みんなで、ひも状の土を練っては重ねていき、
最後に外側を、わらで模様を付けて行きました。
出来上がった器は、まず日に当てて乾燥させ、
火で焼いて完成しました。

作った器は、みんなでキャンプに持って行って、
ゆうご飯を作りました。
味も、塩味、みそ味、しょうゆ味、
とどの肉、鹿の肉、イノシシの肉、
と、チームで選び、
ことぷきのチームは、とどの肉で、塩味で、
火を起こして、料理を作りました。
その味は、みそやしょうゆの鍋と比べて、微妙だったけど、
先生が、
「これが縄文時代の味。
縄文時代の昔は、みそやしょうゆなんてなかったんだから、
塩味は、とてもいい体験だった!!
とほめてくれました。
楽しい体験でした。

自分の地元に土偶の里があるのはすごい!!
南の実家の家の前の川にも、カッパの伝説がある。
地元のおじいちゃん、おばあちゃんが、
あの川の曲がったところの下の洞窟から、
カッパが出てくると話していたのを覚えています。

皆さんも、ぜひ、地元の伝説や歴史を調べてみてください。
せっかくのハロウィンなので、いかがでしょうか?

それではまたお会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカルハロウィン.png

提供 : 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/
出演 : 南 瑠霞 ・ ことぷき
構成 : 南 瑠霞
編集 : 蓮子 都





posted by 南 瑠霞 at 21:21| 東京 ☔| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする