2018年07月09日

首都圏ミニステージ御礼!!


1★IMGP9326.JPG

昨日の日曜、横浜市にて、
身体障碍者福祉イベントが開かれ、
メインゲストに呼んでいただいて、
ミニ手話ライブをさせていただきました。

私たちのオリジナル曲のほか、
海や、夢見る花園がテーマの歌、
会場の皆さんにも、一緒に手を動かしていただく歌などで、
あっという間に30分が過ぎました。

2★IMGP8727.JPG

3★IMGP8782.JPG

4★IMGP9041.JPG

5★IMGP9107.JPG

会場には、車いすやろうの方のほか、
目の悪い方もおられ、
皆さんと一緒に手話単語を覚える時間には、
一般公募のみんなが、その方のところに行き、
一緒に手を握ってもらいながら、手話に触れていただきました。
皆さん、勘のいい方が多く、
触れた手と言葉の説明で、ほぼ正しく、手話を再現してくださり、
大きな感動をいただきました。
上の写真は、会場の皆さんが一斉に、
「クジラ」の手話をしてくださっているところです!!

6★IMGP9216.JPG

きいろぐみのメインキャスト10人のほか、一般公募、
バックステージスタッフを入れ、20人で伺いましたが、
一般公募のみんなは、初めてのステージ体験となりました。
本当に、ありがとうございました。

7★IMGP9331.JPG
「また、必ず、お会いしましょう〜〜〜〜〜!!」

人が生きていく中で、体に障害のある人も、
必ず、何パーセントかは、生まれてくるものです。
それは、自分ではない誰かかもしれないし、
自分だったかもしれない。
自分もまた、事故や病気で、
体や意識の動かしづらい状況になるかもしれない。
みんながいて、そして互いが助け合うことが人間。
今回のイベントでは、
「みんなが共に生きる」
そんなパワーを、熱く教えていただいたと実感します。
本当にありがとうございました。









posted by 南 瑠霞 at 19:46| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

一般公募レッスン!!みんな元気よく頑張ってます!!


7月7日土曜の 一般公募練習風景です。

E863A064-C26A-4B44-B215-84912815F223.jpeg

74BB0AF4-8B3E-4103-8648-30ACE47B9E35.jpeg

B2F63C43-C1E2-408C-A065-A26514322C1F.jpeg

5A8FF6E6-02D2-44CA-B651-821056A83C14.jpeg

2C7876B7-9687-42DB-98C9-CB45D3F6D216.jpeg

最初にきちんとストレッチして、
それから、一生懸命、新しい演目を、みんなでチェック。
ずっと動いていると、結構な汗!!
みんな、帰りも気をつけて帰ったかな?

http://www.hamashinren.or.jp/hamashinren/第68回-横浜市身体障害者-福祉の集い/1809

明日のきいろぐみは、
14時過ぎから、約30分間。
横浜ラポールにて、ミニ手話ライブ。
一般公募のみんなもちょこっと出演します。
もしよかったら、ぜひ、見にきてください。



posted by 南 瑠霞 at 23:16| 東京 ☀| 2018夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

かげろうカフェ


和歌山に帰省すると、
時折、海の街らしい、おしゃれなスポットに出会います。

image/2018-07-02T103A203A08-1.jpg

2年前にできたという、和歌山県白浜町の
かげろうカフェという、お店です。

地元では、かげろうというお菓子がとても有名なのですが、
そのお菓子屋さんが開いたカフェで、
早起きの私にも嬉しい朝8時から開店。
早朝の、海風に吹かれながら、
モーニングをいただきました。

関東でも、神奈川県の海沿いには、このような場所がたくさんありますが、
都内ではなかなか体験できない風景。
実家近くの町で、こんなスポットに出会えて、
気分が上がりました。

image/2018-07-02T103A203A08-4.jpg

image/2018-07-02T103A203A08-5.jpg

image/2018-07-02T103A203A08-2.jpg

image/2018-07-02T103A203A08-3.jpg
※ かげろうカフェの情報はコチラ!
http://www.fukubishi.co.jp




これからの季節、多くの人が親しむ「海」の手話を、
ご紹介します。

「海」=「しょっぱい」+「波(水)」
(C)手話あいらんど

image/2018-07-02T103A353A07-1.jpg

image/2018-07-02T103A353A07-2.jpg








posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 串本大使/日系人魂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

田辺市手話サークルやまびこ


image/2018-07-02T083A443A11-3.JPG

去年の年末から、いろんな用事で、
人生今までになく、何度も何度も、
実家に帰省して、いろんな案件と格闘している南。
せっかく帰省しても、友達にもというより親戚にもほとんど会う時間もなく、
事務的案件をこなしては、また東京に戻るという生活を続けておりました。

先週の帰省で、ようやく少しゆとりができ、
近隣の街
和歌山県田辺市の手話サークルにお伺いしました。

サークルではみなさん、ろうの方を囲んで、
最近出てきた新しい手話などについて勉強されていました。
普段現場にいる私も、あまり見たことのない手話があり、
勉強になりました。

突然伺ったにもかかわらず、
皆さん、とてもよくしてくださって、
サークル終了後も、一緒にお茶に行ってくれて、
いろんな話をしました。

和歌山県は、本州最南端。
田辺市も、私の実家の串本町同様、
和歌山県南部の、南紀と言われる地域にあたります。
若い人が都会に出ていく中、
後継者不足が、悩みだといろんな事情も教えてくれました。

ろうの方は、地元の海をとても愛しておられて、
現在の海の潮目などにも、詳しく、
なんでも、いまは、南洋から上がってくる黒潮が本州から離れた位置にあり、
漁場が南下していて、近海では漁がかんばしくないとのこと。
まさか、手話を通じてこのような話を聞くとは思っても見なかったので、
やたら感動したりと、
本当に、楽しい時間でした。

皆さん、本当にありがとうございました。
出会いに心から感謝です。
ぜひまた、今後ともよろしくお願いします。

image/2018-07-02T083A443A11-2.JPG

image/2018-07-02T083A443A11-4.JPG

image/2018-07-02T083A443A11-1.jpg



※ 田辺市手話サークルやまびこ
http://www.aikis.or.jp/~cacenter/dantai_syuwasa-kuruyamabiko.htm
和歌山県南部にお住まいで、手話を勉強してみたいなーと思っている方、
もしよかったら、お尋ねください。








posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

一般公募2日目も順調に進みました!!


7月最初の日曜も、東京は32度の猛暑でしたが、
一般公募のみなさんは、誰も休まず、
元気に練習が行われました。

image/2018-07-01T233A203A09-1.JPG

まずは、柔軟体操。

image/2018-07-01T233A203A09-2.JPG

image/2018-07-01T233A203A09-3.JPG

1曲目は、元気な演目。
ほぼ、全てが出来上がりました。

image/2018-07-01T233A203A09-4.JPG

2曲目は、ちょっと手話の展開が早いので、
みんな一生懸命練習中。
フォーメーションも含め、なんども話し合いながら、
制作していますが、来週には、完成の見込み。

勘のいいみなさんに励まされながら、
最初の2日間の練習を終えました。
みんなで手話を大事に、最後まで頑張りたいと思います。




header2018手話ミュブログ用ミニ.jpg
手話パフォーマンスきいろぐみ
2018夏のファミリー手話ミュージカル「白い森黒い森」
8月25日(土)横浜港南区民文化センターひまわりの郷
http://minamiruruka.seesaa.net/article/459682415.html





posted by 南 瑠霞 at 23:53| 東京 ☀| 2018夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018一般公募レッスン!!いよいよスタート!!


今年も、手話パフォーマンスきいろぐみの一般公募の練習が始まりました。

初日の6月30日土曜日は、
これからみんなで何を大切にして行きたいかの、
ミーティングから。

3A9C63A2-D9EA-4E42-BA12-8002B5CC8BAD.jpeg

FA5944A6-DB8B-407A-A30B-8F7101538E28.jpeg

代表で手話通訳士の南と、ろう者の元美から、
手話ミュージカルに対する思いや、
練習中にどんなことを大切にしたいかも語られました。

そして、練習の前に、みんなで柔軟体操。

D52167AA-04CD-4A0D-8EF3-F5588E823F15.jpeg

D617A836-E10E-4322-A76A-6D6DB6A230D7.jpeg

みんなで、30秒笑い続けるという、レッスンも。笑

A4CF1634-65F4-4881-AD6D-9A59BB324584.jpeg

BB7521B2-1F61-4641-95DF-CC68BDF2B29A.jpeg

取り組む手話パフォーマンスの単語の確認作業なども行いました。

514F9677-06FB-40A6-9B65-CF88A3A9AD55.jpeg

ここから、2ヶ月、みんなで元気に頑張りましょう。

※ 写真は、早速一般公募のスタッフの方がとってくださいました。
ありがとうございます!!







posted by 南 瑠霞 at 10:19| 東京 ☀| 2018夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

空の旅


今週は 実家の和歌山に
とんぼ返りしてきました。

今回の空は 雲がぎっしりで
富士山も見られませんでした。
でも 上空から見る景色は
次々に移り変わり
それを見るだけでも とても楽しいです。

D1EBDD74-EA71-4B34-879C-F87AABA6B8B1.jpeg
次々に飛び立つ羽田空港の飛行機。

F43F36A2-1198-4F5F-AF9C-C05601018189.jpeg
実は 和歌山行きの飛行機は とても小型で
空港の端っこから飛び立つので
乗り込む時 空港ビルとは連結していません。
空港の搭乗口から さらにバスに乗って、
乗客は 飛行機の待つ場所まで
空港内を移動して運ばれます。

8F58F1E2-D85D-4141-BCFE-4B766F91846B.jpeg
やがて見えてきた小さな機体。
これが 私の乗った飛行機です。

D7011CED-D316-4232-B976-E8CB9F4D92B7.jpeg
雲の上を飛び・・・

C3832B84-FBB9-4F83-B1F7-1EA0C2C5633E.jpeg
海の目の前の 南紀白浜空港上空。
白浜町の風景が見えます。

羽田から南紀白浜空港は 案外近く
到着までは 約1時間。
私は着陸したらレンタカーで
さらに 2時間くらいかけて
いつも実家に戻ります。

私は 車移動が大好きで
和歌山までも 新東名を通り
三重県から回り込むルートが大好きですが
これだとおよそ12時間かかります。
急ぎの時は どうしても飛行機が便利です。
時間がある時は
ぜひまた 車で帰省したいです。


7545B3E3-003B-4911-BD39-8E0DD6C1FE2A.jpeg
「飛行機」(C)手話あいらんど
人差し指が飛行機の頭。
親指と小指が翼を示しています。





posted by 南 瑠霞 at 22:58| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

梅雨の境目を見ました!!!



今日!!
なんと!梅雨の雲の境目を見ました!!

今週は、実家の和歌山にちょっと戻っていたのですが、
その帰りの天気は、この通り。

image/2018-06-29T233A153A09-1.jpg

関西は、まだ、梅雨の真っ只中なのです。
南紀白浜空港は、雨で煙って視界不良。
羽田から飛んできた飛行機が、
着陸できないかも?
と、みんなが気を揉みました。

その飛行機も無事到着し、
私たちが乗り込んで、離陸した時は、この状態。

image/2018-06-29T233A153A09-2.jpg

飛行機は、雲の中を進んでいきました。
そこから、もっと高度をあげて、雲の上に出ると、
梅雨の雲が、こんなに膨らんで広がっていました。

image/2018-06-29T233A153A09-3.jpg

その飛行機がさらに、東に進むと!!
なんと、見てください。
ほら、その先が、いきなり途切れて・・・

image/2018-06-29T233A153A09-4.jpg

そこを通り過ぎると、写真の右側は、
もう、雲がありません。
ここからは、今日まさに梅雨の明けた!! 関東の空だったのです!驚

image/2018-06-29T233A163A14-1.jpg

写真の左側のもこもこの雲の切れ目が、梅雨の端っこ。
私は、飛行機でちょうど、
今日の梅雨と梅雨明けの境目をまたいだのです〜〜〜〜!!
こんなワクワク、飛行機ならではの体験ですね。

image/2018-06-29T233A163A14-2.jpg

その後、関東の空は晴れて、雲の向こうに、夕焼けが見え、
羽田上空では、キラキラの明るい満月と、
美しい夜景が、私たちを迎えてくれました!!

image/2018-06-29T233A163A14-3.jpg

素敵な体験に、ちょっと興奮した夜でした。
それにしても、関西の梅雨は、いつ終わるのかな?汗



image/2018-06-29T233A203A07-1.jpg
「雲」(C)手話あいらんど
ふわふわの雲の形を両手の指で表しながら、
広げていく。






posted by 南 瑠霞 at 23:42| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本決勝トーナメント進出!!


image/2018-06-29T013A023A07-1.jpg

最後は不思議な展開でしたが
とにかく!
日本決勝トーナメント進出!
また ここから さらに!
全力で 頑張ってほしい!!

image/2018-06-29T013A003A09-1.jpg
「サッカー」
南 瑠霞の下手な絵で失礼します。汗&笑
一方の手の親指と人差し指で丸を作り
サッカーボールを表現。
もう一方の手をチョキにして 足に見立て
2〜3度 ボールを蹴るような動きで。





posted by 南 瑠霞 at 01:06| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

物の見方を変えれば、違った世界が見えてくる


物の見方を変えれば、違った世界が見えてくる!
今週、何人かの目の見えない方とお知り合いになり、
生活の中で使っている様々なものを教えてもらいました。
特に私は、同年代の盲導犬を連れた女性の方と気が合って、
いろんなお話をさせてもらいました。

まずは、多くの方がおそらく知っている
目の見えない方専用の時計。

最近では、スマホなどでも、
時刻を音声で示してくれる仕組みが組み込まれているそうなのですが、
それは、イヤホンなどをしていないと、外部に漏れてしまうので、
できれば人の多い場所や、会議中には使いたくない。
ということで、アナログではありますが、今でも多くの方が使っているのが、
パカッとふたを開けると、
文字盤と針の位置がそのまま手で触って確かめることのできる腕時計。
私がお知り合いになった、女性の方は、
かわいいピンクの時計でした。おしゃれですね。

image/2018-06-26T123A193A20-1.jpg

点字でメモが取れるのが、これ。
小さいiPadくらいの大きさ。
最近は、小型化が進んでいるそうです。
先天性の盲の方は、点字を使いこなす方が多く、
これは人気グッズのよう。

image/2018-06-26T123A213A07-1.jpg

それから、私が驚いたのは、スマホ!!
スマホの画面は凹凸がないので、どこを触っても同じで、
目の見えない方には、使いづらいというイメージが何となくあります。
しかし!!!!!!!!!!!!!!!!!
下の写真を見てください。
まず、スマホの使い方が私たちとは、まったく違います!!
電池の消耗を減らすため、真っ暗にしても、
見えない方には全く問題なし!!笑
そして、私が親しくなった女性の方は、
点字のテープを貼って、
どこにどの文字があるかをちゃんとわかるようにしていました。
これをガイドに、指を左右に動かせば、
私たちと同じように、画面で文字が打ち込めるのだそうです!!驚!!

image/2018-06-26T123A193A12-1.jpg

さらに驚いたのは、打った文字を確かめるために使うのも、
スマホにもとからある音声読み上げ機能なんだそうです。
スマホに文字を読み上げる機能がある?!というだけでも、
私は初めて知って、びっくりしたのですが、
その音声読み上げは、早送りができて、
皆さん、何倍速にもして、
私には、とうてい「キュルキュル〜〜〜〜」という、
ただの早送り音にしか聞こえない音で、
文を聞き分けてチェックしておられました。
皆さんいわく「慣れればあなたも大丈夫」とのことでしたので、
今度、特訓でもしてみようかしら?笑&大汗

にじいろリーダー.jpg

それから、それから、
その女性の方は、この日、ピンクのブラウスとベージュのスカートで、
とても軽やかな感じで、暑い中、涼しげだったのですが、
「こうした服はどうやって選んで着ているの?」とお聞きしたら、
「私は、大体服の色を覚えていて、それを選んできているのだけど、
季節が変わると、
にじいろリーダーっていう、色を識別する小さいグッズがあって、
それを使って、色を確認しているの。」
と教えてくれました。
手のひらに入るくらいの小さなにじいろリーダーを、
服に当てると、色を音声で知らせてくれるもののようで、
わたしは、
へ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
そんなものを使って服装に気を使っているのかーーーー!!
と、その方のおしゃれの秘密を知りました。笑

色の識別は、スマホにアプリをダウンロードしても可能だそうで、
中には、柄まで説明してくれる機能付きのものもあるそうです。
なんか!!
私の知らない世界が、
今まさに手に持っているスマホにいっぱいかくされていると知り、
私には、かなりのカルチャーショックでした。
知らないって、ほんともったいない!!驚驚!!

この女性の方、とても明るくて、よく笑う方で、
一緒にいる人の心を軽くしてくださる方だったので、
また、ぜひ、お会いしたいです。
本当に、いろいろ教えていただいて、
感謝です。

物の見方を変えれば、違った世界が見えてくる!
私にとってまるで縁のなかったものも、
ある人には、とても便利で欠かせないもので、
そんな機能が、スマホや、身近な場所・ものにいっぱいあると知って、
豊かになれた1日でした。






posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする