2017年08月26日

2017.08.26(土)手話ミュージカル「真夏のメリークリスマス」


手話パフォーマンスきいろぐみ
夏のファミリー手話ミュージカル2017
「真夏のメリークリスマス」
真夏のメリークリスマス.png
【チケットお申込み】
http://www.kiirogumi.net/musical2017/ticket/

【ストーリー】
ここは、どこか遠くの、南半球の国。
海も美しく、パームツリーが立ち並ぶこの国は、
日本に雪が降り積もるころ、正反対の真夏を迎える。
ギラギラの太陽とともに、美しい砂浜に熱い風が吹くと、
この町にはクリスマスがやってくる。
そんな町に生まれた日系人のブルーは、
子供のころから耳が聞こえなかった。
いつも友達にいじめられ、
ケンカばかりしてケガが絶えなかった。
幼なじみで耳の聞こえる少女ルビーは、
やがて手話を覚え…
真夏にやってくる南半球のクリスマスの町を舞台に、
手話と幼い恋と温かい親子の物語が始まる。
(※ 出演者および演目は、やむを得ず変更になる場合があります。
あらかじめご了承ください。)

【出演者】
出演者.png
メンバーは、ドラマ「花嫁の父」「37歳で医者になった僕」
「救急救命士」「ドクターX」や
NHK「ろうを生きる 難聴を生きる」
「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」「紅白歌合戦2016」などに出演。

【日時】
2017年8月26日(土) 全2回公演
★第1回公演 10:30開演〜約2時間 (開場 10:00〜)
★第2回公演 14:30開演〜約2時間 (開場 14:00〜)
※開演前にインフォメーション等あり

本番.png
(昨年の手話ミュージカルの様子)

【チケット料金】
大人(中学生以上)   前売り3,500円 / 当日4,000円
子ども(4才〜小学生) 前売り2,000円 / 当日2,500円
3才以下          無料
※乳児も入場OK。できるだけおひざの上でね。
(途中で泣いたら、ロビーで少し休憩してください。)

【チケットお申込み】
< きいろぐみへのお申込み >
http://www.kiirogumi.net/musical2017/ticket/
< 会場(ひまわりの郷)へのお申し込み >
会場でもチケットのお申し込みが可能です。
お電話(045−848−0800)または、会場受付にて直接お求めください。

【会場】
横浜市港南区民文化センター『ひまわりの郷』ホール
TEL:045−848−0800
〒233−0002 横浜市港南区上大岡西1−6−1 
ゆめおおおか中央棟4F
地図.png



posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 南 瑠霞からのお知らせ・ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

ブルー


今日は、明日8/26(土)に開かれる、
きいろぐみ手話ミュージカルに出てくる、
登場人物の名前の手話を、ひとつご紹介しましょう。

それは、「ブルー(青)」という手話です。

青.png
「青(ブルー)」
てのひらで、ほほを撫で上げるように表現。
男性のひげそりあとの、青い色を意味しているといわれます。
(C)Softbank「ゲームで学べる手話辞典」(監修:手話あいらんど)

島.png


手話ミュージカルのストーリーは、南半球の真夏のクリスマス。
耳の聞こえない少年ブルーは、
サンタになるために、トナカイのルドルフとともに、
北ヨーロッパに修行に出かけます。
少年ブルーと少女ルビーの、心温まる恋物語。
「真夏のメリークリスマス」
ぜひ、お楽しみください。


E79C9FE5A48FE381AEE383A1E383AAE383BCE382AFE383AAE382B9E3839EE382B9.png
☆手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリー手話ミュージカル
「真夏のメリークリスマス」2017年8月26日(土)
http://minamiruruka.seesaa.net/article/450813844.html




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

手話サークルランチ


8月26日(土)の手話ミュージカルの宣伝のため、
各地の手話サークルにお邪魔しています。

朝10時から開かれる午前の会場に伺った場合、
サークルによって、
お昼をその部屋で、そのままみんなでワイワイ食べながら、
おしゃべりをするところがあります。

お昼だからと言って、
終了後に、わざわざファミレスなどに出ないで、
持ち寄ったお弁当や、コンビニで買ってきたサラダやパンを食べながら、
皆さんが、楽しくお食事をされるのです。
私は、そういう時は、必ず、
皆さんのおしゃべりに混ぜてもらっています。

昨日は、横浜市の手話サークルで、
私も、そのまま残らせてもらうことになり、
お弁当を買いに出ようとしたら、
親切な方が、
「南さんは、聾の方とか、いろんな方と、
おしゃべりがあるから、時間がもったいない。
私のお弁当でよければどうぞ!!
私は、また今買ってきますので、
あとで、お金を払っていただければ、大丈夫!!」
と、ご自分の用意していたお弁当を、
私に譲ってくださいました。感激!!

お言葉に甘えて、譲っていただいたお弁当は、これ。

チャーハンシュウマイ.jpg

横浜崎陽軒の、チャーハンシュウマイ弁当です!!
横浜らしいでしょう!!!
こんな地元の誇るシュウマイ弁当を譲っていただいて、
とてもうれしく、
会場におられるいろんな方とお話しさせていただきました。

部屋には、コンビニ弁当の方もいれば、
手作り弁当の方、
また、家で作った漬物を、容器に入れて持ってきて、
みんなに配っておられるろうの年配女性の方などもおられ、
とにかく、テーブルがにぎやか。
目からも口からもおいしく、
みんなでいただく手話サークルランチは、
最高でした。

ろうの方が、わざわざ私の席に来て、
生い立ちや、家族のことを話してくださったり、
みんなの仕事の話を聞いたりと、あっという間の2時間でした!!
こちらのサークルは、本当に、ろうの方も多く、
小学生のお孫さんを連れた方も、来ておられ、
皆さんが、生き生きしていて、
私は、チケットの宣伝に行ったことも忘れて、
最後まで話し込んでしまいました。大汗&笑

皆さんの、素敵な活動を拝見し、
暖かい思いをいただいて、
次の仕事に移動しました。
本当に、ありがとうございます。


「お弁当」
弁当.png
一方の手を弁当箱に見立て、
もう一方の手をしゃもじのようにして、ご飯を詰める動きで表現。
(C)Softbank「ゲームで学べる手話辞典」(監修:手話あいらんど)


E79C9FE5A48FE381AEE383A1E383AAE383BCE382AFE383AAE382B9E3839EE382B9.png
☆手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリー手話ミュージカル
「真夏のメリークリスマス」2017年8月26日(土)
http://minamiruruka.seesaa.net/article/450813844.html
※特に午前の部(10:30~)でお席にゆとりがあります。







posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

電源カフェ


IMG_3027.JPG

このところ、手話ミュージカルの宣伝で、
神奈川県、首都圏の手話サークルに、
いろいろお邪魔しています。

ミニパソコンや仕事を持ち運んで、
途中に立ち寄れた場所で、
仕事をしています。

電源のあるカフェは、大変ありがたいのですが、
行ってみると、慣れた人は、
一つのコンセントに、差込口が3つくらいあるジャックや、
延長コードをさして使っている人もいて、
同時に、パソコンのほか、スマホなどの電源を確保しています。
私は、そういうものは持って行っていないので、
いつも、その場に行って、「しまった!」と思ってばかりいます。笑

FullSizeRender (2).jpg
「コーヒー」(C)手話あいらんど

FullSizeRender.jpg
「紅茶」 (C)手話あいらんど



E79C9FE5A48FE381AEE383A1E383AAE383BCE382AFE383AAE382B9E3839EE382B9.png
☆手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリー手話ミュージカル
「真夏のメリークリスマス」2017年8月26日(土)
http://minamiruruka.seesaa.net/article/450813844.html





posted by 南 瑠霞 at 00:46| 東京 ☀| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

最後の練習風景


手話ミュージカルの本番は、
2017年8月26日(土)です。
この日曜は、ホールのひまわりの郷のエンジニアの方も来てくださって、
最後のきっかけ合わせが行われました。

練習1.png
語りの一言一言を、手話についても音声についても、
丁寧にチェック。

練習2.png
みんなも、全力で演技しています。

練習3.png
一般公募のみんなは、夜まで、
様々な打ち合わせや、きっかけ、
表現チェックなどを自主的にしてくれました。

なたも、ぜひ!!
8月26日土曜!!
横浜へ来てください。
特に午前の部のお席に余裕があります。
応援、よろしくお願いします!!


E79C9FE5A48FE381AEE383A1E383AAE383BCE382AFE383AAE382B9E3839EE382B9.png
☆手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリー手話ミュージカル
「真夏のメリークリスマス」2017年8月26日(土)
http://minamiruruka.seesaa.net/article/450813844.html






posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 2017夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

お疲れ様


手話の会合で、最も多く使う単語の一つに、
「お疲れさま」
が、あります。

一般にも、この言葉は、
部活や、趣味の集まり、仕事などで、
帰りの時間などに、皆さん、たくさん使うと思います。
海外と比べて、日本語らしい言い回しだともよく言われますが、
とにかく、私たち日本語を使うものには、
大切な一言です。

ところで、この「お疲れ様」
手話の会合では、
終わりの時間だけでなく、はじまりにも使うことがよくあります。笑
「忙しい中、お集まりいただいて、お疲れさま。
さあ、始めましょう。」
「仕事や学校終わりに、集まって来てくれて、お疲れさま。
では、今日の内容は・・・」
というふうにです。
大事な用が終わった後にも、家に帰らず、
わざわざ、また集まったことを、ねぎらって、
みなさん、この表現を使うんですね。
確かに手話の現場では、
別の正規の仕事をしながら、通訳活動をしたり、
手話指導をしたりする人も多く、
手話を学ぶ人もまた、忙しい中、自分の時間を作って、
学習会に集まってくる人が多いので、
自然にみんなが、その日の最初の時間にも、
この言葉を、使うようになったからだと思います。

日本語では、
「ご足労おかけします。」「お手間をとらせます」などの、
ニュアンスも、この手話には含まれているといえるかもしれません。

さて、そんな、
私たちにとって、大事な言葉、
「お疲れ様」

とんとん.png

一方の手を、
もう一方の手のこぶしで軽くたたくように表現します。
これは、肩たたきをイメージした手話で、
それを、腕で表現するようになったものだといわれます。
疲れたときに、とんとん肩をたたいて、相手の疲れをいやそうとする、
あの肩たたきの気持ちで、
表現する手話!ということになるのかもしれませんね。

ぜひ、あなたも、覚えて使ってみてください。
「今日も、一日お疲れさま。」
「今日も忙しかったね。お疲れさま。」
相手も自分も、ちょっと、ほっこりした気分で、
1日を終わらせたいですね。




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 🌁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

最後の追い込み!頑張ります!!


1.JPG

2.JPG

手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリーミュージカル
「真夏のメリークリスマス!!」
昨日、土曜の練習風景です。
フォーメーションもまとまり、みんな全力で、動いているところ!!

IMG_2980.JPG

これは、今朝未明。
2時ごろの写真です。
演出陣が中心となって、
音響や照明、セリフなどとのきっかけを、
まとめています。
本番が迫っていますので、
みんな真剣です。

本番まで一週間を、切りました!!
応援よろしくお願いします。

E79C9FE5A48FE381AEE383A1E383AAE383BCE382AFE383AAE382B9E3839EE382B9.png
☆手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリー手話ミュージカル
「真夏のメリークリスマス」2017年8月26日(土)
http://minamiruruka.seesaa.net/article/450813844.html




posted by 南 瑠霞 at 09:53| 東京 ☁| 2017夏の手話ミュージカル一般公募レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

デフリンピック選手団の皆さん夢をありがとう!!


今年の夏は、4年に一度のデフリンピックイヤー!
皆さんが、大活躍して戻ってきてくれて、
手話ファンも、ろう者仲間も、
とても盛り上がったシーズンになりました。
ほんとうに、ありがとう!!
今回の手話あいらんどTVクロスカルチャーは、
日本選手団の皆さんの、成田空港での帰国の様子を、
ろう者のことぷきが、レポートしてくれています。



(簡単な内容)

手話あいらんどTVクロスカルチャー!!
ことぷきです。ろう者です。
南 瑠霞です。聞こえます。
よろしくお願いします。

今日のクロスカルチャーは、
クイズです。
「3・9・12」
この数字は何でしょう?
小学校・中学校・高校までの教育の年数かな?笑

実は、これは、トルコサムスンデフリンピックのメダル数です。
金メダル 6
銀メダル 9
銅メダル 12

夏のデフリンピックは、
今年7月18−30日まで、13日間
トルコ・サムスンで開催されました。
日本からも、
選手108人、このほか役員が60人以上という、
大選手団で、戦って帰ってきました。

ことぷきが、8月2日の、選手団の成田帰国に会いに行きました。

頑張った選手たちに会いたいということで、
仕事が終わって、電車に乗って、成田空港に行きました。
空港には、家族らしき人、会社の友達、
学校の、友達や、先輩後輩などが、
いっぱい出迎えていました

(写真紹介)

写真は、みんなの到着風景で、
大混雑している様子です。
到着が予定より遅れ、
みんなまだかまだかと乗り出して、
「来た!」と思ったら、関係のない人だったりして。笑

やっと選手がやってきて、写真を撮ろうと思ったけど、
とにかく、人でごちゃで、
腕を伸ばしてみんなが上からとったりしていました。

(写真紹介)

この男性は、
デフリンピック選手団総監督の、粟野達人さんです。
無事に帰って来て、出迎えの人に、ガッツポーズを見せたところです。
本部の次に、粟野さんが登場しました。
記念写真を撮ってもらいました。
選手を守り抜く!というパワーとオーラを感じました。

粟野さんには、タオルをプレゼントしようと思い、
いろいろさがしました。
実は、粟野さんは、もともとデフスキーヤーです。
スキーに関係のあるブランドのタオルを渡しました。
本当は、ゆっくり話したかったのですが、
とても忙しく、到着後もいろんなあいさつや、
選手への声掛けなどがあり、
僕からは、簡単なあいさつで済ませました。

(写真紹介)

選手たちから、応援してもらったお礼の、
挨拶もありました。
金メダルを取ったチームも、写真を撮らせてもらいました。
みんなチームごとに、まとまって写真などを、取ったりして、
テレビや新聞の取材のようでした。
広いフロアが、選手や出迎えの人で、大混雑でした。
皆さんの元気な様子が伝わってきました。

ことぷきは、東京都の江戸川区に住んでいますが、
地元から、2人の選手が、トルコのデフリンピックに参加していました。
一人は、水泳男子で銀メダル。
もう一人も、卓球女子で銅メダルを取って帰ってきました。
地元も選手の活躍で、自分もとてもうれしかったです。

このほか、ことぷきの、手話学習仲間で、
以前から、手話指導について一緒に勉強しているろうの男子が、
空手に出場して帰ってきました。
知った人がデフリンピックに行き、素晴らしかった。
このほか、大勢の選手から、本当にパワーあふれるオーラをもらって、
感動しました。

南も、知り合いの、ろう者の薬剤師さんで、
早瀬久美さんが、
マウンテンバイクで、銅メダルを取り、
頭はいいし、スポーツはできるし、すごいなーと思って、
感動しました。

今回のデフリンピック、金メダルの内訳は、
陸上男子 2
水泳男子 3
バレー女子 1
合わせて6個のメダルを取りました。

一般のバレー女子も、
昔から東洋の魔女と呼ばれたりしてとても強かったので、
デフリンピックでも、
女子が活躍したと聞くと、すごいなと思いました。

また、近い将来、
このデフリンピックが、日本に来てほしいです。

ここで、「デフリンピック」という手話を、
ご紹介しましょう。
新しい手話が公表されました。

今までは、「デフ(聞こえない人)の、オリンピック」
と、表現していましたが、
今回からは、
「OKマークを組み合わせたような表現」になりました。

これは、デフリンピックのマークをもとにした表現です。
真ん中が、目を意味し、
聞こえない人が耳の代わりに目で、
物事をしっかりと見つめているイメージを表現。
OKのマークは、グッド(良い)、グレート(すごい)という意味。
マークに使われている色は、
世界各地域のイメージカラーとなっているそうです。
この3つを合わせたのが、
新しい「デフリンピック」という手話です。
ぜひ、覚えてください。

今回のデフリンピックは、無事終了し、皆さん帰ってきましたが、
引き続き、私たちも、デフアスリートの皆さんを応援してい行きたいです!!

また、お会いしましょう。
さようなら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

クロカルデフリンピック.png

提供 手話あいらんど手話教室
http://www.shuwa-island.jp/kyoshitsu/

出演 ことぷき 南 瑠霞
構成 南 瑠霞
編集 蓮子 都








posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 手話あいらんどTV〜島民通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

横須賀


手話ミュージカルの宣伝が、
終盤を迎え、とにかくいろんな方々に知っていただこうと、
神奈川県下の様々な手話サークルなどを、回らせてもらっています。
本当に、ありがとうございます。

今週うかがった場所で、印象に残った場所は、ここ。

image/2017-08-17T183A343A05-1.JPG

横須賀です。
海辺には、大型船や、
戦艦なども停泊していて、
歴史と外交を思わせる街。
実は、終戦後、私の両親が、
オーストラリアから引き揚げてきたとき、
最初に上陸した場所でもあります。
港に臨むレンガじきの歩道に立つと、
日ごろ東京では触れることのない、
潮のにおいがしてきました。

image/2017-08-17T183A343A05-2.jpg
「横須賀」(南の下手な絵で、失礼します。笑)

「横須賀」という手話は、
人差し指と中指のチョキで、
あたまの後ろから、ひらりと、
水兵さんの帽子のリボンが揺れるのを表します。
この手話もまた、地域性のあらわれた
心に残る手話だなと、
いつも感じています。
出会いに感謝。


E79C9FE5A48FE381AEE383A1E383AAE383BCE382AFE383AAE382B9E3839EE382B9.png
☆手話パフォーマンスきいろぐみ夏のファミリー手話ミュージカル
「真夏のメリークリスマス」2017年8月26日(土)
http://minamiruruka.seesaa.net/article/450813844.html






posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 ☁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

「休み」という手話は場合により変化します


長い夏休み 元気にお過ごしですか?
最近よく見る手話の間違い!
ちょっと、皆さんには、気を付けてもらいたいなーと思います。

それは、『休み』という手話です。

休み.jpg
「休み」
(C)手話あいらんど

この手話は一般に、
両手のてのひらを下に向け、両側から近づけることで表現します。
扉が閉まっているイメージを表わし、
学校や会社やお店が「休み(閉まっている)」であることを意味しているんですね。
この「休み」という表現は、
通常1回手を閉じ合わせて表します。

ところが、この表現、
1日だけのお休みの場合は、これで大丈夫ですが、
連休や、長ーい夏休みなどでは、
表現が、変化します。

「今度の連休、どこに行く?」とか、
「私、夏休み、ハワイに行くの」などの会話では、
この「休み」を一回表わしただけでは、
十分な意味が伝わりません。

この間違い、夏休みのこの時期は、
いろんな場所でお見掛けします。
ぜひぜひ、あなたも注意してみてください。

連休.jpg
『連休』 (C)手話あいらんど
連休の場合は、
「休み」の手話を、何度か(通常2〜3回)並べて表現します。

長期休暇.jpg
『長期休暇』 (C)手話あいらんど
夏休みのように、長ーい休みの場合は、
閉じ合わせた手を、ずずーっと、そのまま横に引っ張って、
休みが連続してつながっていることを表現することもあります。


あなたもぜひ、
「休み」の手話の、応用表現を身に着けて、
ろうのお友達との会話を、
さらにバージョンアップさせてみてください。
聞こえない人に、
「あれ?手話、うまくなった?」
と、言われるかも。

この夏休みも、楽しく手話を、
勉強してくださいね。




posted by 南 瑠霞 at 00:00| 東京 🌁| 南 瑠霞(るるか)の手話日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする