保育を学ぶ短大「指文字」の学習!!

北海道では、すっかり雪の便りも聞かれるタイミングとなりましたが、神奈川県の短大中庭の、大もみじの木は、まだ濃い青い葉が茂っています。 保育、幼児教育、障害児教育を学ぶ短大の手話の授業。今週は、みんなで「指文字」を覚えました。 指文字は、手話の五十音にあたるもので、一般的な単語では示しにくい、「固有名詞」「新しい時事用語」などが表せる…

続きを読むread more