八乙女さん、桐山さんも!!

37歳で医者になった僕。
スタッフ・キャストの皆さんが、
本当に、楽しく積極的に手話に取り組んでくださっていて、
和やかな現場となっています。
ありがとうございます。

私達は、基本的に、
すず役のミムラさんと、一緒に、
現場に入ることが多いのですが、
待ち時間には、
いろんな方とお話させていただいています。

監督、助監督、そのほかプロデューサーの皆さん等々、
最初の段階から、真剣にまじめに、
手話に取り組んでくださり、
全く手話に関係のない部所の方でも、
皆さん、お会いすると、
「おはようございます」「よろしくお願いします」
「ありがとう」「お疲れ様」といったあいさつを、
手話をつけて、声をかけてくださいます。
感激ですね。

また、メイクや衣装の方も、
いろいろ話しかけてきてくださったりして、
「へえ、『なるほど』っていう手話は、そうやるんだ~」とか、
その場その場で、ちょこっと、手話を覚えてくださったり。

また、ミムラさんや、草なぎさん、水川さんのほか、
直接手話に関係のない
若手の 八乙女 光さんや、桐山 蓮さんたちも、
ご自分たちの名前を教えて!!なんて、
声をかけてくださって、
手話を覚えたりしてくださっています。
喜!!

ろう者の冬菜ちゃんも、
ジョークを交えながら、
コミカルに手話を教えてくれたりしているので、
雰囲気が、明るくなってます。笑
恐るべし、ろう者スタッフパワー!!!

撮影などのない日は、
ミムラさんたちと、スケジュールを合わせて、
ガッツリ、手話レッスンをさせていただいています。汗

前回、2回目の放送を見て、
素直にストーリーを、楽しんでいる、
南でした。

単語集.jpg
「五十音で引ける 手話単語集」
皆さんが、勉強に使ってくださっている手話単語集!!
南 瑠霞 監修っ!!
http://minamiruruka.seesaa.net/article/108090003.html

*「37歳で医者になった僕」手話スタッフの紹介はこちら!!
http://minamiruruka.seesaa.net/article/262425982.html

この記事へのトラックバック