手話アイランドTVクロスカルチャ『ろう学校の子供たち』

手話あいらんどTVクロスカルチャ!!
今回は、夏休みを前に、
ヤスがろう学校の子供たちの話をしてくれています。



(簡単な内容)
手話あいらんどTVクロスカルチャ~~~!!

ヤスです。ろう者です。
南 瑠霞です。聞こえます。
よろしくお願いします。

ヤスは、昼間、聾学校の先生をしているんだよね。

聾学校には、乳幼児、小学部、中学部、高等部、専攻科まで、
0~18歳くらいまでの子供たちが、通ってきています。
僕は、3~5歳の幼稚部で、3歳児の担任です。
毎日、トイレ洩らしちゃった~!!とか、
走り回っています。
腰も注意していますよ。

3歳のろうの子供たちの、将来の夢は・・?

男の子たちは、
変身したりするフォーゼになること。笑
そのほか、ゴーバスターズ!!
昔のゴレンジャーみたいなもの。
赤がリーダー、青がカッコイイ、黄色は女性。
女の子たちは、アニメのプリキュアが、好き。
サインもある。笑
髪の色も、一人一人、ピンク・紫などいろいろあるよ。

少し大きくなり、5~6歳になると、
そういうものにはなれないと気付き始め(笑)、
今度は、両親の仕事などを見て、
パパがトラックの運転手だから、
自分もトラックの仕事がしたい。
という子もいます。
お花屋さん、ケーキ屋さん、電車の運転士になりたい子も。

高校・専攻科を卒業して、本当に大きくなってくると、
小中高と、一生懸命勉強する中で、自分の道を見つけ、
会社の試験を受ける子もいます。
車の会社とか。
それから、パソコンの情報処理、
大学に行って、心理を学んだり、先生になりたい子も。
保育園や幼稚園の先生になりたい生徒もいます。

自分のやりたい気持ちを認めてあげて、
周りに惑わされないようにしてほしいので、
そのためには、一生懸命勉強したり、
情報も集めないとね!!
などと、アドバイスしています。
自分で考えて行動する力を養ってほしいです。

ヤスは、ちょっと前ですが、
幼稚園の子で、忘れられないことがあります。
みんなが、七夕に夢を書いた時のこと。
年長で僕が担任の子が、
手話ニュースに出ているのを見ていて、
「手話ニュースのキャスターになりたい」と、
書いてくれていた。
僕を見て、そんな風に夢を持ってくれたと思って、
うれしかった。

実は、ろう学校の中に、
かつては、ろうの先生もかつては少なかった。
今、ヤスのようなろうの先生も増え、
ろうの子供たち自身が、良い先輩像を見て、
いろんな夢を持てるようになってきましたね。

今僕が担当している子供たちも、
やがて大きくなり、
将来元気に成長してほしい。
今、その基礎になる部分を、
一生懸命育てていると思っています。

楽しみに、見守りたいですね。
では、またお会いしましょう。
さようなら~~~!!

この記事へのコメント

Kiyo
2013年06月13日 11:10
南るるかさんの『クロスカルチャー』大好きです。
話題の楽しさもgoodですが、
手話をされる仕草の丁寧さ、、、
とても分かりやすく大変勉強になります。
これからも無料動画配信、よろしくお願いしまぁす♪
南 瑠霞本人
2013年06月13日 13:01
Kiyo さん、
ありがとうございます。
手話は、なかなか難しいですが、
みんなで一緒に、
楽しく勉強したいですね。

この記事へのトラックバック