アカケが好き!?汗&笑

__.JPG

昨日の水曜も、相模原の短大で、
手話の授業がありました。
昨年秋から始まった授業も、
あと、残りわずかとなりました。

すっかり葉っぱの落ちたもみじ。
いつもは、講師控室のある2階から撮影しているのですが、
昨日は、中庭に降りて、
下から見上げてみました。

__ (4).JPG

このもみじは、いつもこうやって、
空を見上げているんだな~。

さて、授業の中で、
ある学生に、趣味は何?
と尋ねたら、
指文字で、ア・カ・ケ が好き!
と返事がかえってきました。

・・・あかけ・・?
アカケって、何?
そんな趣味はあったか?
それとも、何かの名前なのか・・・・??
それとも、この学生は、
指文字の表現を間違えているのか?????汗汗
私の頭は、大混乱。

しかし!!
もう一度落ち着いて考えてみると・・・
おお!! これは、もしや!!
日本の指文字ではなく、アルファベット~!?笑笑

実は!!
日本の手話の指文字は、
アルファベットにヒントを得ているものも多く、
アメリカの指文字が、
たくさん取り入れられています。
それで・・・

__ (5).JPG
日本の指文字の『あ』。
これは、その形もズバリ、
アルファベットの小文字の『a』!!

__ (6).JPG
『か』は、まさしくアルファベットの『k』

__ (7).JPG
『け』は、頭に生えた「毛」をイメージして、
この形を表現しているんだとか。
で、実は、これが、たまたま、
アメリカ手話のアルファベットで『b』にあたります!!

つまり、つまり!!!!
この ア・カ・ケ とは、
AKBのことだったのです!!

そう、その学生は、アイドルの「AKBが好き!」と、
答えていたのです。笑
そうか~、君は、AKBファンなんだね!!!!!!
手話を間違えていたわけじゃないんだ!!
と、こちらも納得!!笑
一件落着となりました。笑笑

それにしても、なんとAKBが、
アカケとは・・・・
まあ、うまい具合に、指文字がはまったものです。笑

このほか、よくあるのが、
11月の子供の行事、『七五三』
これを手話の数字で表現すると、
指文字の、「し・あ・み」と、同じになります。
ちょっと笑ってしまう、
手話の、あるあるです。笑

これを読んで、
「え? 手話って案外語彙が少ないんだな」とか、
「これじゃ、難しくて、使いこなせない。」なんて、
思ったあなたは、
まだまだ、修行が足りないぞ!!笑
今一度、
日本語を振り返ってみよう。

手話に同形意義表現があるのと同じように、
私たちの使う日本語にも、
たくさんの同音異義語がある。
「はし」と言っても、橋も端も箸もある。
「きしゃ」と言っても、記者も汽車も貴社もある。
「おしょくじけん」といったって、
お食事券も、汚職事件も、ある~~!!笑笑

ここ!!
手話を学ぶキモの一つでもあるかも。

どの言語にも、同じ表現(発音)で、
違う意味のものは、いっぱいある。
そして、手話にも、そういうものがいろいろある!!
だから、指文字や数字がたまたまダブっていたとしても、
それだけを見て、手話の語彙が少ないとか、
難しいとか思いこむのは、あわてすぎ!笑

手話にも、
そういうことってあるんだな~なんて思いながら、
興味を持って勉強すれば、
おもしろさも、倍増!!

ぜひ、あなたも、いろんな手話を、
楽しんで、覚えてくださいね。

この記事へのコメント

ラングレー
2013年01月24日 09:34
「ぬぬぬ、お主(学生)やるなぁ 座布団1枚」笑

アルジェリアの事件関係で、ニュース番組の中で、
アルジェリアTVの番組が流れますが、
手話付いていますよね?
(これ、ある意味凄いなぁと思いません?日本遅れている・・・汗)
次の授業では、アルジェリア手話で、
表現してくるかもしれませんよ笑

南 瑠霞本人
2013年01月24日 13:30
ラングレーさん、
私も思いました。
アルジャジーラに手話通訳がついている!!
私たちも、頑張りましょう!!
いつも、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック