手話あいらんどTVクロスカルチャー「口話を読み取ってみよう」 

耳が聴こえない人は、相手の口を読んで、
話を理解したりすることもあります。
あなたも、ちょっと、口話を読む体験をしてみましょう。



(簡単な内容)
南 瑠霞です。聴こえます。
森園冬菜です。ろう者です。
よろしくお願いします。

冬菜ちゃんは、聾学校育ちで、
日ごろ、友達とは手話で話しています。
でも、会社では、ろう者が自分一人なので、
手話は使わず、ほとんどが口話と筆談です。

口を読むのは簡単かというと・・・
実際には、そうではありません。

今日は、みなさんにも、
口話を読み取る体験をしてもらいましょう。

二文字の言葉を、
音声なしで、言いますので、
口元をよく見て、読み取ってください。

1番  〇〇
2番  〇〇
3番  〇〇
4番  〇〇

冬菜ちゃんも、ほとんど読み取れなかったけど、
3番だけは、読み取れたかも。
「愛」だったと思う。

では、次は、同じ言葉に、
ちょっとだけ身振りを付けて表現しましょう。

1番  〇〇 何かをもいで口に持っていく
2番  〇〇 何かを握って、前に出し手首をひねる。
3番  〇〇 手でハートの形を作って。
4番  〇〇 大きな動物で、鼻に角

口の動きがすごく似ている4つの言葉。
冬菜ちゃんも、身振りがつくことで、
すごくわかりました。

答えは、
1番  柿
2番  鍵
3番  愛
4番  サイ
でした。

通じにくい言葉も、
ちょっと身振りがつくだけで、
とても通じやすくなります。
ろうの人は、口を読むだけでは、
コミュニケーションは、とても難しいものです。
ところが、身振りなども一緒に見ると、
意味が、とてもつかみやすくなります。

手話がわからない人は、
なかなか、ろう者と話せない・・なんて、
思っている人もいると思います。
でも、手話がわからなくても、
口話に、簡単な身振りを付けたりすると、
聴こえない人にも、伝わりやすくなります。

ぜひ、伝えたい、話したいという気持ちを、大切にしてください。
私たちろう者は、
あなたが、話しかけてくれるのを待ってます!!

それでは、またお会いしましょう
さようなら~~~~~~。

二人.png

☆☆☆☆☆
島民プレゼント当選者!!
東京都 ドナさん
茨城県 じゃりんこさん
おめでとうございます!!
ネックストラップをお送りします。
待っててね!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック