江戸川区ふれあい祭り

日曜は、江戸川区聴覚障害者協会の
ふれあい祭りに行ってきました。

image/2015-02-22T233A273A03-1.jpg

ろう者のみなさんを中心として、
楽しいバザーやカフェ、ステージなどがあり、
あちこちで手話が飛び交い、
手話やろう者への理解を求め、
活動を続けている皆さんの、
温かい気持ちがあふれる手作りのイベントでした。

舞台では、手話あらんのみなさんの、
本格手話ステージもあり、
ろう者の文化、聴者の文化、
ろう者の手話、聴者の手話をテーマにした
楽しいジョークも盛り込まれた展開は、
心に来るものがありました。
ろう者の思いがはじけるように詰まった舞台で
すごくパワフルなお芝居を見せていただき、
元気をもらいました!!

ここからは、ろう者の生きざまを、
舞台から多くの人に伝えていく時代になる!!と、
確信のようなものを感じさせてもらいました。
すがすがしい気持ちになったな~!!

image/2015-02-22T233A273A37-1.jpg

江戸川区は、ここから、
23区では最後となる
手話言語法に向けての意見書を
まとめるタイミングなのだそうで、
区長さんや区議会議員さんも、
イベントに参加され、
熱心に情報収集をされており、
熱気の伝わってくるお祭りでした。

地元のみなさんの、情熱を肌で感じ、
私達もさらに頑張らなくては!!
と、感じて帰ってきました。
本当に、いいイベントに参加させてもらいました。
感謝!!

image/2015-02-22T233A273A37-1.jpg

各県など、おそらく、
次の2月28日、3月1日の土日が、
「耳の日大会」のところが多いかと思います。
興味のある方は、ぜひ、
そういった場にも出かけてみてください。
会場では、手話がわからなくても、
皆さんとても優しくしてくださいますし、
いろんな情報にも出会えます。
もしよかったら、チェックしてみてください。