"広島❤︎江田島ストーリー"の記事一覧

お魚入りの出汁(だし)&醤油!!from 江田島

江田島の手話サークルでいただいた、醤油と出汁(だし)です! よく見たら、出汁は、中にとっぷりと魚が浸かっています。わぉ!! 東京に戻ってから、お土産に持たせてもらったうどんなどの乾麺を茹で、この出汁でいただいたら、なんと美味しいことか!! 改めて、江田島の方に、中の魚は最後にどうするの?とお聞きしたら、炒めてふ…

続きを読むread more

尾道のロープウェイに乗って、瀬戸内とお別れ

広島の旅の最後は、車で尾道に寄って帰りました。 千光寺山ロープウェイで、高いところから、瀬戸内とお別れ。 周辺には、広島ろう者大会帰りのろうの方もおられました。大会ごとに、皆さん、各地の名所を回るのも、大きな楽しみの一つなんですね。来年のろう者大会は、九州地区だそうですので、また、全く違う風景が楽しめそうです。 下…

続きを読むread more

ろうの人もコミュニケーションが取りやすいラーメン屋さん!!

広島ろう者大会終了後、京都手話研修センターに関わるろう運動の大先輩方と、皆さんが大好きだというラーメンを食べに行きました。 なんと!!一人ずつ、木の板で仕切られて、カウンターの向こうのお店の方と、ほぼ筆談で、やりとりするラーメン屋さん!! 用紙に、味などの好みや、麺の硬さなどを書き込んで、テーブルのブザーを押すと。。。 …

続きを読むread more

おむすびの むさし!!

広島といえば!むさしのおむすびやさん!! 今回の、広島・江田島行きでは、お好み焼きは食べてないのですが、お米好きの私としては、ぜひ、1回行っとこう!と思って、広島市内のむさしで、ランチをいただきました!! 来んさい 見んさい 食べんさい!!がキャッチフレーズの、お食事屋さんです。俵おにぎりのランチ!ゆっくりいただきました。 …

続きを読むread more

第70回全国ろうあ者大会 in ひろしま 〜 前夜祭パーティー!!

第70回全国ろうあ者大会 in ひろしま大会式典前夜のパーティーに、参加しました。 単独で参加した大会で、中身もよくわからず、恐る恐る申し込んだ(笑)交流パーティーにて。友達ができたりして、嬉しかった一コマ。同じテーブルで初めて会って一緒にお食事してくれた皆さんが、「ブログとかに載せていいよ」と言ってくれた1枚です。喜!! 毎年、全…

続きを読むread more

第70回全国ろうあ者大会 in ひろしま 〜 瀬戸内の島がはぐくんだ「宮窪手話」

第70回全国ろうあ者大会 in ひろしま 私が2日目に参加したのは、「手話言語」の分科会。 ここでは、広島県にも近い、瀬戸内の島で生まれ育ったろう者 矢野羽衣子さんが、実家の町に伝わる宮窪手話について、お話ししてくださいました。 宮窪手話というのは、愛媛県今治市にある瀬戸内の島、大島の北岸宮窪町宮窪地区周辺で、伝統的に使わ…

続きを読むread more

第70回全国ろうあ者大会 in ひろしま 〜 地元ゆかりのろう者 宇都宮黙霖(うつのみや もくりん)情熱の歴史

愛知と栃木のろうあ者大会が、コロナによって中止(欠番)となり、3年ぶりに開かれた広島大会は、待ちかねた全国の人の熱気でいっぱいでした。 思いのこもったさまざまな分科会や、舞台、パーティーなど、それぞれの会場が、みんなの輝くような笑顔で、溢れていました。 私が、最初に参加した、特別企画では、広島市の隣 呉市ゆかりの歴史的人…

続きを読むread more

江田島の港からフェリーに乗る!!

生まれ育った島に帰るなら絶対やりたかったことの一つ。フェリーに乗る!!かわいい、るるか号と一緒に海を渡りました。 江田島は、現在、本土の呉市と、隣の倉橋島を通じて、橋でつながっています。今回、最初に島に入ってくる時、ついうっかり車でこの橋を渡ってきてしまったので(笑)、船に乗るチャンスがなく、改めて、そのためだけにお出かけ。笑 …

続きを読むread more

海上自衛隊呉史料館「てつのくじら館」に 日本手話で案内するろう者解説員!!

海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」https://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/ 広島県呉市では、戦艦大和の施設も有名ですが、近くに、大きな引退潜水艦が屋外展示されている「てつのくじら館」もあって人気です。 ここに、耳の聞こえないろう者の展示解説員の方がおられるのをご存知でしょうか? 自衛隊…

続きを読むread more

江田島 民宿ひとのせ

江田島 民宿ひとのせ https://hitonose.jimdofree.com/ 江田島滞在。私が生れ育った地域に近い、江田島中心部にある、民宿ひとのせに泊まりました。ここを拠点に、江田島中のいろんな場所に、車で行き来して1週間を過ごさせてもらいました。 すぐ近くに深夜までやっているファミレス ジョイフルがあり、久しぶりに会った…

続きを読むread more

江田島手話サークル コスモス

2022年6月。広島ろう者大会を機に、その前の期間を利用して、およそ10年ぶりに、生まれた街に戻りました。今回、今まで行けなかった、地元の手話サークルに初めてお邪魔しました。 卒業以来全く連絡を取っていなかった中学の同級生が、手話を学んでいたり、要約筆記の勉強をしていたりと、感動の再会もありました。みんなが、「南さんがきてくれた」と、…

続きを読むread more

江田島焼き〜牡蠣殻(かきがら)100%の釉薬(ゆうやく)が 味わい深い食器たち

江田島焼きの陶芸品が美しい、沖山工房を訪ねました。牡蠣殻(かきがら)100%の釉薬(ゆうやく)を使い、さまざまな食器・花器などを作っておられます。 江田島らしい独自の陶芸を追求し続けたご主人が、地元の名産である牡蠣の貝殻の部分を利用した釉薬を使い、他にはない手法で焼き上げることに成功したもので、「江田島焼き」と呼ばれています。 冬場…

続きを読むread more

古鷹山(ふるたかやま)登頂!!わぉ!!

6月4日 広島県 瀬戸内海に浮かぶ 江田島。 かつて海軍兵学校があったことでも知られる島です。若き生徒たちが訓練のために日々登ったという、標高394メートルの古鷹山があります。結構、岩がゴツゴツしていて、短い時間の間にも、登ったり下ったりと、足腰の鍛錬になります。 私は、そんな鍛錬に行ったわけではないのですが(笑)、幼い頃の思…

続きを読むread more